スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

データーベースの検索1

2006年05月27日 20:07

今日は植物の検索に使っているサイトとを紹介します。
一番信頼が置けるのはアメリカ農務省の植物データベースで
様々な公的機関とリンクが貼られていて
検索する場所を広げることができます。

例えば今仲間内でちょっと話題になっている
Mertensiaの仲間を調べるには

http://plants.usda.gov/java/nameSearch?keywordquery=Mertensia&mode=sciname&submit.x=7&submit.y=7

ここで左上にあるSerch に学名でも英名でもいいからほりこむと
それに関係したものは全部出してきてくれます。

で、お好きな植物名(色がブルーになっているところがデータあり)
例えばMertensia campanulataをクリックすれば
その植物の詳しい記述のページになります。
下の方のPlant Images の植物名が青になっていたら写真があるという事なので
再びクリックして下さい。

またはこの仲間の写真を見たい場合は
the Plant Gallery をクリックするとこのサイトで見られる
Mertensia の写真が全部見られます。

このサイトでは写真がない場合もあきらめないで
この学名をGogle Image Search で検索をかけると
写真のあるサイトをサムネイルで表示してくれます。
http://images.google.com/imghp?hl=en

まだ日本のGogle ではこのImage Searchが使えないようですが
写真を頼りに捜し物をしている時はとても便利です。

コメント

  1. alchemilla | URL | -

    アップルさん、
    ご親切にありがとうございます。
    ここで検索して見たのですが
    エゾルリソウの学名からは引っかかりませんでした。
    エゾルリソウの母体は千島ルリソウのようですので
    アメリカに自生するメルテンシアとは少し違うようです。
    北海道の自生の山野草は千島○○と名の付くものに近いものが多いので
    そちらの流れの種が入っ来ているのかもしれません。

  2. アップル | URL | -

    ここで検索できるのはアメリカ在来種と帰化植物だけなので
    日本産のものは見つかりませんよね。
    日本でもこういう検索ができる
    公的なデータベースがあるといいのですけれどね。

    あるのかもしれないけれど今の所ヒットしたことがないので
    少なくともネット上ではオープンになっていないみたいです。

    そういえば日本のゴーグルでもイメージ検索が始まったようですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/160-105c1adb
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。