スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thompson Wildlife Managiment Area

2006年05月09日 20:14

今日は曇りがちというので花を撮るには良いと出てきましたが
着いた時は少し小雨さえ降ってちょっと涼しいぐらい。
昨日の雨で森はしっとりした落ち着きが出て気持がよいです。

今日のもう一つの目的
蕾だったShowy Orchis (Orchis Spectabilis)の花を見に行きました。
去年は開きかけしか見られませんでした。
回りを探しても他にも見つからず。

Showy Orchis (Orchis Spectabilis)



Showy Orchis (Orchis Spectabilis)の
シベ達を見るにはかなり下からのぞき込みます。

Showy Orchis (Orchis Spectabilis)



Wild Geranium (G.Maculatum)は花が終わって
種ができかかっているものがたくさん出てきました。
絵に描くにはこういう過程が見えるものもおもしろいです。

Wild geranium



Large-flowered Trillium (T.Grandiflorum)は
咲き進むとピンクの色がますます濃くなっていきます。
こんな風にストライプ模様になっているものもあります。

060509118.jpg


Large-flowered Trillium (T.Grandiflorum)
Largeflowered Trillium (T.Grandiflorum)



Large-flowered Trillium (T.Grandiflorum)の群落を超広角レンズで撮った一枚。
一番手前の花は10センチぐらいの近さにあります。

060509136b6.jpg




先週は見逃した手前のYellow Lady's Slipperの群落はなるほどありました。
全く分かりやすい土手に着いた踏みあとの上に
5~6株の大きなスリッパが見えましたが
花は痛み始めているので証拠写真を広角で撮って下の群落へ、


下の群落には全部で20本あまりのYellow Lady's Slipperが咲いていました。
先週末にカメラマンがたくさん押しかけたようで
回りの踏み後はひどいものでした。
その上二本も茎が折れているものがありました。
ここまで踏み荒らされると新しい株は育たなくなって
この群落も消えてしまうかもしれません(~_~;)


Yellow Lady's Slipper (Cypripedium calceolus)

Yellow Ladys Slipper (Cypripedium calceolus)



Yellow Lady's Slipper (Cypripedium calceolus)

Yellow Ladys Slipper (Cypripedium calceolus)



ここに座って鉛筆でスケッチをすること一時間余り、
知り合いの女性がご両親を連れて花を見に来られてビックリでした。
色々花のお話をして見送り、また数時間あまり描いて
気が付いたらすっかり午後の日射しは花の反対側にまわっていました(^_^;)

コメント

  1. 0-chan | URL | -

    appleさんっ ピンクのマーカー持っていって、
    グランディフローラに 縞模様描いてない??(#^.^#)

    ピンク色も 本当にバラエティに富んでますね~~!!


    野生植物のまわりの カメラマンの踏み後・・・
    何か一つの被写体に夢中になると 他のものが見えなくなるのかも知れませんね・・・x
    考えさせられます・・・


  2. alchemilla | URL | -

    Orchis Spectabilisと言うお花はハクサンチドリにチョットだけ感じが似てますね。
    で、T.Grandiflorumのピンクへの変色の仕方って色々とバリエーションがあるのですね。
    今年我が家にやって来た株はどんな風に変化してくれるか楽しみです。

    でもYellow Lady's Slipperって神秘的ですね~

  3. あおの ひろ | URL | BVc7MvIA

    アップルさん こんばんは

    Showy Orchis (Orchis Spectabilis)
    この間すずらんのような蕾をつけていたお花ですね~
    開花を楽しみにしていました
    とても可愛いランのお花です

    Yellow Lady's Slipper
    オランダの木靴を思い出してしまいました(形が・・笑)

  4. 0-chan | URL | -

    昨日 ねむねむで書き込みしたから 脳がまわらなかったけど、
    Showy Orchis ってなんかカモメランに似てますね~ 同じ??

    で、我が家のワイルドゲラも 今ツボミがぷっくりしてきました(*^。^*)
    うれしいなあ~~♪

  5. アップル | URL | -

    0-chanさん、alchemillaさん、ひろさん、遅くなりました。
    やっとこちらにも戻ってこられました~。

    >グランディフローラに 縞模様
    しっかり日焼けして出てきた模様のように見えます。
    でも白い子は最後まで白いままだったりもしています。
    まるでピンクの色素がないのでしょうね。

    Showy Orchis (Orchis Spectabilis)
    は日本には似た仲間がいないようですよ。

    >Yellow Lady's Slipper
    ピンクよりもこちらの形の方がかわいいですよね。

  6. Alexbell | URL | 1w0GXXbU

    アップルさん、お久しぶり♪
    絵を描かれるの?
    どんな?
    水彩?
    こちらではオイルが一般的ですよね?
    それともDrawingというカテゴリーに入るもの?
    (こちらでは水彩もDrawingに入れられていたりしますが・・(^^)*)
    ・・ってお花に関係のない質問でごめんなさいね。

  7. アップル | URL | -

    Alexbellさん、こんにちは。

    >お花に関係のない質問
    正しくお花に大いに関係あるんです。
    野草撮りまくりが高じて
    前からやってみたかったBotanical Art を去年の秋から始めたのです。
    ですから中心は水彩を使います。
    でも基本は正確なスケッチですからDrawing の技法も使います。
    水彩はやはりペインティングですね。
    パステル、ペン&インク、カラードペンシル、グラファイト、などドライメディアで描くものをDrawingといっているようです。

  8. Alexbell | URL | 1w0GXXbU

    Botanical Artでしたか!
    正確さを要求される絵ですね。
    私には向かないかも(^^ヾ

    私も昨年からお絵描きを始めたのですが、
    こちらではPeintingというとオイル一本で正式な水彩のクラスはないんですよ~bb(--)dd
    水彩はPen&Ink(Washの手法)と一緒にされてしまっています。

    私がお花を描くと全てAbstractになってしまいますが、今度アップルさんの作品も見たいな♪っと期待に満ちているBellでありますf(^^)f

  9. アップル | URL | -

    授業内容の覚え書きのようなものを少し付けています。
    こちらのサイトでカテゴリーもアートライフをクリックするとまとめて出てきます。
    余り作品は見られるようなものは写していないけれど
    そのうち少しは写すかも。

    http://applefairy2.blog27.fc2.com/

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/154-7c78f452
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。