スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の花2 (US National Arboretum)

2006年11月06日 05:09

イソギク(Chrysanthemum pacificum)

イソギク(Chrysanthemum pacificum)


イソギク(Chrysanthemum pacificum)の花びらが生長しきったところ

イソギク(Chrysanthemum pacificum)


もともとこの花の原種には花びらがありません
改良種でもここまで花びらを作り上げちゃうんですね。
葉を撮してこなかったのですが
いかにも磯辺で咲いていそうな形の葉です。

紫苑も古くからある花なので
日本原産かと思っていたら学名の通り大陸生まれ、
中国北部が原産のようで
日本には随分古くから園芸種として入ってきたようです。

シオン(Aster tartaricus jindai)
シオン(Aster tartaricus jindai)


ジンダイという名前からすると日本での改良種のようですね


ヤマラッキョウ (Allium thunbergii )
日本の野草のサイトでヤマラッキョウの花は見かけていましたが
まさかこちらで園芸種となったヤマラッキョウの花と
出会えるとは思いませんでした。

こちらは原種に近いものだと思います。

ヤマラッキョウ(Allium thunbergii )



ヤマラッキョウ"オザワ"(Allium thunbergii )
こちらは繊細に小さくなっている園芸種。

ヤマラッキョウ(Allium thunbergii ozawa )


秋の終わりでもこれだけビックリがあるのですから
もっとここは通わなくてはいけませんね~

コメント

  1. 0-chan | URL | -

    一番上のイソギクって こちらで見るのより野趣があってカワイイです。
    なんか着物の小花柄みたいで、いとおしくなる花ですね~(^・^)

  2. アップル | URL | 9LpUWCrY

    舌状花が生えていないものと
    白い舌状花が出てきたものとのパターンが
    とってもおもしろくて
    確かにテキスタイルのパターンに使いたくなるデザインです。
    色の変化も綺麗でした。

    晩秋の花にどうでしょう?
    Chrysanthemum pacificum"Pink Ice"という品種です。

  3. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

  4. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

  5. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/209-bafb892a
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。