スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Shenandoah National Park~Thompson Wildlife Management Area

2007年05月13日 20:27

今日はシェナンドーナショナルパークにも
Pink Lady's Slipperの群落があるという花ママさんの情報を頼りに
Meadow Spring Paking に車を止めてBack Ride Trail を歩いてきました。
でもSlipperが見つからないうちにpinxter Flower (RhododePinxter Flowerndron periclymenoides)が満開のところに行き会って、
こちらの撮影会に変わってしまいました。
ツツジ類は満開になった後に綺麗なのは一瞬なので
とても良いタイミングできたものです。
ここで撮影した種類は一種類なのですが色が様々に違い楽しめます。

一番のお気に入りの色は黄色みがほんわか入ったこの子達

Pinxter Flower (RhododePinxter Flowerndron periclymenoides) pinxter Flower (RhododePinxter Flowerndron periclymenoides) 070513994.jpg



白と赤に近いピンクのコンビネーションはぱきっとした感じ。

pinxter Flower (RhododePinxter Flowerndron periclymenoides) pinxter Flower (RhododePinxter Flowerndron periclymenoides) pinxter Flower (RhododePinxter Flowerndron periclymenoides)



全体が一色のピンクだけのものに囲まれてShirokumaさんが撮影中です。

pinxter Flower (RhododePinxter Flowerndron periclymenoides) 070513049.jpg 070513081.jpg


ツツジの咲くトレイル沿いには他にもこんな花達が

Three-lobed Violet (Viola triloba)、bluets (Houstonia caerulea、
Marsh Violet (Viola palustris)、Ovate-leaved Violet (Viola fimriatula)

070513997.jpg bluets (Houstonia caerulea) 070513163.jpg ovate-leaved Violet (Viola fimriatula)



Deerberry (Vaccinium stamineum)

 Deerberry (Vaccinium stamineum)  Deerberry (Vaccinium stamineum) 070513135.jpg




パーキングロットで見た花達。
Celandine (Chelidonium majus),Yellow Stargrass (Hypoxis hirsuta),
Eastern Blue-eyed Grass (Sisyrinchium atlanticum)

Celandine (Chelidonium majus) Yellow Stargrass (Hypoxis hirsuta) Eastern Blue-eyed Grass (Sisyrinchium atlanticum)



トレイルから上がってきたら何と二時を過ぎていてお腹がぺこぺこ。
急いで見晴らしの良いオーバールックで御弁当を食べて、
もう一か所Birdfoot Violet (V.Pedata)のポイントまで車を走らせる。

Birdfoot Violetはまだ咲いていてくれました。
Wild strawberry (Fragaria Virginiana)

Birdfoot Violet (V.Pedata) Wild strawberry (Fragaria Virginiana)


近くで流れている小川でShirokumaさんが見つけてくれた
Mountain Anemone(Anemone lancifolia)、Canada mayflower (Maianthemum canadense)
Canada mayflowerは蕾ばかり見ていますが
早く花の咲いたところを見たいものです。

Mountain Anemone(Anemone lancifolia) Canada mayflower (Maianthemum canadense)



しっかり夕方になってしまいましたがThompsonの
Showy Orchidをもう一度見によりました。
Thompsonの森はかなり葉が茂り先週とはうって変わったように暗くなっています。
ことしのトリリウムの咲き始めは遅かった割に
花が終わるのはとても早かったようです。
Showy Orchidもほとんど咲き終わってしまっていて綺麗に残っていません。
Mayapple (Podophyllum peltatum)は大きくて見事な花を方々でたくさん咲かせています。
普通この花はそうたくさん咲くことはなく
見にくくて撮影するのに苦労するのですが、
ここはよほど森が豊かなのでしょう。

070513223.jpg Mayapple (Podophyllum peltatum) 070513228.jpg


Yellow Lady’s Slipper も残っていたつぼみが総て大きくなり
賑やかになっていました。
暗くなった森の夕方の光りは又違った雰囲気を見せてくれます。
1枚目:群落のある斜面の様子、
群落の引きの写真を始めて撮ったのですが
この写真の中に何と18株のYellow Lady’s Slipper 写っています。
2枚目:一番たくさんの花が収まるアングルから
3枚目:近くの道路脇の水の流れの中には
Skunk Cabbagの大きな葉っぱやMarsh Violet ,Wild Geranium,などが
苔の生えた岩の合間から生えていてちょっとした坪庭になっていました。

070513251.jpg yellow Lady’s Slipper (Cypripedium calceolus) 070513248.jpg


目的のPink Lady's Slipperは見つかりませんでしたが
かなり満足な山歩きでした。
Deerberry (Vaccinium stamineum)

コメント

  1. alchemilla | URL | -

    数えました

    確かに18株見えてますね(^^)
    信じられない光景です。
    はめ込み画像かと思っちゃいました。
    いや~大陸のそこ力!
    アメリカ人が余り山野草に興味の無いまま
    自然環境は大切にして行くという方針で居て欲しい物です(笑)
    前にも思ったんですがつつじ科の植物って
    日本人は作り込む植物のように捉えがちだけど
    こんな風にナチュラルな環境にもシックリ馴染むのね~
    山歩きする人達には当たり前なことなんでしょうが。

  2. 0-chan | URL | -

    ほんとほんとっ

    いつまでも このままであって欲しい森ですね~!
    基本的な質問ですが SHIROKUMAさんが撮影してるように
    道から撮った画像なんですよね?
    だとしたら その「見えてる場所」だけで これほど色々豊かに咲いてるのは すごいことですネ

    Mayappleも こんなにわさわさ咲いてるのは
    花のイメージが狂っちゃいます^_^;
    Canada mayflower 私も咲いてる姿 見たいです♪
    (また行ってこいってか;;)

  3. アップル | URL | 9LpUWCrY

    alchemillaさん

    このサイトは幅の広い道路脇から直ぐ側に見えているので
    この季節にここを通った人はまず見られるはずの場所です。
    今年は倒木が積み重なっていて奥の方は入れなくなっていたので
    少し木の枝などをとって見やすくしたのですが
    途中でよけいなことをしていると思って止めました。
    去年はずいぶん踏みこまれた様な雰囲気があったのですが
    今年は倒木のおかげで踏み込む人もなく良かったみたいです。

    日本でもつつじやシャクナゲは山に行けば
    実にのびのびと成長して
    光りを求めて自在な形で花を咲かせていますね。
    山で会うツツジ類はほんの数輪でもどきっとして嬉しいです。
    ましてやこんな群落は日本ではお目にかかったことがないです。

  4. アップル | URL | 9LpUWCrY

    o-chanさん

    半分ぐらいが道から
    後は少し踏み込んで5メートル以内で撮った写真です。
    奥の方にふわーっとピンクがただよっている景色は素敵でした。
    文句なしにかわいいです!

    >Mayappleも こんなにわさわさ咲いてるのは
    これで全部実が付くのかと思うと
    又それもすごいな~
    Canada mayflower 咲いているの撮って来ましたよん♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/290-327d16c5
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。