スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八ヶ岳倶楽部の雑木林

2009年08月02日 11:49

柳生博さんが30年以上かけて気に入った樹木を移植し
樹木達を引き算足し算し丹念に作り上げてきた雑木林です。
木の移植に関しては色々武勇伝があるようです。

枕木で作られた道はこの林が人を喜んで招き出迎えてくれている事が伝わってきます。
決してまっすぐではない優しい曲線が林の奥へと導いてくれます。
落葉広葉樹が多い雑木林は葉を透けて来る光りが美しいですね。
私にとっては理想的な林の庭で、こんな林を毎日散歩したいものです。

090801679.jpg 090801680.jpg 090801687.jpg

リョウブ(Clethra barbinervis)の花が咲いています。

090801698.jpg 090801688.jpg 090801692.jpg
細く曲がった木道はつい歩いて行きたくなります。
柳生さんは自生の植物でないものは地植えにしないそうで、
ここには日本原産の物しか植わっていません。
草の波にママコナの花がちょうど咲いて何とも良い風情です。
私もこんなコンビネーションをいつか作ってみたいと妄想が膨らみます(*^。^*)

090801722.jpg 090801726.jpg 090801725.jpg

アカバナシモツケ (Filipendula multijuga)?
ヨツバヒヨドリ、ママコナの白い点々がかわいいですね。

090731655.jpg 090731643.jpg 090731654.jpg

ギボウシ、ヤマユリ、ソバナ

090801743.jpg 090801724.jpg 090801742.jpg


090731639.jpg 090731656.jpg 090731637.jpg

屋根の上にも草が生えるように屋根を作っています。
ノルウェ-の牧場でも屋根に草を生やしてそれをヤギが食べている景色をみて
ルーフガーデンには憧れていました。
母屋の近くにルーフガーデンを作ったらさぞ楽しく眺められることでしょう。
ここにはイチゴまで植わっているそうですよ。
健やかな木々の木肌は美しいです。リョウブと白樺。

090801736.jpg 090801711.jpg 090801710.jpg

駐車場のタイル代わりの枕木の隙間にはたくさんの実生雑草が生えてきます。
八ヶ岳倶楽部を後にしようと振り返るともう建物本体は見えません。
ここからの眺めだけでもこの林の美しさが分かってもらえると思います。
森にいるときには気がつかなかったけれど
背の高い白樺に黄色いバードハウスがかかっていました。
そうそう柳生さんは日本野鳥の会の会長でもあります。

090731666.jpg 090801734.jpg

コメント

  1. アップル | URL | -

    Re:八ヶ岳倶楽部の雑木林

    5年後の八ヶ岳南麓からやってきました。
    この時は八ヶ岳倶楽部の森に感嘆していたけれど
    本当にこの近所に住むことになるとは思ってもみませんでした。
    夢は叶うのね。

    我が山荘は日当たりの良い野原で
    趣のある雑木林はこれから作り上げていかなければなりません。
    木が増えたときにまたここにやってこよう!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/493-cd547870
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。