スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mckee-Beshers State Wildlife Management Area

2007年02月28日 02:12

このところ街に近いC&O Cananal を歩いているので
出て来てくれる小鳥が少ない。
小鳥さん達がたくさん見られてたMckee-Beshersへちょっと散歩してみることに。
Seneca Creek がポトマックに流れ込んでいる地点、
Ryleys Lock からMckee-Beshersに向かって歩くことにしました。

この辺りにはリバーバーチの美しい木も多く生えていて好きな景色です。

070228078B6.jpg 070228089.jpg070228093.jpg



鳥を見るには遅すぎる到着だったので小鳥のさえずりはあまり聞こえてきません。
前回もけして早くはなかったのですが
歩いている間中、色々出てきてくれたのがうそのような静かさでした。
がっかり
Rileys Lock (Lock 24)から1マイル程歩いたところ24マイル地点の手前の
岩場で小さな流れができているところで
前回Hermit thrushを見ているので再開を期待。
ここは小鳥たちの水場になっているのでさすがに賑やかになっていました。
いつも会いに来てくれる赤ベレーのRed-bellied Woodpeckerに
アメリカ版コゲラのDowny Woodpeckerのご夫婦もゆっくり観察できたし、
Tufted Titmouseの身体に見合わない
大声の警戒音(じゃましてごめんなさいね~)にさえずりも楽しみましたから
Hermitは出てこなかったけれど、まっ、いいかっ。

070228098.jpg 070228111.jpg 070228109b6.jpg


さてお昼をすませてからMckee-Beshers State Wildlife Management Areaに移動して
西側のゲートから入り花ママさんに教えていただいたRedheaded Woodpecker を探しに行きました。
この中にはいるのは初めてなので下見も兼ねて色々歩き回っているうちに
トウモロコシ畑の中で遭難しかけました(ーー;)
なんと Wildlife Management Areaのなかの湿地以外は
トウモロコシ畑になっているのです。
教訓、こういう標識のないところでGPS無しではトレイから外れてはいけません!
靴もズボンもどろんこになってこちらの収穫は帰り道に
Red-tailed Hawkの白いお腹を下から良く見たことくらいでしょうか?

まだ氷っている池とトウモロコシ畑の写真です。

070228123B6.jpg 070228124B6.jpg

今日であった鳥たち
Northern Cardinal,Slate-Colored Junco,Tufted Titmouse,Carolina Chickadee,
White-breasted Nuthatch,White-throated Sparrow, song Sparrow,Eastern Bluebird
Downy Woodpecker,Hairy Woodpecker,Red-bellied Woodpecker,
Mallard,Canada Goose,Ring-billed Gull,Turkey Vulture,Blue Jay,Red-tailed Hawk,

コメント

  1. 0-chan | URL | -

    見事!

    Red-tailed Hawk 素晴しいですね~!
    ほんとに よく撮れましたね~~~(^・^)

    お腹のフカフカした羽根の感じや 
    私の好物 猛禽類のパッチが良く見えて
    なおかつ 羽根の流れるようなラインが 見ていてたまらんです!

    それと アメリカ版コガラって 大きいですね~
    ウチに来るアカゲラの妹みたいですワ
    Redheaded Woodpecker は 色のコントラストがシンプルで鳥自体もコンパクトで
    こういう鳥が林にいると 嬉しくなっちゃいますね♪

    今回の アップルさんのどろんこの対価 楽しませて頂きましたヨ~(*^。^*)

  2. アップル | URL | 9LpUWCrY

    Re: Mckee-Beshers State Wildlife Management Area

    ごめ~んRed-tailed Hawkの写真は私のじゃないよ~~
    この写真は500ミリ以上の望遠かデジスコでないと撮れないです^^;;;
    違うサイトに飛んでいるでしょ?
    あまり説明ばかりでもおもしろくないだろうと思って良い写真を探してきたのですが
    誤解をされてしまうから写真だけが出てくるところには
    飛ばさない方が良いみたいですね。
    おさがわせしましたm(_"_)m

  3. 0-chan | URL | -

    あら;早ガッテン;;

    いっぱい撮ったライブラリーから 
    画像が大きいので こういう風にしたのかと思っちまいした(^^ゞ
    画像先の撮影者の方 見事です!(笑;)

    で、私の方も アップルさんは カメラなんでも持ってる!
    と思ってるので^_^; 全然疑いすらしませんでしたワx

    でも鳥は特に英名ではチンプンカンプンなので
    これから 気をつけてコメントするようにしますので、
    画像貼っておいて下さいね~<(_ _)>

  4. アップル | URL | 9LpUWCrY

    0-chanさん

    見れば見るほどすごい画像だな~と思います。
    この前Monocasy River Aqueductあたりで見た下面が白い鷹は
    Northern Harrier だと思ったのですが
    この写真を見るとRed-tailed Hawkのようでした。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/249-b642eb60
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。