スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Purple Deadnettle

2006年03月22日 22:58

このところよく行く、Birry Goat Taril に群棲している
purple deadnettle はピンクの色が濃くて
葉も小ぶりでオハイオで見ていたもののと形がちょっと違う
調べてみるとどうやら変種があるらしい。

ヒメオドリコソウ(Lamium purpureum)
こちらが基本種の Purple Deadnettle でアメリカでも日本でも広く分布しています。
purple deadnettle(Lamium purpureum)



キレハヒメオドリコソウ(Lamium purpureum L.var.incisum Pers.)
こちらが変種の Purple Deadnettle 
USDAの分布図を見ると基本種よりも狭い分布で
オハイオにはいないようです。
http://plants.usda.gov/java/profile?symbol=LAPUI&mode=Print&photoID=
花の色は濃いピンクで、葉には切れ込みがあります。

Lamium purpureum L.var.incisum Pers.



他にもモミジバヒメオドリコソウというのが日本では見られるようですが、
アメリカのサイトでは見つからなかったので来ていないのかもしれませんね。

コメント

  1. mameZo. | URL | -

    キレハが某所にあったとの報告を受けましたが、
    体がふたつないと行けません(T□T)
    何度見てもヒメオドリコソウとホトケノザを足したような
    感じですよねー

  2. アップル | URL | -

    >体がふたつないと行けません(T□T)

    まめは二つに分かれるよ~~(* ̄∇ ̄*)
    わたしは今身体三つほしいです。

    アメリカ娘はキレハにしては切れ方が少ないような気がしてきました。
    日本のとは生い立ちが違うのかもしれないです。
    色が濃いただのヒメオドリコソウもあるんですよ~。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://applefairy05.blog19.fc2.com/tb.php/130-28163c2f
この記事へのトラックバック

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。