スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Shenandoah National Park / Compton Gap torail

2008年05月14日 20:05

今日のお気に入りの花は自生のアジサイと
小ぶりの花がたくさんのレディーススリッパーでした。

Wild hydrangea (Hydrangea arborescens)

080514407b8.jpg Wild Hydrangea (Hydrangea arborescens)   Wild Hydrangea (Hydrangea arborescens)  


Yellow lady's slipper (Cypripedium parviflorum)

Yellow Lady's slipper (Cypripedium parviflorum) Yellow Lady's slipper (Cypripedium parviflorum) Yellow Lady's slipper (Cypripedium parviflorum)
Common Fleabane (Erigeron philadelphicus) ハルジオンは北米原産のムカシヨモギ属。
小さいときからのおなじみの花ですが
同じ北米原産ヒメジオンとの見分け方知っていますか?
ハルジオンは蕾の時にうつむいていてだんだん頭をもたげて咲いてきます。
また茎の中は空洞になっています。

Common Fleabane (Erigeron philadelphicus) Common Fleabane (Erigeron philadelphicus)


Three-lobed Violet (Viola triloba)は葉の出始めには丸葉を出していますが
花が咲き進んでしばらくすると先が三つに分かれた
ばあいによっては五つにも六つにも分かれた葉が出てきます。
3枚の写真は全てThree-lobed です。

Three-lobed Violet (Viola triloba) 080514426.jpg Three-lobed Violet (Viola triloba) 


White clintonia (Clintonia umbellulata)の葉が出てきています。
蕾を付けた苗が見つからないかな~?
Wild Pink (Silene caroliniana)の小さな株もあちこちに現れて咲いていました。

White clintonia (Clintonia umbellulata (Michx.) Morong ) Wild Pink (Silene caroliniana) Wild Pink (Silene caroliniana)


Heart-leaved Alexanders (Zizia aptera)
Wood Betony (Pedicularis canadensis)

Heart-leaved Alexanders (Zizia aptera) 080514463.jpg 080514418.jpg


Perfoliate bellwort (Uvularia perfoliata )の控えめなクリーム色の花は小ぶりです。

Perfoliate bellwort (Uvularia perfoliata ) Perfoliate bellwort (Uvularia perfoliata ) Perfoliate bellwort (Uvularia perfoliata )


Pink azalea (Rhododendron periclymenoides) は花色が
薄いピンクからオレンジがかったものまで幅広いですが、
ここは濃いピンク一色の物がほとんどでした。

Pinxter Flower (RhododePinxter Flowerndron periclymenoides) 080514494.jpg Pinxter Flower (RhododePinxter Flowerndron periclymenoides)


バラ科の灌木と思われる小さな白い花が咲いているのに始めて気がつきました。
桜の仲間のようにも思えますが
花の感じが今まで知っている花とは違います。
後で図鑑で調べたらHawthorn (Crataegus属)の仲間と分かりました。

Green hawthorn (Crataegus viridis L.) Green hawthorn (Crataegus viridis L.) Green hawthorn (Crataegus viridis L.)


桜の幹のようにも見える美しい木肌を持つ灌木が
若葉を出しています。
花を咲かせる灌木ではなさそうですが気になる木です。

080514419.jpg 080514434.jpg 080514421.jpg

コメント

  1. ruby's paw | URL | -

    Re: Shenandoah National Park / Compton Gap torail

    そちらもhydrangeaが咲き始めてるんですね~
    この画像のものは装飾花がないので、
    一見してアジサイの仲間とは思えなくて、
    ガマズミの仲間かと思っちゃいました。

    ご一緒に山歩きの気分、満喫で~す(^^)

    そうそう、最後の木ですけど、
    日本だとミズメがサクラの木肌によく似てます。
    ミズメは枝を折るとサロメチールのにおいがするんですけど、
    それに近い仲間・・・ってことはないかしら~?

  2. アップル | URL | 9LpUWCrY

    rubyさん

    お庭のアジサイはまだまだなのですが
    山の原種のアジサイの方が先に咲き始めています。
    中には装飾花がでるものもあるようです。
    その装飾花だけを固定したのが園芸種のアナベルになります。
    下は去年公園で撮ったアメリカ原産アジサイです。
    http://applefairy05.blog19.fc2.com/blog-entry-305.html

    ミズメサクラは始めて知りましたが、
    画像検索かけると材木としての写真ばかり出てきますね。
    とてもきれいな木目で家具にも使われるのね。
    なんかこの木は材木として気になってきました。
    Betula grossa が学名で実はカバノキ科の落葉広葉樹だそうです。
    な~るほど、私が見た木もサクラというよりカバノキ科の葉という感じでしたね。
    ブナの葉にそっくりだったもの。
    後は気長に探すのみです。
    ヒントをありがとう¡

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/400-ef843e11
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。