スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Western North Carolina Nature Center

2009年11月08日 23:51

ここで特に注目したいプログラムは絶滅危惧種のRed Wolf (Canis rufus)の繁殖です。
かつてはテキサスからフロリダまで分布していたRed Wolf ですが
現在世界でたった100頭あまりになってしまっています。
自然のなかで繁殖しているのはNorth Carolinaに導入された個体だけと言うことです。

091108244.jpg 091108252.jpg

091108249.jpg 091108246.jpg

こちらの Gray Wolf ( Canis lupus)もやはり絶滅危惧種です。
アメリカの中では自然に繁殖している個体は絶滅してしまったので
カナダからイエローストーンナショナルパークに導入されています。

091108239.jpg 091108285.jpg

091108291.jpg 091108297.jpg

Gray Fox (Urocyon cinereoargenteus)

091108230.jpg 091108232.jpg

Bob Cat (Lynx rufus)

091108303.jpg 091108305.jpg

American Black Bear (Ursus americanus)

091108315.jpg 091108322.jpg

Southern river otter (Lontra provocax)

091108339.jpg 091108346.jpg

091108326.jpg 091108330.jpg
091108222.jpg 091108220.jpg 091108221.jpg


091108300.jpg 091108320.jpg


091108278.jpg 091108279.jpg

091108274.jpg 091108266.jpg 091108269.jpg

コメント

  1. 0-chan | URL | -

    狼だけど;

    こういう顔した犬 大好きなので、見ていて和みますわ~(*^。^*)
    で、みんなシッポ下げてて、緊張感あるな~って思って見てましたが、
    考えたら 日本によくいる柴犬みたいな巻きシッポの方が珍しいんですよネ(^^ゞ

    クロクマさんもキツネさんもなんか小春日和にほっこりしてて、
    こういうオリジナルの動物を保護してるパークって いいですネ

  2. アップル | URL | 9LpUWCrY

    犬のしっぽ

    たぶんこれが普通の状態?
    飼育エリアも広くて自由に走り回れる良い環境で
    オオカミにしてはやけに平和な顔していましたし仲が良さそうでした。
    NCは動物園が少ないのですけれど
    こういう野性動物の飼育をしているところは有って
    動物園の代わりに自然教育的なプログラムを持っています。
    野性の動物ばかりでなく家畜もいて
    遠い国の動物を見るよりもこの方が意味があるなと感心しています。
    ここにいる動物たちは何らかの問題があって保護されて
    野性に返れなくなった子達ばかりだそうです。

    動物園にいる動物ってどんなに良い環境で飼育されていても
    かわいそうって気がして時には悲しくなるのですが
    NCのネーチャーセンターで見る動物たちって
    みんな落ちついていて健康そうなので見ていて嬉しくなります。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/511-33ef80d6
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。