FC2ブログ

北海道の夏ーオロフレ峠、登別温泉足湯

2008年07月10日 20:11

友人を訪ねた北海道で最初に歩いた山路はオロフレ国有林でした。
洞爺湖と登別温泉を結ぶ中間、オロフレ山登山口にあたる峠は
晴れた日には太平洋や洞爺湖、羊蹄山なども一望できる
展望のすばらしいところです。
この日は霧がかかり展望はききませんが深山の趣がたっぷり!
霧にかすむ旧道が見えました。
登山道の入口にはゼンテイカ(Hemerocallis middendorffii var. esculenta)の群落が。
エゾキスゲ(Hemerocallis lilioasphodelus var. yezoensis )を期待していたのですが
エゾキスゲはゼンテイカに比べて花序が付く茎も長いのでこれは違うようです。

080710299.jpg 080710208b8.jpg

080710193.jpg 080710202b8.jpg

080710203b8.jpg 080710199.jpg
 
歩き始める前に途中買ってきたおにぎりでお昼ご飯を
ワンタッチの海苔の巻き方のデモンストレーションをするO-chan。

080710204.jpg 080710205.jpg 080710206.jpg


[北海道の夏ーオロフレ峠、登別温泉足湯]の続きを読む
スポンサーサイト



Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事