スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C&O Canal 2/Swains Lock~PennyField Lock (訂正あり)

2007年01月29日 15:21

今日のC&O Canal歩きの始点はSwains Lockです。

070129952b6.jpg


ここは河岸まで見渡しがきいていてピクニックベンチなどもある広場になっています。
Swains Lock周辺の写真を撮っていると
新しい方のソニーαの絞り補正が効かなくなってしまいました。
仕方がないのでもう一台のコニカミノルタでとることに。

Swains LockからTow Pass を歩き出すと
まもなくカナルとポトマックの河とに挟まれたとても見わたしの良い道が続きます。

070129957b6.jpg 070129020b6.jpg 070129984b6.jpg



水鳥は少ないのですがとっても気持ちのよいトレイルには
今日もTufted Titmouse,Carolina Chickadee,White-breasted Nuthatchnadee などの小鳥たちの群に
White-throated Sparrow もあちこちで見かけました。

Red-shoulderd Hawk の番がカナルの向こう岸直ぐ側にいるのに気が付きましたが
写真を撮る前に飛ばれてしまったのが残念。

カナルの向こう側はずっと小高い土地になっていて住宅地になっているのですが
すばらしく凝ったデザインの大きな家ばかりが建っています。

070129002b6.jpg 070129027b6.jpg 070129043b6.jpg


一生懸命歩いて1時間15分程でPennyField Lockにつきました。
こちらも開けた場所にあり
レンガ造りの家に朽ち果てた廃屋などが見えてきました。

070129978b6.jpg 070129983b6.jpg 070129979b6.jpg


ここいくつかある廃屋の中を覗いてみたり
現れたシカの群を眺めたりしばらく遊んでから
来た道を戻りました。

帰りにはPileated Woodpeckerの綺麗な飛翔パターンを見られて満足!
この辺にはGreat Blue Heronが多く、
最後にあった子は随分近くで長いこと付き合ってくれました。
一羽だけで浮かんでいたマラードはとっても光りがきれいに映えていました。
サギ類の羽根は夏が一番綺麗になります。

2/2訂正
アオサギの冬羽は夏に比べて
全体にグレーがかってコントラストがなくなります。

070129999b6.jpg 070129028cb6.jpg 070129050b6.jpg


夏羽根の写真を載せておきます。
テレコンバーターを使ってさらにかなりトリミングしているので画像は良くないですが
色のコントラストの違いは良く分かると思います。

'05 6/30 Huntley maeadow にて

050630454cb6.jpg 050630505cb6.jpg 050630506cb6.jpg

今日見た鳥たち

Tufted Titmouse,Carolina Chickadee,White-breasted Nuthatch,White-throated Sparrow
Pileated Woodpecker,Downy Woodpecker,Red-shoulderd Hawk,
Belted Kingfisher,Mallard,Canada Goose,Great Blue Heron,
Black Vulture,

コメント

  1. 0-chan | URL | -

    さすが~!

    ちゃんと予備のカメラを持ってるのが アップルさんだわ~
    おかげで 私も一緒にカナル沿いの風景を楽しめました。

    で、林を通して見える立派なお家、ほんとすごいですね~!
    きっと窓からカナルを望む景色を計算して建ててるんでしょうね。
    冴え冴えとした青空を背景に どの画像を見ていても気持ちいいですわ~v-479

    最後のGreat Blue Heronは 寄って見れば見るほど、
    その存在感に圧倒されますね~;ちょっと鳥を越えてます!
    カモさんの光るようなグリーンヘッドも宝石のようだし、
    冬は冬で、色々キレイなもの見せてくれる自然に感謝ですネe-466 

  2. あおの ひろ | URL | BVc7MvIA

    Re: C&O Canal 2/Swains Lock~PennyField Lock

    おはようございます
    川面がキラキラと光ってきれいですね~
    豪邸もすごいです。
    家ばかりではなく、敷地も広大のようです。
    次の写真は、廃屋と言っても、もとは豪邸に見えます。場所も素晴らしいです。
    サギの羽はゴージャスで素敵。

    アップルさんのブログを見ていると、行ってみたいなとつくづく思います。

  3. かぷちーの | URL | rIG/kuhY

    Re: C&O Canal 2/Swains Lock~PennyField Lock

    いつ来てみても、アップルさんが行かれる場所のお写真は
    自然がいっぱいで、素敵なところばかり・・・。
    こんなところに住んでみたい。
    というと、相方に、すぐ飽きるよ、と言われてしまいます(^^;)
    カメラがあれば、当分飽きなさそうですけどね(*^^*ゞ

    サギの羽、ホントきれいですね。
    とっても素敵なお洋服を身にまとっているよう・・。
    冬だとこんなに綺麗に??
    見たことあったかしら^-^;

  4. ruby's paw | URL | -

    マガモもアオサギも

    和の日本限定なイメージだったんですが、意外とグローバルな方達だったんですね~
    それにしても、アオサギ・・・私的にはアオさん・・・の立ち姿は、なんとも言えない魅力です。

  5. アップル | URL | 9LpUWCrY

    0-chanさん

    >予備のカメラ
    と言うかマクロレンズを付けたカメラを
    もう一セット持ち歩くようにしているんだわ。
    それに場合によっては広角と200ミリの望遠と。
    歩く時になるべく荷物を重くして鍛えているの。
    いざって言う時に山を歩こうとすると
    荷物が背負えないとどうしようもないので。。。

    でも肝心の予備の電池が入っていなかったりする(ーー;)

  6. アップル | URL | 9LpUWCrY

    ひろさん

    廃屋は昔のカナルのドックを管理する人が
    住んでいたのではないかしらと想像しています。
    日本だとこんな風に朽ち果てた建物が
    そのまま残っているなんてなくなりましたね。
    おもしろそうなのでちょっと中に入ってみました。

  7. アップル | URL | 9LpUWCrY

    かぷちーの さん

    >当分飽きなさそうですけどね(*^^*ゞ
    と思いますよ~。
    この二年間カメラとスケッチブックをおともに
    ほとんど一人で歩き回っていますが
    飽きるどころか歩くところが増える一方です。

    サギの羽は正反対のことを書いてしまっていました。
    日本のアオサギも夏の羽の方が飾り羽もそろい綺麗なはずです。

  8. アップル | URL | 9LpUWCrY

    Re: C&O Canal 2/Swains Lock~PennyField Lock (訂正あり)

    マガモの分布は特に広くて
    全く同じものがユーラシア大陸と北アメリカ大陸に見られます。
    >アオさん・・・の立ち姿
    アオさんでかいのでけっこう撮っています。
    夏の写真を追加してアップしました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/235-291fa84a
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。