スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ferry Hill Trail & Snyder's Landing

2007年04月24日 20:21

Ferry Hill の Shooting star と Snyder's Landing の Dwarf Larksuper の蕾がどの位になっているか確認に行ってきました。

Ferry Hill Trail は the gate of National Canal Service (C&O Canal
N.H.P)のかつてのビジターセンターのビルの後から入ります。
カナルまでの短い下り道なのですがたくさんの花が簡単に見られて
とても素敵なのに知っている人が少ないようです。

070424428.jpg 070424351.jpg


ここのスターは何と言ってもShooting star
何か去年より株が増えているように見えるし
蕾はたくさん上がってきているしで楽しみです。
Shooting star (Dodecatheon meadia)



Rue Anemone (Thalictrum thalictroides)にEarly Saxifrage (Saxifraga virginiensis)
もまだ花盛りで
False Solomon’s Seal (Smilacina racemosa)、Smooth Solomon’s Seal(Polygonatum biflorum )の蕾もたくさん出てきています。
False Solomon’s Seal (Smilacina racemosa) Smooth Solomon’s Seal(Polygonatum biflorum )


Snyder's LandingのTowpassでは緑が濃くなって
谷への入口を見落としそうだなと思ったら
案の定やってしまいました。
もう5回も通ったというのにずいぶん行き過ぎてからやっと気が付いて
いつもの入口から2つ程手前の谷まで戻ってから中にごそごそと入り込みました。

76mil post


適当に崖から降りて行ったらそこもけっこう良い場所で
Squirrel Corn (Dicentra Canadensis)のコロニーが広がっていました。
周りは岩にぐっと囲まれて何か不思議な場所でした。

Squirrel Corn (Dicentra Canadensis) Squirrel Corn (Dicentra Canadensis)


なだらかな崖を二つ程横切っていくと岩棚の上にも
Red Trillium (Trillium erectum)が並んで咲いていたりして
来年はここのも撮りに来たいな~。
なだらかな崖って言うのも変な言い方ですが
このあたりは石灰岩の岩だなと比較的なだらかな丘が合わさったような地形です。
そういう丘の間に歩きやすい谷が入り込んでいるところは
岩と岩の間にふかふかの腐葉土堆積していて
花を探すのに良い場所な分けです。


さてTwin Leaf (Jeffersonia diphylla)のコロニーにたどり着くと
チョウチョのような葉っぱは風にふわふわとなびいて
気持ちよさそう。

Twin Leaf (Jeffersonia diphylla)

Twin Leaf (Jeffersonia diphylla)


Twin Leaf の足元にはたくさんの"Dwarf Larkspur (Delphinium tricorne)が
蕾を大きくして濃いブルーの色が付いてきています。

Dwarf Larkspur (Delphinium tricorne) Dwarf Larkspur (Delphinium tricorne)


谷への正面入口にはBlue Cohosh (Caulophyllum thalictorides)が広がっています。

崖の方の Red Trillium (Trillium erectum) はもう咲ききっていますが
下のカナル沿いの湿地に潜り込むとまだきれいな花が残っていました。

Red Trillium (Trillium erectum) Red Trillium (Trillium erectum) Red Trillium (Trillium erectum)


コメント

  1. あおの ひろ | URL | BVc7MvIA

    Twin Leaf というのでしょうか、ふわふわの緑の葉は心地よさそうですね~
    エンレイソウの後姿は始めてみました。(花そのものを実際に見たことはないのですが)

  2. アップル | URL | 9LpUWCrY

    あおの ひろ さん

    エンレイソウは後ろ姿もチャ-ミングでしょ?
    後ろ姿も絵に描こうと思っています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/275-e9817cd0
この記事へのトラックバック

ヴァージニアの景色

お花を見に行くために走る道は何回も通うとおなじみの道になってきます。季節によって天気によって違う顔を見せてくれるので目的地に着くまでもドライブを楽しんでいるのですがなかなか車を停めて写真を撮れる場所が

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。