スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C&O Canal 1/Greatfalls Tavern~Swains Lock

2007年01月27日 20:25

天気予報どおり

お花のシーズンしか歩いたことがない C&O Canal 沿いの
Tow Pass や river Trail を歩いてみようと思っていましたが、
花ママさんがもうすでに歩き始めて、
今週はWHite Ferry まで繋がったようです。

わたしたちは今日はGreatfalls Tavern から始めて
上流へ向かいSwains Lockまで歩きました。

スタート地点の Greatfalls Tavernはビジターセンターになっているので
中で地図をもらい歩き始めたのが10時ぐらい。(写真1、2)

070127898b6.jpg 070127901B6.jpg 

 
川岸に出る道を取らないでしばらくカナル沿いのTow Passを歩くこと1マイル程、
遅い時間のわりには天気がよいせいか小鳥たちが色々出てきてくれました。
先ずは青い鳥が林の縁をひらひらと舞っているのはEastern Bluebirdでしょう。
小鳥たちの群にはTufted Titmouseがたくさんいて愛らしい目をくりくりさせています。
Carolina Chickadeeたちがめまぐるしく動き回り、
White-breasted Nuthatchが器用に木の幹に逆さまにぶら下がっています。
久しぶりにBrown Creeperもちょろちょろと走り回ってくれました。
青空にNorthern Cardinalの赤がひときわ綺麗です。
Hairy Woodpecker,Red-bellied Woodpecker,Northern Flicker,Pileated Woodpecker,
などのキツツキ類も一通り出てくれました。

ポトマック川沿いが見えるところまで来ると
黒い頭の水鳥が一斉に岸から飛び立っていきました。
河の中程で水が渦巻いているような場所で
この鳥たちが遊んでいるのをしばし眺めていると
白い頭のBuffleheadも交じっているようです。
家に帰ってから調べると黒い頭の子達はRing-necked Duckだと分かりました。
真ん中にいる茶色は♀です。
不思議だったのはこのRing-necked Duckは200羽はいるだろうという群だったのですが
雄が圧倒的に多く雌は多くても1割程度ぐらいに見えました。

070127819B6.jpg


川幅がぐっと広くなって気持ちのよい風景が広がっています。
しばらく行くとSwains Lockの建物が見えてきました。
今日はここまでで折り返します。

070127855B6.jpg 070127847b6.jpg 070127843B6.jpg


帰り道には River Trail を歩くと大きく立派なシカモアの木が次々と現れました。
向こう岸に多くの水鳥が泳いでいるのが見えてもっと近くで見えないのが残念です。 
RedheadやCommon Merganserも5~6羽も見られました。

tavern まで戻ってメリーランド側のGreatfallsも見に行きました。
こちら側のカナルは今水を抜いてしまっていますが
建設中のリバーボートが水のないカナルに置かれていました。

070127889B6.jpg 070127896b6.jpg


お昼を食べたあとShirokumaをテニスクラブまで送っていき
私はあまりにも天気がよいので午後も鳥が見たく
ヴァージニア側のGreatfalls park ~Riverbend Park までを歩いてみることにしました。
午前中に歩いたカナル沿いの道のちょうど反対側に当たります。
ヴァ-ジニア側のポトマック河沿いの道はPotomac Heritage Trail と呼ばれて
Turkey Run Parkも通り10マイルほど続いています。


ヴァージニア側でRed-bellied Woodpeckerのかわいいしぐさがたっぷり見られましたし
Bald Eagleも遠目ですが見られて満足満足!
ただ午前中はヴァージニア側にいた鳥が
今度は全部反対側にただよっていて悔しかったな~~。

070127912B6.jpg 070127919B6.jpg

今日見られた鳥

Hairy Woodpecker♂,Red-bellied Woodpecker♂,Northern Flicker,Pileated Woodpecker,
Belted Kingfisher,Blue Jay,Tufted Titmouse,Carolina Chickadee,
White-breasted Nuthatch,Brown Creeper,Northern Cardinal,
Black Vulture,Turkey Vulture,Bald Eagle,Red-shouldered Hawk,
Ring-necked Duck,Bufflehead,Redhead,Common Merganser,
Mallard,Canada Goose,Ring-billed Gull,Great Blue Heron,

コメント

  1. 0-chan | URL | -

    カナル沿い

    ってのは 風景画大きく変化するので、
    アップルさんの歩く距離も伸びますね~!
    で、建設中のリバーボートは なんだか屋形船みたいに見えて
    なんだかここだけアジアに見えましたわ~e-237

    Red-bellied Woodpeckerさんは なんだかバスケのロッドマン?みたいで
    パンチが効いてますね~!
    春は キツツキのドリル音が響いて、
    ますます 春を呼び覚ます感じがします。

  2. アップル | URL | 9LpUWCrY

    0-chanさん

    わたしってカナルには縁があるのかしらね。
    オハイオでもカナル沿いの道が一番の散歩道でした。
    こちらは著名度も長さも比較になりませんが
    (全長184.5 マイルです。)
    上流にむかってじっくり歩こうかと思っています。
    キツツキも多いのはエサになる虫が取れる枯れ木が
    そのまま残っている環境があるからなのでしょうね。

  3. ruby's paw | URL | -

    赤いベレーと

    グレーっぽい衣装のこのキツツキさんはチャーミングですね。サイズはいかほど?コゲラさんよりは大きいのかしら?
    数種のキツツキに会える環境って、いいですね~日本の市街地だと、コゲラさんにたまーに会えるくらいですもの。

  4. アップル | URL | 9LpUWCrY

    ruby's paw さん

    コゲラ級のキツツキはDowny Woodpecker 
    という白黒パターンの子がいて16センチ程度。
    うちのバードフィーダーには常連さんです。
    このRed-bellied Woodpeckerは
    25センチ前後ですからかなり大きめですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/234-ec36e461
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。