スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sugarloaf Mountain Park

2008年04月19日 22:55

春の新緑を写しにメリーランドSugarloaf Mountainへ
花追っかけ三人組が始めて顔合わせしたのも、
Pink Lady' s Slipperを描きに何度も足を運んだのも
なつかしい通い慣れたみちです。
あと何回来られるでしょうか?
この山の中とSugarloaf Mt.Rd , Comus Rd , Mt.Ephraim Rd ,上で撮った写真は数限りないです。
この山を自然保護のために買い上げて一般に公開維持している
Strongholdさんには感謝でいっぱいです。
いつまでもこの自然が残りますように!
080419412b8.jpg 080419415.jpg 080419408b8.jpg


私が住んでいるところよりは幾分か冷涼な気候のため
American Beech (Fagus grandifolia)などの北方系の木が多いです。
Comus Rd に面した牧場に立っているどっしりとしたAmerican Beech。

American Beech (Fagus grandifolia) American Beech (Fagus grandifolia) American Beech (Fagus grandifolia)


ヴァージニアではあまり見かけないライラックの灌木。
この辺りDickerson は風景が美しいのでサイクリングコースとしても人気が高く
サイクルツアーを楽しむ人をよく見かけます。
ヴァージニアではもう満開近いRedbbuds もDogwoodもまだまだ目立ちません。

080419480.jpg 080419475.jpg 080419486.jpg



Field Pussytoes (Antennaria neglecta)
雑草のようにたくましいPussytoesは猫のつま先、かわいいですね~。
こんな道ばたの草地にも生えています。

Field Pussytoes (Antennaria neglecta)  Field Pussytoes (Antennaria neglecta)  Field Pussytoes (Antennaria neglecta) 



Mt.Ephraim Rdを山の中に入りいつものトレイル入口で
Pink Lady' s Slipperの芽を確認。今年もちゃんと出ています。
回りには風で落ちた木の花がいっぱい。

Pink Lady' s Slipper (Cypripedium acaule) Pink Lady's Slipper (Cypripedium acaule)

American Beech (Fagus grandifolia)の冬芽はこんなにツンツンしていますが
春になるとここから葉っぱと花がほぼ同時に出てきます。
まとっていた茶色の皮がふわふわ道にたまっていました。

American Beech (Fagus grandifolia)  080419545.jpg American Beech (Fagus grandifolia) 


帰り道にメリーランドのカナル歩きやSugarloaf Mountainへ行くときには
いつも通っている15号線にかかる鉄橋の下
C&O Canal のPoint of Rocksにやって来ました。
全回ここに止めたのは去年の冬 河が凍っているときでした。


080419573b9.jpg 080419578.jpg 080419581b9.jpg


踏切近くにある田舎の何でも屋さん。
昔に迷い込んでしまったような Rail Road Crossing のサイン。
鉄橋を渡りながら片手でシャッターきりました。
よい子はまねしないでね。

080419588.jpg 080419585.jpg 080419591.jpg

コメント

  1. alchemilla | URL | LkZag.iM

    Re: Sugarloaf Mountain Park

    よく毎年ちゃんと広大な敷地で芽を確認できますね。
    ホント、感心しちゃいます。
    花ママさんとの精進の成果でしょうかね~
    オハイオ時代に比べると住んだ期間は短いけれど
    アチコチに思いでいっぱいになりましたね。

  2. アップル | URL | Yl5Iw5xY

    alchemilla さん

    多分、庭仕事がなかった分だけ野草の方に気持ちが向いたのでしょう。
    違った方向から物が見られるのも良いことですね。
    この三年間は随分と内容の濃い日々だったと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/382-280531e6
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。