スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C&O Canal /Old Angler's Inn~

2007年11月21日 00:21

おそらく今年最後のヴァージニアの紅葉。
来年はノースカロライナに移っているだろうから
おそらくこの土地での最後の紅葉ですね。

071121661b9.jpg 071121677b9.jpg 071121662b9.jpg


多くの木がもうすでに葉を落とし裸ん坊になっているけれど
まだ葉が残っている木の色がひときわ美しく感じられます。

071121663.jpg 071121666.jpg 071121681.jpg


オハイオよりも紅葉の色も変化に富み
美しい景色を随分見せてもらったポトマック河畔の秋景色は
いつまでも思い出に残るでしょう。

071121705.jpg 071121738.jpg 071121747.jpg


071121750.jpg 071121760.jpg 071121766.jpg
スポンサーサイト

US National Arboretum

2007年11月17日 20:14

US National Arboretumを再訪しました。
敷地の一角にカエデを集めた丘陵があります。
一週間前に来た時に色付き始めていたカエデが
ちょうど美しい見ごろとなっていました。

日本のもみじの代表、ヤマモミジ(Acer palmatum var.matsumurae)
中国原産のトウカエデ、Trident Maple(Acer buergerianum)

Acer palmatum var.matsumurae 071117509.jpg 071117543Acer buergerianum Trident Maple


Mountain Maple (Acer spicatum)
Norway Maple (Acer platanoides)
コハウチワカエデ (acer sieboldianum)

Mountain Maple (Acer spicatum) 071117544.jpg 071117571.jpg


桂の木は良い香りがすると聞いて見たいと思っていました。
こちらには桂の木がよく植えられているはずなので検索を掛けると
シダレカツラの画像が多く出てきました。
学名にjaponicumがつきますが原産は中国のようです。

シダレカツラは確かにこおばしい様な良い香りがしました

071117585.jpg 071117586Cercidiphyllum japonicum var. magnificum


ビジターセンター近くまで戻ってくると
サクラの木の紅葉がますます見事にみえます。

071117495.jpg 071117506.jpg 071117500.jpg


サクラの木の下に
Witch Alder (Fothergilla gardenii)
シロバナマンサク

071117505.jpg

Meadowlark Botanical Gardens Park

2007年11月16日 20:31

街中では今Callery Pear (Pyrua calleryana)が美しい紅葉が見ごろです。
街路樹としてはとってもポピュラーで、全米何処でも見られます。
春には白く可憐な花で楽しませてくれますし、
秋にはこの通り見事なつややかな紅葉。

和名はマンシュウマメナシといい 原種は中国北部に分布しています。

071116381b9.jpg

Meadowlarkの庭の中でも紅葉がまだ楽しめました。



071116407.jpg 071116397.jpg 071116409.jpg

US National Arboretum

2007年11月11日 21:45

秋は紅葉と共に実が生る季節でもあります。
実が付いている樹木を集めてみました。

Yellow Buckeye (Aesculus octandra)

Yellow Buckeye(Aesculus octandra) Aesculus octandra (Yellow Buckeye)



071111161.jpg


[US National Arboretum]の続きを読む

US National Arboretum

2007年11月11日 20:49

Kousa Dogwood (Cornus kousa)
ヤマボウシ独特の枝振りと葉の形がきれいなので
紅葉すると見事な木なのですが、
今年は乾燥のために葉が縮れてしまっています。

Kousa Dogwood (Cornus kousa)  Sycoparrotia semidecidua


この地方では春にたくさんの品種サクラが咲きますが
サクラの紅葉をきちんと撮ったことがありません。
カエデに比べて葉が紅葉してから持ちが悪く
すぐに落ちてしまうからなのでしょう。
また街路樹や公園で見かける木なので
今まで写真に撮る機会が少なかったようです。

樹木園の盆栽館の前に形の良い樹形のサクラが植わっていますが
この木の紅葉がとても良い色でした。

071111073.jpg 071111071.jpg 071111083.jpg



Acer triflorum (Three-flowered)
Metasequoia glyptostroboides ‘National’
Weeping Higan Cherry (Prunus subhirtella var. pendula)

Acer triflorum (Three-flowered) 071111097.jpg 071117469c.jpg



cosmanthus heterophyllus (ヒイラギ)
日本(本州・四国・九州)、台湾に自生するモクセイ属の常緑樹。
午後の日射しの中で上品な甘い香りが漂っていました。
柊の花がこんな風によい香りがするのは知りませんでした。
なるほどモクセイ属の植物なんですね。

三枚目はとがりのない丸葉の'Rotundifolius'タイプです。

cosmanthus heterophyllus cosmanthus heterophyllus Osmanthus heterophyllus

Catoctin Mountain Park 2

2007年11月05日 22:06

Catoctin Mountain Parkの中では何故か黄葉する木々が多く
独特な風景になっています。
15号線を走って外から山をながめると分かるのですが
Catoctin Mountain 全体では決して黄色の木ばかりではなく
赤く色付く木も多いようです。

前回は時間もなかったので
トレイルを歩いたり木の種類まで調べている時間はありませんでした。
黄色の落ち葉をながめていると
何種類もの葉で構成されているようです。

その中でも黄色が美しく高木になる
Black Maple (Acer nigrum)やTulip Tree (Liriodendron tulipifera)などが主だった木です。

071105859b9.jpg 071105886b9.jpg 071105860b9.jpg



始めに車を停めたThurmont Vista近くのパーキング周辺は
黄葉する木ばかりでなく赤や茶も混じっているので
全体として温かい色味になっています。

他にも黄から茶に色変わりするAmerican beech (Fagus grandifolia)
透過光で見ると赤く見えるWhite Oak (Quercus alba)
黄色から赤に色変わりするsugar maple (Acer saccharum)

