スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sugarloaf Mountain Park

2008年05月04日 20:11

Sugarloaf Mountainに向かう途中の風景はいつもすばらしいです。
今日は運転していないので
車の窓越しに馴染みの景色を撮ってみました。
窓ガラスの曇りは勘弁して下さい^_^;
点々と牛さんが散らばり牧草を食む風景は見飽きません。

080504820b8.jpg 080504822b8.jpg 080504828b8.jpg


Scenic road に指定されている周辺道路は
北米のバイクルート、トップテンにも数えられるほどの人気コースなので
休みの日にはサイクリングの人が絶えません。
引き締まった身体のお兄さん達が風を切って走り去っていきます。

080504829b8.jpg 080504835b8.jpg 080504832b8.jpg



いつものSugarloaf Mountainの入口風景にひときわ美しい眺めを添えようと
藤の花のあでやかな紫、ブナ( AmericanBeec) の瑞々しい新緑が加わりました。

080504845.jpg 080504834b8.jpg 080504849.jpg


ハナミズキ (Flowering Dogwood) は満開をちょっと過ぎて
花と葉のコントラストが美しいです。
農作地の柵にも年季が入って美しい風景を作っています。

080504855b9.jpg 080504860b9.jpg 080504836b9.jpg


小麦畑に風が通りすぎると白い波がさわさわと渡っていきます。
日本の笹群に覆われた山の斜面で見た光景を思い出させます。
小麦の畑から農家の庭の池へとつながる斜面にはいつもカナダガンがいて
食事時になるとみなで連れ立って小麦畑へ出かけていきます。
だから小麦の畑は端がはげています。
何と平和な光景でしょう。

080504899b8.jpg 080504888b8.jpg 080504900b8.jpg


毎年観察している花ママさん発見の Pink Lady' s Slipper のコロニーは今年
花がたった一株しか花を付けませんでした。
がっかりしましたが、これもラン故の裏年なのかなと思うと
みんなで一番のピークに見られたのが幸運だったと思えてきます。
今年は他の場所のスリッパも不作でした。

Large whorled pogonia (Isotria verticillata)もまだ2~3株しか出てきていないし
花に元気がないのでやはり不作かなと。

080504918.jpg Large whorled pogonia (Isotria verticillata)


こちらはブルートレイル、
Northern Peaks Trail 沿いにあった最大コロニーの株です。
蜂らしきものが花の前部の割れ目から潜り込んだのを見て
カメラをむけたのですがあっという間に上から出てきてしまいました。
これではきっと受粉はできていないですね。

Pink Lady' s Slipper (Cypripedium acaule) Pink Lady' s Slipper (Cypripedium acaule) 080504924.jpg


2006年には松の木に囲まれて4株の花が仲良く咲いていた場所も
この通り一人で寂しそう

080504997b8.jpg 080504998.jpg


Sugarloaf Mountainのトレイルマップです。

sugarloaf_map2


ブルートレイルのピークを越えたのでそのまま直進して山を下ります。
途中にどっしり立っていた立派なChestnut oak
(Quercus montana, or Quercus prinus) のたたずまいに感激。
このオークのドングリも立派なんです。

080504001b9.jpg Chestnut Oak (Quercus prinus) 080504007b9.jpg


イェローの Saddleback horse trail に出て
車を停めたところまで戻ることにしました。
途中は新緑のすばらしい森の中 、気持ちのよい風が楽しめる最高の日でした。

080504011b9.jpg 080504014b9.jpg 080504020b9.jpg

コメント

  1. alchemilla | URL | LkZag.iM

    わ~い♪

    こういう季節になると引きの画像が一杯で私は楽しいな~
    今日は一緒に歩いた気になりました(笑)
    で柵の写ってる右の風景、なんだか凄いわね。
    一番したの左の空の色も素敵!
    で、麦畑を走る風の様子も良い感じです。
    この日は本当に最高なお日和だったみたいね~

  2. アップル | URL | 9LpUWCrY

    風景写真

    数年前までは風景写真もけっこう撮っていたのが
    野草の追っかけに夢中になりボタニカルアートが始まってからは
    どうしてもクローズアップが中心になっていましたね。
    好きな景色でカメラに納めていないところが
    まだまだあるのは分かっていたのですが、
    なかなか景色までは手が回らないことが多くって、、、
    焦って撮って回っています。
    街中の様子などが一番少ないかしら?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/396-955fb862
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。