スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C&O Canal 8/Point of Rocks~Brunswick(Lock30)

2007年02月11日 20:21

今日の花ママさんとの待ち合わせ場所は
Brunswickにあるビジターセンターと言うことにしていたのですが
街に着いてみるとカナル沿いにはビジターセンターらしき物がありません。
ありゃまと探しているうちに花ママさんからセルラーフォーンが入り
橋の間下のボートドックに居るとのこと
やっとカナルトレイル沿いで駐車できるところを見つけました。
私達の車で前回の到着点Point of Rocksまで戻り歩き始めます。

天気は晴れたり曇ったりでコロコロと変わりましたが
気温は2~3度まで上がったので暖かい方。
前半に鳥さん達が出てきてくれたので
なかなか前に進みません。
こんな進み方で8マイル近く歩けるのかしら?

赤いベレーのおなじみRed-bellied Woodpeckerの♀♂、
Pileated Woodpeckerが何カ所かで出ましたし、
Yellow-Bellied Sapsuckerが♂の幼鳥(頭だけ赤い)、♀(赤いところが無し)、
♂の成鳥(頭と喉の下も赤い)と3タイプも見られて満足!
Shirokuma3には初見の鳥です。
写真には撮れませんでしたがGolden-Crowned Kingletに交じって
Ruby-Crowned Kingletも見られて今日一番の収穫でした。

少なかったポトマックの眺めの中でCommon Merganserが4番、
ごく普通のシギ類Kildeerが2羽、久しぶりのBelted Kingfisherの♂も嬉しかったかな?
ランチにしたCatoctin Creek Aqueductの開けたところから
林越しに見たRed-Shorderd Haukの後ろ姿は始めて背中の羽をじっくり眺めました。
このカナル沿いでは珍しいAmerican robin も
枯れ葉の林床で群でごそごそしているのを見つけましたね。

ここも鉄道がカナル沿いに併走していて貨車が度々通るのですが
鳥の密度も結構あり楽しめたお散歩でした。

この区間のロックは全部で3か所、
Lock29は集落も近くにあります。
デッキなど付け足して改造したロックハウスに
1960年代まで人が住んでいたそうです。

070211268b6.jpg 070211290b6.jpg 070211299b6.jpg



貨物車だけではなくアムトラックの客車も通りました。

070211287b6.jpg 070211284b6.jpg 070211303b6.jpg 070211308b6.jpg


Brunswickには鉄道の操車場があってたくさんの貨車、客車が停まっています。
昔から鉄道で栄えた街らしく古い町並みが残っています。
ここには今でも鉄道関係者の家族が多く住んでいるのでしょう。
鉄道博物館もあるようです。
機会があったら街も歩きに来たいですね。

今日出会った鳥たち
Northern Cardinal,Tufted Titmouse,Carolina Chickadee,Eastern Bluebird,
Brown Creeper,White-breasted Nuthatch,White-throated Sparrow,
Golden-Crowned Kinglet, Ruby-Crowned Kinglet,Winter Wren,Carolina Wren
Downy Woodpecker,Hairy Woodpecker,Red-bellied Woodpecker,
Yellow-Bellied Sapsucker,Pileated Woodpecker,
Mallard,Canada Goose,Kildeer,Belted Kingfishe,
Turky Vulture, Red-shoulderd Hawk,

今日歩いたエリアの地図
6-1.CO-point_4.gif


歩いた距離 48.2マイル~55マイル地点(片道7.8マイル)

コメント

  1. 0-chan | URL | -

    これからは 花ママさんと二人 ケイタイGPSが要りますねえ~(^◇^)
    ビーコンでもいいかもっ;;

    で、TVでニューヨークのすごい雪の映像を見ましたが
    そちらは そんなに影響はないみたいですね。。。
    まだ木々に 緑気が感じられないのは 寒いってことでしょう。
    暖かくして 歩いて下さいネ

    自然の風景の中に アムトラックっていうんですか?
    長い列車が通り過ぎてく感じ なかなかマッチしていて 素敵ですね~♪

  2. かぷちーの | URL | rIG/kuhY

    写真を撮りながら、随分歩かれているんですね。
    片道7.8マイルってことは12~3キロぐらい??
    それを往復かぁ・・・。
    そ、そんなには歩いたら、私の場合、写真撮ってるだけで日が暮れそう^-^;

    アムトラックの配色っておしゃれですね。特に貨物車の方でしょうか。
    自然の中で絵になる色合いですね。

  3. Jully | URL | -

    ご無沙汰しております。
    お元気そうで何よりです。
    とてものどかで良いですね~
    いつもお写真拝見して羨ましくなりますよ。

  4. アップル | URL | 9LpUWCrY

    0-chanさん
    街などに近いせいもあってこの貨物車達はしょっちゅう汽笛を鳴らしてくれます。
    なかなかの迫力で情緒たっぷりですね。
    アムトラックはアメリカの大陸横断もしている走行距離の長い客車の路線網です。
    これに乗って旅するのも良いなと思うのですがなかなか実現しません。

  5. アップル | URL | 9LpUWCrY

    かぷちーのさん
    この日は片道だけ歩けば良かったので7.8マイル(約13キロ)ですみました。
    一人で歩くと確かに日が暮れそうになることもあります。
    日が長くなってきたので助かります。
    でも一番の目的は歩くことと鳥見ですから
    この季節には写真は二の次と考えています。

  6. アップル | URL | 9LpUWCrY

    Jullyさん、私もご無沙汰しています。
    >のどかで良いですね~
    線路沿いの景色を見ていると昔にタイムスリップするような
    気がすることがあります。
    随分昔の古い建物が朽ちてそのままになっていたりするのです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/242-399d2867
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。