スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Manassas

2006年06月26日 06:40

花パパさん達の追っかけで
Manassasの原っぱへ行ってみましたが、
雨雲を見ながらの花探しとなりました。
原中にHyssop Skullcap の青い花がちりばめられているのは素敵な眺めでしたが
肝心のRagged-fringed Orchidはついに見つかりませんでした。

Hyssop Skullcap (Scutellaria integrifolia)


Hyssop Skullcap (Scutellaria integrifolia)




Hyssop Skullcap (Scutellaria integrifolia)



Hairy Ruellia (Ruellia caroliniensis)

Hairy Ruellia (Ruellia caroliniensis)



Slender Ladies' Tresses (Spiranthes garcilis)

Slender Ladies Tresses (Spiranthes garcilis)

コメント

  1. 0-chan | URL | -

    そろそろネジ花の白が 咲き始めたんですね~(^・^)
    それとヒソップってボリュームあって キレイな野草なんですね。

    探し物の蘭? こういう草原っぽい中にあるんですか??
    くれぐれも 虫さされにご用心♪

  2. あおの ひろ | URL | BVc7MvIA

    こんばんわ~
    白いネジバナは初めてみました
    日本にもあるのでしょうか?

    気温が高くても 青や紫のお花は涼しげですね

  3. alchemilla | URL | -

    >原中にHyssop Skullcap の青い花がちりばめられているのは素敵な眺めでした

    引きの写真は?引きの!^m^

    ネジバナ、夫がある会社の芝生から頂ける事になってるんだけど
    お花が咲くまで夫には見分けがつかないので
    お預け状態です(>_<)
    紅白見つけてくれると嬉しいのだけどな~f(^^;)
    自分で採りに行きたいわ(爆)

    そろそろ原っぱの陽射しも危険な状態になって来たんじゃない?
    雲を気にしつつの位で丁度良いのかも。
    写真もカンカン照りより綺麗に撮れるのよね?

  4. ゲストさん | URL | 9LpUWCrY

    ヒソップスカルキャップといっても
    ハーブのヒソップとは何の関係もなくて
    たぶんヒソップの葉の形をしたスカルキャップぐらいの意味です。

    ネジ花は今年の初物です。
    これから色々な種類が出てくるので今年こそ全種類みたいな~~ 
    日本のネジバナは残念ながら紅だけ一種なのですよね。
    時々話しに聞く白は色変わりのものなので滅多に見つかりません。
    でもピンクの方が綺麗だと思いますよ。
    みなさん、ネジバナはどちらにねじれているか知っています?

    >引きの写真
    この花は背の高い草の中に
    極まばらにちりばめられているので
    引いちゃうとほとんど見えなくなります。
    ということで引きはありませんm(_ _)m

    >探し物の蘭
    ちょうど原から森に入る辺りにいるらしいんですが
    今年は数が少なくなって見つけにくいとのこと、
    花ママさんが来週ご一緒してくれることになりました。

    >原っぱの陽射し
    もう強烈ですよ~~
    今年はなんとか早起きして朝の光で撮ろうと思っています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/173-fa4fee21
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。