スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Meadowlark Botanical Garden の各エリア1

2008年04月05日 22:21

Meadowlarkは美しくレイアウトされた花壇やテーマのある花壇、
ヴァージニアの自然を体験できるエリアなど地形や植栽も変化に富んでいます。
家にも近くガーデニングができない今の環境で
庭でくつろぎたいとき植物をゆっくり眺めたい時、またはただぼーっと過ごしたいときなど
様々な目的で訪れてとてもお世話になったお庭です。

広角のアングルも時には撮っていましたが
マクロレンズで撮る花が中心だったので
まだ紹介されていないエリアも残っています。
引っ越すまでに思い出の場所として記録に残していきたいと思います。

先ずはエントランスエリア。

Meadowlark の本館の眺めを外側からと内側から
このエントランスを入るときにメンバーシップの提示を求められますが
冬季はメンバーシップを持っていない人も入れます。

ショップや写真の展示、催し物もあり
いつ行っても人気の少ないホールフロアのソファではゆっくりくつろげます。

080405500.jpg 080405505.jpg



本館庭側正面にはロックガーデン、コンテナガーデン、噴水のある花壇などが
季節毎に花が代わりディスプレーされています。

080405503.jpg 080405504.jpg


左側には桜の並木が作る木陰にボーダーガーデンが作られていて
今の時期はやはり球根の花が中心です。

080405520.jpg 080405517.jpg


080405508b9.jpg

コメント

  1. alchemilla | URL | LkZag.iM

    Re: Meadowlark Botanical Garden の各エリア1

    此処のお庭はほんといつもお手入れが行き届いていて感心させられます。
    お手入れがされてるだけではなくいつも美しいと感じさせてくれます。
    個人で作るお庭の本当に良い参考になるお庭ですね。
    こんなスッキリしたロックガーデンが欲しいと常々思ってます。
    最初にブルーベルを見つけた思い出のガーデンです。

  2. アップル | URL | Yl5Iw5xY

    ロックガーデン

    どの季節も美しく整えられているのと
    エリアを決めて毎年テーマカラーやテーマなどを
    変えているのがすごいところです。
    一年草や球根は変化を付けやすいですから
    毎年はっきり違いが分かります。

    alchemillaさんちの名前の分かったAndrosaceのお花などは
    こういうロックガーデンがお似合いなのでしょうね。
    このエリアは蒸し暑いのでアルパインフラワーは
    とても植えられたものではないので
    ここでは多肉植物が多いんですよ~

  3. 0-chan | URL | -

    私も♪

    この大石の配置する庭がいいなって思いました(^・^)
    そろそろ ウチの庭の仕切りや足場踏み石用に埋めてる枕木の破片が傷み出してるので、
    石に変えたいなって思ってるところです。
    ロックガーデン?じゃなくても ただ庭に配置するだけでもいいですよネ♪

  4. アップル | URL | Yl5Iw5xY

    素敵なアイデアね

    >石に変えたいなって

    わたしもアクセントに石がほしくて
    何個か置いていましたが
    見かけ小さい物でもけっこう重くて
    すでにある石を動かすにもゴロゴロ動かしたり
    引きずったりしていました。

    0-chan は山から拾ってくるつもりですか?
    分かっていると思おうけれど、大変だよ~~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/372-8af97165
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。