スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

George Washington's Mount Vernon Estate & Gardens

2006年11月26日 20:30

朝からずっと


Mount Vernon は アメリカ初代大統領の
George Washington's の 住居であり経営していた農場跡を
民間の非営利団体が運営している史跡です。

George Washingtonが住まいにしていたマンションは
当時の様子を忠実に再現して当時の暮らしを伺わせてくれる貴重な
歴史的な建物でもあります。
マンション内部はこの時期にだけ公開されるようですが、
撮影禁止だったので写真に納めることは出来ませんでした。


061126002b6.jpg


この建物は中心部の二階建てだったものが
二回建て増しがされてキューポラのある4階建てに改築されました。


061126034b6.jpg



061126016b6.jpg



061126073b6.jpg

マンションの両側には台所として使われていた
建物が建っています。

061126008b.jpg


煮炊き用に使われる炉はとても大きいです。
Walk in Fireplace と言う感じで奥行きがあります。
ここで肉も焼きシチューも作っていたんですね。
隣の壁にパン用のオーブンが切ってありました。

061126031.jpg



061126012b.jpg



061126029b.jpg


洗濯物の乾し場

061126039b.jpg


George Washington は アメリカ独立軍の将軍として初代の大統領として良く知られていますが
自分自身は農業経営者としての意識が高かったそうで
国の健全な発展には農業の安定した生産が欠かせないという見識から
農業の改革に熱心だったそうです。


広い敷地内には農場や果樹園、菜園、なども再現されていて
当時の農作業を再現して見せる催し物もあるそうです。

061126059b.jpg


この季節には見られないものも沢山あるので
春夏には又来てみたいところです。

コメント

  1. かぷちーの | URL | rIG/kuhY

    Re: George Washington's Mount Vernon Estate & Gardens

    緑の庭と青空に、レンガ色の屋根と白い建物が映えますね!
    日本とは違う、広大な自然を感じる景色、いいなぁ。

    ところで、George Washingtonは、農業経営者だったのですか。
    全然知りませんでした^-^;
    >国の健全な発展には農業の安定した生産が欠かせない
    この言葉、今の日本でもよく噛みしめてもらいたい言葉だと思います。
    もっともっと国内の農業を大事にするべきなんじゃないか、とよく思うのです。

    春夏の景色もぜひぜひ拝見したいです~(*^^*)

  2. アップル | URL | 9LpUWCrY

    Re: George Washington's Mount Vernon Estate & Gardens

    >白い建物
    この建物石作りのように見えますが
    実は木造で四角いログ作りなんですよ。
    わざわざ切り込みまで入れて
    白い塗装の後に砂で磨いてマット仕上げにしているそうです。

    農業の行き先は食物の問題だけではなく
    私達の国土の健康な開発や保護にも大きく係わっている問題のようですね。

  3. 梓の小鳥 | URL | WARxrlg2

    Re: George Washington's Mount Vernon Estate & Gardens

    マウントバーノンは日本からお客が来るとよく連れて行きます。
    (・・・とはいうものの最後に行ったのはもう10年くらい前かも・・・)
    結婚前にはアーリントンに住んでましたのでほんとに懐かしい~!
    大好きなんですよ、マウントバーノン。
    またいつか行ってみたいと思ってます。
    今度はデジカメ片手に、ね!

  4. アップル | URL | 9LpUWCrY

    Re: George Washington's Mount Vernon Estate & Gardens

    >梓の小鳥さん

    私も日本からのお客さんを連れていく場所というのがありました。
    オハイオからだとちょっと遠いのですが
    ナイアガラの滝です。
    もう何回ナイアガラミスト(滝のすぐしたにまで行く観光船)に乗ったことか!

    マウントバーノンはこの夏改装していたので
    今回初めて入りました。
    マンションの丘からのポトマックリバーの眺めが素敵ですね。
    史跡はそれ程興味がないのですが
    昔の生活が忍ばれるような住居や農場、工場など
    物作りに係わるような場所を見るのは大好きです。
    DCエリアは色々残っていて楽しいですね。

  5. あおの ひろ | URL | BVc7MvIA

    Re: George Washington's Mount Vernon Estate & Gardens

    台所に使われていたという家は私の家より広いみたいです。
    日本の家は昔(今も?)「ウサギ小屋」などと言われていましたが、さもありなんと思いました。

    三枚目の写真はポトマック川ですか?
    素敵な風景ですね~。

  6. 0-chan | URL | -

    昔の暮らし

    これは洋を問わず、学ぶべきものが多いですね~
    昔の台所は 日本も同じ、土間続きってのが、
    汚れた庭仕事してたりなんかすると、納得の機能ですよネ。
    私も建て増しして土足OKの台所棟 作りたいです。笑;♪
    こういう ちゃんと使われてた暖炉を見ると 嬉しくなっちゃう私です(^・^)

    で、一番下のジグザグの柵、ちょっと眼からウロコのアイデアですわ~~!!
    これだと 構造的に強いし、作りやすいですよね~!!
    何かに応用したいぞ~~!!

