スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Huntley Meadows Park/Green Springs Park

2006年12月10日 20:47



今日はSatchanさんにお誘いいただいて久しぶりの探鳥です
ビノキュラをしっかり覗きたかったのでカメラは出さずじまいでしたが
とても楽しい探鳥会になりました。

先ずはビジターセンターすぐ脇を通りかかると
Satchanさんが今年二月に見ているポイントで Barred Owl を見事に発見。
何でこんなに近くにいるの~~と言うくらい思いがけない場所です。

湿地に出るまでにBrown Creeperがちょろちょろ木を走り、
Eastern Bluebirdも出てきてくれました。
オハイオでは Eastern Bluebirdは冬場にはほとんど居なくなってしまうので
冬の景色の中で見るのは不思議な感じです。

大きなドラミング音を響かせていたPileated Woodpeckerの♂も
見事な赤い頭を見せてくれてました。
冬の空に綺麗だな~~。

湿地帯に出るとスパロー類が枯れた草の山から出たり入ったり
暫く何が居るのか観察です。
たくさんいるSwamp Sparrowの中に他の種類も交じっているようです。
草の上によく出てくるのは White-throated Sparrow たち
頭が赤茶色っぽい子はSwamp Sparrowですね。
水鳥の方は氷が張ってしまっていて
日だまりで氷りの解けた場所にCanada Gooseが群れているのみの様に見えましたが
見ているとお昼寝中のGreen-winged Tealが少し居るあたりに
Northern Shoveler が数羽飛んできました。

湿原の林縁に花ママさんがNorthern Flickerを四羽ほど見つけました。
飛ぶと翼下の黄色がとてもよく目立ちます。

帰りに向かう湿原でWinter Wrenが出てきてくれたのも
嬉しいプレゼント。
日本で言うミソサザイと同種の鳥です。
世界中広く分布しているのですね。
でもここでは冬鳥なのでさえずりは聞くことが出来ません。
日本では夏の山に入いると
入口の渓谷などでミソサザイのさえずりに迎えられたものです。

久しぶりのナチュラリスト仲間との再開と探鳥はとても楽しかったです。
Satchanさん、花ママさんありがとうございました。
又お誘い下さい!


さてお昼のお弁当の後みなさんと別れて
私は Green Springs Park へと向かいました。

061210116b6.jpg


ここは今年あまり来ませんでした。
久しぶりに来てみると庭の赤い実の付きはここが一番すばらしいです。


Winterberry (Ilex verticillata) "Scarlett O’Hara"

Winterberry (Ilex verticillata) Scarlett O’Hara.



Winterberry (Ilex verticillata) ’Maryland Beauty’

Winterberry (Ilex verticillata) ’Maryland Beauty’



Winterberry (Ilex verticillata)たぶん"Winter Red"

Winterberry (Ilex verticillata) ’Maryland Beauty’



061210105b.jpg



Viburnum Cat's kill(Viburnum dilatatum) ガマズミ(日本原産)の園芸種

061210107b.jpg



Warren's Red Holly (Ilex decidua) アメリカネーティブ

Warren’s Red Holly (Ilex decidua)N



Heavenly Bamboo(Nandina domestica) ナンテン アジア原産

Nandina domestica (なんてん)


帰りについでに Meadowlark grdens Park にもよって
歩いてきました。


おまけのガーデンパークのオーナメント編

撮ったまま並べてみました。


061210466.jpg



061210467.jpg



061210469.jpg



0612104668.jpg



061210492.jpg



0612104693.jpg



061210491.jpg

コメント

  1. 0-chan | URL | -

    すご~~~!!\(◎o◎)/!

    ウィンターベリーって こんなにたわわに成るんですね~~!!
    映画で見たのは 赤を際立たせる為に
    葉っぱをわざわざ落としたのかと思ってましたが、
    ふつーにこうなるんですね~!e-23
    うまくいえませんが、ここまで赤いと ちょっとタブーな感じがしますね;

    で、下から2枚目はピラカンサ?一番下はカンボクの実?

