スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Meadowlark botanical park

2008年01月20日 20:09

080120441.jpg 080120489.jpg


まだ残っているウィンターベリーとドッグウッドの実

080120450.jpg 080120451.jpg 080120501.jpg


オハイオでは春の使者だった
ブルーバードがここでは越冬しています。
日だまりでは気が早くもルルルーーという良く通る声でさえずっています。
やはりヴァージニアは暖かいんだな~。

080120479.jpg 080120482.jpg 080120478.jpg


クリスマスローズが咲きかけのまま雪に埋まっていました。

080120492.jpg 080120494.jpg


犬と鳥のオブジェ

080120445.jpg

コメント

  1. ruby's paw | URL | -

    私も昨日

    青い鳥のルリビタキ---といっても♀ですが---に出会ったんですよ。
    ブルーバードのパッチリおめめは、ルリビタキのお仲間みたいな感じですね~(*^^*)

  2. アップル | URL | 9LpUWCrY

    ruby's pawさん 

    綺麗な背中を撮りたかったのですが
    正面しか向いてくれませんでした。
    ブルーバードもメスは少し地味ですが
    やはりブルーの羽根を持っています。
    同じツグミ科の鳥ですがブルーバードはとってもが強く
    今の時期は群でいますが
    繁殖期には縄張り争いも激しいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/349-5caa4f13
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。