  7. アップル | URL | 9LpUWCrY

    ポトマック河

    ひろさん、
    この辺りはチェサピーク湾に繋がる
    河口も近いので川幅も広くゆったりとした流れになっています。
    すごく贅沢な眺めがマンションから眺められます。
    河岸はほとんど人工的なものが目につかないので
    George Washingtonが眺めていた風景と
    たいして違わないのではないしらと当時の風景を空想しました。

  8. アップル | URL | 9LpUWCrY

    炉のある台所

    0-chanさん

    炉のある台所は管理も料理も大変でしょうけれど
    生活そのものに時間をかける暮らしって
    気持を豊かにする秘訣のような気がします。

    >土足OKの台所棟
    いいですね。台所だけではすまなくなってきそうですが、、、
    避難してる苗が並んだりして^^;

    この場合暖をとるのが目的ではないので
    きっと夏の暑い日も当然使われていたんでしょうね。
    あまり良く映ってないのですが大きな方の炉の写真を追加しました。
    この炉の横にパンを焼くような小さなオーブンがあって
    キキのパン焼きを思い出しました。

  9. alchemilla | URL | -

    Re: George Washington's Mount Vernon Estate & Gardens

    この当時の何代目かまでの大統領のお話やお家の事を
    TVで詳しく特集している番組があり面白く見ていました。
    でも百聞は一見にしかずですよね~
    その場に立って見学できたのはさぞ面白かったでしょうね~
    私も先日日本のお殿様の御殿を見学してタイムスリップしてきました(笑)

  10. アップル | URL | 9LpUWCrY

    昔の人の暮らし

    っておもしろそうですよね。
    案外日本のお殿様の生活の方が
    奇想天外におもしろかったりするかもしれない。

  11. 梓の小鳥 | URL | WARxrlg2

    Re: George Washington's Mount Vernon Estate & Gardens

    アップルさん、
    並々ならぬ関心を示して下さって光栄です。
    プランテーションはず~っと関心を抱いてきました。
    子供達が家から離れてからは夫とふたりで機会あるごとに巡ってみて歩いてます。写真もかなり貯まったので少しづつ公開したいなぁ~と考えてますがなかなか追いつきません。(苦笑)
    若しご興味がおありなら私のホームページをご覧になってくださいませんか。
    プランテーションの記事はまだ二つしか書き上げてませんが順次更新していく予定でいます。
    またモンティチェロはジェファーソンに興味を持ってるのと家から比較的近いとの理由から何度も見学してます。 デジカメを持ってない頃だったので写真がないのですが・・・。
    これも宜しかったら拙HPを読んでくださると嬉しいです。
    文が下手で恥ずかしいんですが好きでコツコツと調べたものを綴ったものです。
    「いにしえのバージニアン達」
    http://page.freett.com/valady/

    「トーマス・ジェファーソン」
    http://page.freett.com/valady/thomasjefferson.htm

    「プランテーション -1」
    http://page.freett.com/valady/wfitzhugh.htm

    「プランテーション  -2」
    http://page.freett.com/valady/tuckahoe.plantation.htm

  12. アップル | URL | 9LpUWCrY

    ヒストリックサイトの見学

    は好きなのですけれど
    ついつい写真の被写体の方に気が行ってしまって
    ろくすっぽ説明を聞いたことがありません。
    英語を長い間聞いている辛抱も足りないからなのですが
    あとで写真をアップしようとすると???のことが沢山あります。
    梓の小鳥さんの日本語での解説は助かります。
    行く時は予習していきますね。
    ありがとうございました。

  13. jully | URL | -

    Re: George Washington's Mount Vernon Estate & Gardens

    ご無沙汰いたしました。
    色々と忙しくしており忘れられたかも???と心配ですが、またよろしくお願いいたします。

    凄く素敵な写真ばかり。
    そして気持ちがおおらかになる。
    澄んだ気持ちになり癒されました~
    そして私もまた頑張ろう!と言う気持ちになってきました。
    ありがとうございます。

  14. アップル | URL | 9LpUWCrY

    jullyさん

    こちらこそご無沙汰しています。
    お仕事お忙しいんだろうなと思っていました。
    ワン達は元気に育っていますか?
    こちらのサイトは植物中心にと思っているので
    冬に入ってくるとなかなか写真のネタ探しも大変です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/214-3c98802f
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。