スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初冬のMeadowlark

2006年12月06日 20:03

茶色のお庭で目立つのは木の実ばかりですが
木々にはもう新しい芽が来年の準備をして待っています。

Winterberry (Ilex verticillata) "Gold winter"
実がオレンジの綺麗な園芸品種
普通の赤い実を撮ってくるのを忘れました。

Winterberry(Ilex verticillata)



和名は西洋ウメモドキと言うそうです。
Aquifoliaceae モチノキ科 Ilex モチノキ属の植物です。
Ilexの仲間にはクリスマスにおなじみの
西洋ヒイラギ、English Holly (Ilex cornuta)、American Holly (Ilex aquifolium)等があります。
ホリーツリーは常緑樹でいつもつややかな葉を茂らせていますが
このウィンターベリーは落葉樹なので
実の赤い色がひときわ目立ちます。

西洋ウメモドキという名前があるからには
日本のウメモドキがあるはずで
検索してみたら赤い実がかわいらしいウメモドキの実が出てきました。
これはまだ葉が残っていますね。
実の付き方がウィンターベリーと感じが違いますね。
これも飾り物に使えないかしら?


名前分からず、
なんだかおもしろい実の形です

061206140.jpg



ツルウメモドキ(Celastrus orbiculatus Thunb)英名 Asiatic bittersweet

Celastrus orbiculatus Thunb. (Celastraceae ニシキギ科


気が早くも顔を出したスイセンの芽

061206166.jpg


そう言えば先週異様に暖かったせいか
芝桜などが咲いたりしていました。


コメント

  1. あおの ひろ | URL | BVc7MvIA

    Re: 初冬のMeadowlark

    もどき ではなくちゃんとした和名をつけてあげればいいのにと思います。
    もどき ではかわいそうな気が・・

    日本も暖かく、ひまわりまで咲いているところがあるそうです。

  2. 0-chan | URL | -

    うへ~~;

    もうスイセン出てるんですかあ~?
    冬も休みなく楽しめていいですね~~!

    で、やっぱウインターベリーは チェックe-132ですわ~♪
    実の付き方と実の形がかわゆいです。
    ツルウメモドキはこちらではあちこち見かけますが
    ウメモドキは あんまり見ませんね~

    それにしても、これだけあちこちで実がなってたら 
    野鳥さんたちも 食べるに困りませんね~e-78


  3. アップル | URL | 9LpUWCrY

    ひろさん

    モドキの付く名前昆虫や植物に多いですよね。
    がんもどきなんてのもありますが、
    昨日TVで日本料理でモドキ料理というのを
    料亭の板さんが紹介していました。
    ウナギをレンコンとノリから作ったりして
    お遊びのある粋を演出するためのお料理ですね。

  4. アップル | URL | 9LpUWCrY

    0-chan さん

    ウインターベリーはとても珍しいようですが
    11月に二件ヤフーオークションに出てたようです。
    もう少し早く話題にしていればな~ゲットできたのに。
    オークションはねらい目かもよ。

    http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k40084467

  5. かぷちーの | URL | rIG/kuhY

    Re: 初冬のMeadowlark

    おぉ、なんだかとても勉強になりました。
    アップルさんのところへ来ると、植物のこと、
    いつもいろいろ勉強になります。
    オレンジ色のウィンターベリー、可愛い♪

    うちは、庭にヒイラギがあるのですが、
    とても出入りの邪魔になる可哀想な場所にあって、大きく育てられないのです。
    細く小さく植えられています。
    それに、もう年寄りなのか、実もほとんど付かないのですよ。
    虫にも喰われて、邪魔にされる一方^-^;

    そうそう、ひまわり、うちの近所でもまだ咲いてます♪
    そういう品種なのか、季節を間違えたのか。
    でもそこのひまわり、夏からずっと咲いているのですよ・・・。
    いつか写真に撮ろうと思って忘れてました。

  6. アップル | URL | 9LpUWCrY

    かぷちーのさん、うわ~遅くなってすみません

    >植物のこと、いつもいろいろ勉強になります。
    私達の話って脈絡なく色々飛ぶのですが
    何かおもしろい話し拾っていただけたら嬉しいです。
    冬はガーデナーにとって手持ちぶさたになるので
    植物をめぐる話しに花が咲きます。

    >時季はずれのひまわりの花、
    最近の園芸品種は花の咲く時期を
    長くすることもしているせいではないかと思います。
    園芸種であまりにも人間の欲求を
    やりたい放題しているのを見ていると
    怖くなってくることがありますよ。
    結局原種の花が一番美しいと思う事も度々です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/215-9ce42668
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。