スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Catoctin Mountain Park 2

2007年11月05日 22:06

Catoctin Mountain Parkの中では何故か黄葉する木々が多く
独特な風景になっています。
15号線を走って外から山をながめると分かるのですが
Catoctin Mountain 全体では決して黄色の木ばかりではなく
赤く色付く木も多いようです。

前回は時間もなかったので
トレイルを歩いたり木の種類まで調べている時間はありませんでした。
黄色の落ち葉をながめていると
何種類もの葉で構成されているようです。

その中でも黄色が美しく高木になる
Black Maple (Acer nigrum)やTulip Tree (Liriodendron tulipifera)などが主だった木です。

071105859b9.jpg 071105886b9.jpg 071105860b9.jpg



始めに車を停めたThurmont Vista近くのパーキング周辺は
黄葉する木ばかりでなく赤や茶も混じっているので
全体として温かい色味になっています。

他にも黄から茶に色変わりするAmerican beech (Fagus grandifolia)
透過光で見ると赤く見えるWhite Oak (Quercus alba)
黄色から赤に色変わりするsugar maple (Acer saccharum)

American beech (Fagus grandifolia) White Oak (Quercus alba) sugar maple (Acer saccharum)



Japanese barberry (Berberis thunbergii)
  周りの黄色に負けないようにがんばって光っている赤い実
Tulip Tree (Liriodendron tulipifera) 
  日だまりと吹きだまりに黄色のアクセントを散らして
Sugar Maple (Acer saccharum) 
  ビックリするような色変わりの葉っぱをたくさん見つけました

Japanese barberry (Berberis thunbergii) 071105834.jpg Sugar Maple (Acer saccharum)



Blue Ridge Summit Overlookまでのトレイルは林の下が広々としています。
林を構成している木はほとんどがBlack Maple (Acer nigrum)なので
黄葉も黄緑色がかった澄んだ黄色が多くなり静謐な雰囲気でした。

071105899b9.jpg 071105903b9.jpg 071105905b9.jpg



Blue Ridge Summit Overlook (1520ft/463m)からの眺め
遠くにlantzの村が見えます。
この方向すぐ手前の森の茂みの中に
Camp David が潜んでいるはずです。

071105917.jpg071105910.jpg



帰りは南に隣接する Cunningham Falls State Park 内を通っている
Catoctin Hollow Road の凸凹道を走って帰りました。

071105927.jpg

さて大統領の隠れ家、Camp David ですがもちろんながめることも
近づくことも出来ませんが
Map quest で公園の地図をだして地図画面の右上にある
Aerial Image をクリックすると衛星画像が出て来ます。(花ママさんより)
少し北の方に地図をずらしてもらうと壁に囲まれた大きな施設が見えてきます。
ここに入るための道路らしき物を見ましたがもちろん進入禁止になっていました。

もともとこの一帯は鉄の生産のために
石炭採掘や木材の伐採が行われていた土地でした。
1930年ごろにレクリエーションエリアとして再開発され
連邦の雇用者のためのキャンプが建てられる予定だったものが
最終的に大統領の山荘となったのでした。

コメント

  1. あおの ひろ | URL | BVc7MvIA

    こんばんわ~
    書き込みはご無沙汰しておりますが、いつも拝見しています。

    黄色の葉もとてもきれいなんですね。
    赤ばかりでなく黄葉の魅力を教えていただきました。
    木もスリムで背が高いですね。
    日本ではない光景だと思いました。

  2. アップル | URL | 9LpUWCrY

    あおのひろさん

    樹高が高くなる木が多いようです。
    自然林だと伐採もしないので
    ますます光りを求めて背が高くなるような。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/343-0827f8a9
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。