    どの赤い実も そんなに野鳥がたくさんいるのに無事ってことは
    よっぽど美味しくないか 他に食べるものがいっぱいあるってことですねe-68

    Scarlett O'Hara 日本でも売ってないかな~~v-344

  2. うさぎ | URL | 9wIXYclI

    Re: Huntley Meadows Park/Green Springs Park

    美しいの一言です ヽ(^o^)丿
    アップルさんと肩を並べて、見ているような♪
    臨場感たっぷりです♪

  3. かぷちーの | URL | rIG/kuhY

    Re: Huntley Meadows Park/Green Springs Park

    うわぁ~、ウィンターベリー、真っ赤ですね~♪
    これだけあると圧巻です~。

    と、そういえば、うちの近所にもあったのです。
    こんな真っ赤の、多分ピラカンサだと思うのですが
    とにかくすごい赤がいっぱいでうわぁ~と思わず声が出てしまったところが。
    春には、真っ白な小さな花がたくさん咲く様も見事な場所です。
    が、なかなか気に入った写真が撮れません(^^;)
    赤の表現って難しいですよね?
    でも、アップルさんのお写真は、
    どれもちゃんと赤さが伝わって
    赤飛びもしていなくて、綺麗に撮れていて素敵。

    ちょっと時期は逸したかな、と思っていたのですが
    アップルさんのお写真を拝見していたら
    自分で撮ったのもUPしてみたくなりました。
    ちょっと引っ張りだしてみようかしら(*^^*ゞ

  4. アップル | URL | 9LpUWCrY

    0-chanさん

    赤い実と飾り付けの色々を付け足しました。

    カンボク(Viburnum opulus var. calvescens)てのは知りませんでしたが
    同じガマズミ属のガマズミ(Viburnum dilatatum)の園芸種です。
    キャッツキルという種名が付いていましたが意味不明。

    もう一つはピラカンサだと思うのですが
    名前は確かめてきませんでした。

    この庭の赤い実が一番残っているのは
    見応えのある園芸種を植えているからかもしれません。
    Brookside(ここも手入れはとてもよい公園です) の方では
    木になっている赤い実はほとんど無くなっていました。

    鳥たちもエサがまだ沢山あるから
    まだここには手を付けていないのかもしれません。


  5. アップル | URL | 9LpUWCrY

    うさぎさん

    >アップルさんと肩を並べて、見ているような♪
    う~む、誰か一緒に歩いて欲しいです。
    で私の落とし物拾って欲しい!
    この日庭の何処かに広角レンズのマフラー落として来ました(。><)

  6. アップル | URL | 9LpUWCrY

    かぷちーの さん

    この日は少し光りが強すぎて
    色バランスはやはりちょっと悪いのですけれどね。
    赤は確かに難しいです。
    でも黄色も青も難しい。
    原色に近い彩度の高い色って扱いにくいのかな。
    ピラカンサの写真も是非アップしてみて下さい。
    春になったら真っ白な小さな花も拝見したいですね。
    できるだけ蕾、花、実、と撮っていきたいのですが
    どこか抜けちゃいます。

  7. あおの ひろ | URL | BVc7MvIA

    Re: Huntley Meadows Park/Green Springs Park

    こんにちは~
    赤い実がこんなに種類があるとは知りませんでした。
    壮観ですね~。
    Scarlett O’Haraって凄い!
    名前の通りだと思いました。
    オーナメントも個性があって面白いです。
    豊かな自然があってのオーナメントなんですね。

  8. アップル | URL | 9LpUWCrY

    ひろさん

    もう少し早い時期にはローズヒップや
    ハナミズキの実、クラブアップル(ヒメリンゴ)、サクラの実、などなどもありますから
    かなりな数の赤い実が見られますね。
    ここでは出しませんでしたがもちろんホーリツリーの様々な品種が加わります。
    もう少しするとアオキの赤い実も楽しみです。

    よく計画された庭園公園は季節ごとのポイントを
    考えて植物の選択、配置をしているのだと思います。
    これだけ素材が揃えばオーナメントの組合せも
    おもしろいだろうと思います。
    うらやましい!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/218-0188b37c
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。