American beech (Fagus grandifolia) White Oak (Quercus alba) sugar maple (Acer saccharum)



Japanese barberry (Berberis thunbergii)
  周りの黄色に負けないようにがんばって光っている赤い実
Tulip Tree (Liriodendron tulipifera) 
  日だまりと吹きだまりに黄色のアクセントを散らして
Sugar Maple (Acer saccharum) 
  ビックリするような色変わりの葉っぱをたくさん見つけました

Japanese barberry (Berberis thunbergii) 071105834.jpg Sugar Maple (Acer saccharum)



Blue Ridge Summit Overlookまでのトレイルは林の下が広々としています。
林を構成している木はほとんどがBlack Maple (Acer nigrum)なので
黄葉も黄緑色がかった澄んだ黄色が多くなり静謐な雰囲気でした。

071105899b9.jpg 071105903b9.jpg 071105905b9.jpg



Blue Ridge Summit Overlook (1520ft/463m)からの眺め
遠くにlantzの村が見えます。
この方向すぐ手前の森の茂みの中に
Camp David が潜んでいるはずです。

071105917.jpg071105910.jpg



帰りは南に隣接する Cunningham Falls State Park 内を通っている
Catoctin Hollow Road の凸凹道を走って帰りました。

071105927.jpg

[Catoctin Mountain Park 2]の続きを読む

Catoctin Mountain Park 1

2007年11月05日 20:47

先週訪れた時はまだ黄葉も進んでいなかったので
Catoctin Mountain Parkを再訪してみました。
地図上でルート15の公園入口の手前に
Catoctin Iron Furnaceのマークを見つけました。
ヒストリックサイトのようなので寄ってみました。

Catoctin Iron Furnace (鉄の溶鉱炉)
1770年に作られ1903年まで稼働していた鉄の溶鉱炉の廃虚です。

Catoctin Iron Furnace Catoctin Iron Furnace 071105745.jpg


かつては鉄工会社オーナーの立派な館も建っていました。

071105753.jpg


その廃虚は屋根がぬけてしまっていますが
たくさんの暖炉跡が見え贅沢な家の造りだったことが伺えます。

Ruins of the Ironmater’s House Ruins of the Ironmater’s House Ruins of the Ironmater’s House



高炉の裏の方に続くトレイルを少し歩いてみると
林が黄色く色付いていました。

American Beech はまだ青々しているけれど,
Sweet Birch,Black maplなど黄色が美しい。
これは今日は山の方もきっと色付いていることでしょう
期待できそう

たぶんSweet Birch (Betula Lenta)と思います。
丸っこい形にこっくりした黄色がかわいい。

071105790.jpg 071105779.jpg Sweet Birch (Betula Lenta)



公園に入る手前、
黄色に輝くBlack Maple (Acer nigrum)がすばらしく
おもわず車を停めて見入ってしまいました。

071105794.jpg 071105797.jpg Black Maple (Acer nigrum)



地図をもらうつもりでビジターセンターに入ったら
こちらの建物はヘッドクゥォーターでした。

071105811.jpg

Shenandoah National Park

2007年11月03日 23:50

先日Sugarloaf Mountainで見つけたBlack tupelo (Nyssa sylvatica)を
Shenandoah National Park へ向かう29号線沿いで見つけました。
ちょうど真っ赤に色付いた大木はそれは見事。
近くに実がなった♀の木も見つけました。

Black tupelo gum (Nyssa sylvatica) Black tupelo gum (Nyssa sylvatica) Black tupelo gum (Nyssa sylvatica)


秋に見事な黄色を見せてくれるなじみ深い
Tulip Tree (Liriodendron tulipifera)は
成長すると背の高い木になります。
この木が並ぶと山でも目をひきます。
風のある日にはその大きな葉を
はらはらさせて賑やかです。

Tulip Tree (Liriodendron tulipifera) 071103537B9.jpg 071103543.jpg


今日はLittle Stoney manの駐車場から
アパラチアントレイルをたどって
Little Stoney man、 Stoney manと歩いてきました。
Little Stoney manからの眺めです。

071103560.jpg 071103568.jpg 071103565.jpg


Stoney manの頂上付近には赤い実が
いっぱい付いた木が林を作っています。
Winterberryの仲間のようですが
調べてみるとMountain Winterberry (Ilex montana)の様です。
園芸種としても植えられているWinterberry (Ilex verticillata)よりも
葉が大きく自生地は山岳部に限られています。
なんだか美味しそうなのでちょっと味見してみました。
種が多くて果実の部分は少ないのですが味は悪くありませんでした。

Mountain Winterberry /holly (Ilex montana) Mountain Winterberry /holly (Ilex montana) Mountain Winterberry /holly (Ilex montana)



周辺にはWitch-Hazel (Hamamelis Virginiana)も花盛り
今年は早いですね~。

Witch-Hazel (Hamamelis Virginiana) Witch-Hazel (Hamamelis Virginiana)



濃いピンクの不揃いな実の形がおもしろいのは
Coralberry (Symphoricarpos orbiculatus)です。

Coralberry  (Symphoricarpos orbiculatus)



山を下りる時に目についた黄色のメープルは
Black Maple (Acer nigrum)だと思われます。

Black Maple (Acer nigrum) Black Maple (Acer nigrum) Black Maple (Acer nigrum)



きょうは秋の行楽日和で麓のおみやげ屋さんは
何処も盛況でした。
すいていたら止めてリンゴでも買おうかと思っていましたが
そのまま通り過ぎてしまいました。

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。