スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道の旅 北大植物園

2008年07月16日 23:48

北大の植物園にはいると直ぐにどっしりしたハルニレの木が出迎えてくれます。
北海道では良く街路樹などに植栽される木の種類です。

080716233.jpg 080716234.jpg


サワグルミとカツラの木

080716237サワグルミb8 080716288b8カツラ

何処へ行こうか迷うところです。

080716267.jpg

ノリウツギやアジサイの仲間がまだ咲いています。
大きいな~~

080716249b8.jpg 080716243b8.jpg 080716245b8.jpg

タマアジサイの蕾

080716247.jpg

こちら世界のブナの仲間
独特な木肌と根元の形はみな同じです。

080716275.jpg 080716276.jpg 080716278.jpg

夏は白や紫の花が清々しいですね。

080716327.jpg 080716325.jpg 080716330.jpg


080716335misogawasou.jpg 080716366.jpg 080716387b8.jpg

コメント

  1. ruby's paw | URL | -

    Re: 北海道の旅 北大植物園

    北の大地にどっしりと根を下ろしたハルニレは、
    木の精が宿ってそうな感じさえします。
    ハルニレの英名がエルムで、
    札幌がエルムの街って言われると、
    叔父に聞いたことがあります。

    どれもこれもそそられる看板の表記で、
    私もきっと迷ってしまうわ(笑)
    北方民俗植物標本園って、何でしょう?

  2. アップル | URL | 9LpUWCrY

    rubyさん

    札幌の街確かにハルニレのどっしりした木が多かったです。
    駆け足で見学したので私は行けなかったのですが
    北方民族植物標本園には
    アイヌ民族が衣料・食事・住居・医薬・祭事・狩猟などに利用した
    北海道自生の植物標本株が解説つきで展示されてるそうです。
    広々とした庭園にたくさんの植物は1日がかりでも見切れないですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/413-99abfa01
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。