スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の花1 (US National Arboretum)

2006年11月06日 00:47

きのう歩いた US National Arboretum のアジアコレクションには
日本の花もたくさん植えられています。

私のお気に入りはカメリアのコレクションで
今はサザンカ(Camellia sasanqua)がちょうど見ごろです。
英語では Fall(Winter) Flowering Cameria とも呼ばれ、
ツバキ(Camellia japonica )-Spring Flowering Cameria と共に
カメリアとして人気のある花です。

日本では垣根に使われることが多いので
あまり大木は見かけませんが
ここではのびのびと育って
たくさんの花を付けた木が見られます。

061105794b6.jpg



シングルの花びらがやはりサザンカらしくて好きです。
これは "Winter,s Star"

061105931b.jpg



雄しべの形もおもしろいです。

061105912.jpg


こちらは八重の花びらが薔薇のような ”Winter's Rose"

061105934.jpg


シダレっぽい枝付きにアネモネ状の花を咲かせる "Polar Ice"
061105924.jpg



061105818.jpg


まだ八重のシュウメイギクが元気に咲いていました。
家のシュウメイギクはもう霜が降りて葉っぱも枯れてしまったというのに
ここでは大きな木に守られているようです。

061105856b.jpg


貴船菊とも呼ばれるシュウメイギクは
古い時代に中国から帰化した植物が野生化したもので
原種はピンクの八重だそうです。
欧米にも古くから日本を通して紹介されたので
中国原産にもかかわらずジャパニーズアネモネの名前になっています。

Japanese Anemone (Anemone hupehensis var. japonica)

061105842.jpg



Japanese Anemone X hybrida "Alis"

061105772.jpg

コメント

  1. 0-chan | URL | -

    そうか~~! 春がツバキで 冬のがサザンカなのか~~!
    ツバキもサザンカもごっちゃになってたので、
    そういう分類は 覚えるのに便利です(^・^)
    (椿って漢字がそうですよね~;)

    サザンカといえば数年前 東京でアップルさんに会った時
    高速バスの窓から 分離帯に咲いてるサザンカを見たのを思い出します。
    もう茶色になってる長野から 赤い花をつけたサザンカを見て、
    季節逆戻り、街に突入だ~~!って思ったのでありました(笑;)

    椿はやっぱ葉っぱがしっかりしていて いいですネ
    こちらでは 夏椿以外 椿を見ることがなくなりました;

  2. アップル | URL | 9LpUWCrY

    >椿って漢字が
    おお、そう言えば作りが春ですね。
    椿は昔から大好きな花。
    学生時代の課題でもツバキを良く扱いました。
    今描いているのはサザンカですが
    ツバキも鉢植えを買って描いてみたいと思っています。
    問題はその越冬最低温度なのですよね。
    南のノースカロライナにはツバキ専門のナーサリーもあるくらいなのですが
    ヴァージニアでは一寸危ないので
    植えられるのは耐寒タイプのものだけですね。

  3. あおの ひろ | URL | BVc7MvIA

    椿も色々種類がありますね。
    八重の椿は華やかですね~。

    我が家のスズメの額ほどの庭に、侘び助があります。
    シンプルな花で、華やかさはありませんが、なんとなく好きなんです。

    サザンカの大木もいいですね。
    もともと大きくならない木なのかと思っていました。

  4. アップル | URL | 9LpUWCrY

    >ひろ さん

    日本じんにはやはり侘び助のようなシンプルな花の方に惹かれる方が多いのではないでしょうか?
    欧米に来ると何でもかんでも八重の品種ができてしまうようです。

    こちらで日本の木を見ていておもしろいのは
    剪定を入れない自然な姿を知ることができることです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/208-bca702ec
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。