スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NC Botanical Garden

2009年03月12日 23:11

そろそろ早めのトリリウムが出てきているだろうと、
ボタニカルガーデンを訪ねてみました。

丸い葉っぱに大きなエンジ色の花のトリリウムが
あちらこちらで咲き始めていてちょうど良い見ごろ。
始めて見るLittle sweet Betsy (Trillium cuneatum) です。
DCエリアでよく見かけた Sessile Trilliumよりも葉が丸く
花びらも大きく可愛らしい感じがします。

090311950.jpg 090311954.jpg


090311989.jpg 090311960.jpg

090311962.jpg 090311948.jpg





Little sweet Betsy が咲いていたのはMountain Habitat の展示ガーデン
まだ春早いので草の丈はこんな物で、
春一番の花が競って咲いています。
手前に見えるのはフロックスやブルーベル。
May Apple (Podophyllym peltatum)も小さい蕾を真ん中に付けて顔をのぞかせています。

090311038.jpg 090311061.jpg

Golden Ragwort (Senecio Aureus)もあちこちで蕾を付けていましたが
もう気の早い子がチビのまま花びらを開いていました。
Round lobed Hepatica (Hepatica nobilis) と Dimpled troutlily ( Erythronium umbilicatum )

090311035.jpg 090311990.jpg

Virginia springbeauty( Claytonia virginica)

090311156.jpg 090311957.jpg

Bloodroot (Sanguinaria canadensis)

090311041.jpg 090311052b8.jpg

Dimpled troutlily ( Erythronium umbilicatum )

090311986.jpg 090311939.jpg

Cut-leaved Toothwort (Cardamine concatenata)

090311970.jpg 090311967.jpg

090311934.jpg

090311932.jpg 090311931.jpg

090311022.jpg 090311027.jpg

庭を出てボタニカルガーデンの裏山にあるトレイルも歩いてきました。

090311082b8.jpg

こちらにも野性で春の花がちらほら咲き始めていました。

090311080.jpg 090311083.jpg

090311087.jpg 090311102.jpg

トレイル脇にひょいと咲いていた花、
うーむこれはずっと噂だけ聞いて見つからなかった花に違いない。
Virginia pennywort (Obolaria virginica)、春咲きのリンドウ科の花です。
わたしはお目にかかったことがありませんでした。

090311120.jpg 090311134.jpg

090311144.jpg 090311155.jpg

コメント

  1. alchemilla | URL | LkZag.iM

    Re: NC Botanical Garden

    アップルさんがお散歩してくると必ず影響を受けるのよね~
    で、アルムさんなんかの園芸店で脂汗流しながら家にお連れするか諦めるかな~んて悩む羽目になるのよ~
    Trillium cuneatumは色もシックで葉の模様とバランスが良くてとっても素敵!
    May Appleの様子がホントに可愛い!
    こういうショットをよくアップルさんは撮って来れるけれど、
    それって才能よね~(笑)

  2. アップル | URL | 9LpUWCrY

    alchemilla さん

    Trillium の絵はまだまじめに取り組んだことがなかったのですが
    このトリリウムを見ていると描きたくなりますね。
    葉の色も模様も飽きが来ない着物の柄のように魅力的です。
    北海道の園芸店ならこういう海外のトリリウムを扱っても需要がありそうですね。
    イギリスのオンラインのナーサリーでこのアメリカ産のトリリウムが売られていました。
    かの国では何処の国の野草でもその国自体よりも流通していそうですし、
    繁殖技術も確立しているのでしょうね。
    事の善し悪しは別にして珍しい植物に対する貪欲さはさすがです。

  3. 0-chan | URL | -

    やっぱ;

    ボタニカルガーデンならではですねっ
    ナチュラルに見せつつ 心躍らされる花達ばっかりですわ~♪

    Trillium cuneatumは 斑入りの葉っぱの色と花色のバランスがいいですねっ
    で、私が恋焦がれるヘパチカは やっぱ nobilisでしたわ~(^・^)

    いつもアップルさんが野歩きして見せてくれた可愛い花達が網羅されてて、
    NCでも見られて 私シアワセですわ~(*^。^*)

  4. アップル | URL | 9LpUWCrY

    おなじみさんの顔ぶれ

    がここでもほぼご紹介できそうで嬉しいです。
    でもブルーベルはNCではほとんど自生地がないと言うことで
    群生の様子はお見せできないようです。
    替わりに南ならではの珍しい花もこれから出てくると思います。

  5. 花ママ | URL | fSBV5wug

    Re: NC Botanical Garden

    アップルさん、
    Pennywortゲット、おめでとうございます!
    何で?!と思うほど見つけにくい花ですよね~。
    ようやく見つけて傍まで行って、さ、カメラをだそうっ、と一瞬目を離したら、もう見失った、、、、なんてことは数知れず。本当に上手く落ち葉の間に隠れてますよね~。
    それにしても、秋から冬へ、木立の様子や林の佇まいなんかはDC周辺とあまり変わりないな~と思ってたのに、咲く花はカタクリにしても、エンレイソウにしても、微妙に違うんですね(驚)。
    まあ、考えてみれば、日本でいえば仙台あたり(北緯38度50分ぐらい)から滋賀県の大津辺り(北緯35度ぐらい)まで、結構南にお引っ越しだったんですもの、違っていて同然なのかもしれませんね~。
    これからも季節のお花便りを楽しみにしていま~す。

  6. アップル | URL | 9LpUWCrY

    花ママ さん

    まさかここでPennywortを見つけられるとは思っていませんでした。
    これも花パパさんの印象に残る写真、
    花ママさんの花探しのご指導のたまものですm(_"_)m
    花探しは事前の調査ももちろん大事なことですが
    可能性のある場所を諦めずに歩き回ることしかないことも
    身にしみて分かってきました。
    なんせ頼みの綱だった花ママ情報がないですからね~
    これからは暑さとの戦いですががんばりま~す。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/434-4fc89d93
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。