スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Snyder's Landing 5th & Billy Goat C

2007年04月08日 20:19

この倒木を越えていくとTwin Leaf の大群落のある谷に出られます。
今日こそは満開のところを見たいのですが
温度はちょうど0度で日射しもほとんどありません。

070408601b6.jpg



Towpass沿いの道にもDutchman’s Breechesの大株が咲き、
ちょっと色の濃いSquirrel Corn (Dicentra Canadensis)の葉が茂り始めています。
つぼみを付けている子もいました。

Dutchman’s Breeches (Dicentra cucullaria) Squirrel Corn (Dicentra Canadensis)



Twin Leaf (Jeffersonia diphylla)の丘の様子。
Twin Leaf (Jeffersonia diphylla)



やはりつぼみは開いていません。

Twin Leaf (Jeffersonia diphylla) Twin Leaf (Jeffersonia diphylla)


もう少しで開きそうなので粘った見たのですが
やはり温度が低すぎるようです。

Twin Leaf (Jeffersonia diphylla)



Rue Anemone (Thalictrum thalictroides)

Rue Anemone (Thalictrum thalictroides) Rue Anemone (Thalictrum thalictroides)


Red Trillium ,Dutchman’s Breeches,Twin Leaf

070408704b6.jpg


去年は下の谷沿いのRed Trilliumしか見ていませんが
こちらは小さな可愛らしいつぼみがたくさんあって可憐な感じがします。
まだまだこれからつぼみがたくさん見つかって楽しみです。

Red Trillium (Trillium erectum) Red Trillium (Trillium erectum) Red Trillium (Trillium erectum)


Twin Leaf は結局満開の群落を見ることはできませんでしたが
十分すぎるほど彼らの可憐な姿を堪能したので大満足です。
私の好みとしてはつぼみが葉の陰に隠れている奥ゆかしい姿が素敵だと思います。
ぱっと開いた大感激の絵は来年のお楽しみとしましょう。

花ママさんとの思い出の場所には
こらからも何回も時間の許す限り足繁く通うことになりそうです。
教えて下さった花パパさん、花ママさん、
辛抱強く見て下さったみなさん、ありがとうございました。
帰りに寄った Billy Goat C

まだつぼみのVirginia Bluebells (Mertensia virginica)がけっこう残っていました。

070408746b6.jpg 070408797b6.jpg 070408750b6.jpg


庭から逃げ出して咲いているムスカリとスターオブベツレヘム

070408810b6.jpg 070408766b6.jpg

コメント

  1. 0-chan | URL | -

    見事な群生地ですねえ~!

    アップルさんは咲いてなくてザンネンだったでしょうけれど
    私はこのかわいい 不二家のミルキーのようなツボミの状態が
    たまらなくいとおしいですワ(^・^)
    なんか おすまししたような すっくりと伸びた茎のバランスが
    これまたチャームポイントですね~

    で、rue anemone は タリクトラムならではの
    細い繊細な茎と葉っぱで オハイオの時から好きな花です。

    花ママさんの思い出の場所 また見せて下さいねえ~♪

  2. alchemilla | URL | -

    Dutchman’s BreechesとRed Trilliumが一緒に写っている所なんて
    自然の寄せ植えのようで美しい場所ですね~
    Twin Leafの開花を願って粘ったのに残念でしたね。
    寒かったでしょ?
    いつも綺麗な写真をありがとう。

  3. アップル | URL | 9LpUWCrY

    O-chanさん

    >不二家のミルキー
    言い得て妙ですわ。
    花の姿としてはこちらの今にもほどけそうっ!てのが
    期待感もあって良いかも知れませんね。
    天気が良すぎる日には見られない景色ですもの。
    rue anemoneといえばアールウッドで
    畳一枚分ぐらいにびっしり密植した場所がありました。
    もう一度みたいな~。

  4. アップル | URL | 9LpUWCrY

    Alchemillaさん

    自然の寄せ植え的な場所をいつも探すのですが
    これがけっこう見つからないものです。
    その日の巡り合わせで出会ったりで合わなかったり、
    林の中で人により、その日の気分により
    見えてくる物が違うのもおもしろいです。
    暑くてまぶしいのよりはまだ寒い方が落ちついて探せますね。
    >いつも綺麗な写真をありがとう。
    見て下さる人がいるからこそがんばれます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/272-5ee3e596
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。