スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sugarloaf Mountain

2007年10月31日 20:02

Coamus Rd 沿いのSugarloaf Mountain下パーキングに車を付けて
いつもの撮影地、牧場沿いの並木を歩いてみると
今年の紅葉は 去年よりやはり遅れているようです。

071031370.jpg 071031329.jpg 071031335.jpg



今年も牛さん達が物好きそうに近づいてきてくれました。

071031365.jpg 071031337.jpg 071031347.jpg


Maple もまだ黄色。

071031353.jpg 071031355.jpg 071031360.jpg


山頂への道途中に真っ赤に紅葉した木が
去年は気が付きませんでした。
陽を受けて真っ赤に燃えるよう。
気をつけてみると他にもたくさん生えていて
光沢のある葉は黄色からオレンジ、深い赤へと
色変わりしてとても見事です。
帰宅してから調べてみると東部に広く分布している
Black tupelo またはBlack gum (Nyssa sylvatica)と分かりました。
♀の木は黒い実を付けるそうです。

071031385.jpg 071031395.jpg 071031407.jpg



落ち葉を見ると葉の表側はとても光沢があります。

Black tupelo gum (Nyssa sylvatica)




毎度おなじみのEast View からの眺め

071031408.jpg



帰りに寄ったファームでは色とりどりの
カボチャが売られていました。

071031416.jpg 071031452.jpg 071031456.jpg

スポンサーサイト

C&O Canal /Swains Lock (Lock 21)&Violettes Lock (lock23)

2007年10月30日 20:31

昨日C&O Canalを歩いて気持ちよかったので
お母さんを散歩に誘いました。
たぶんここが最後の遠出散歩になると思います。

River Road から Swains Lock (Lock 21) への入口はとても分かりにくく
二回行ったり来たりしてやっと入ることが出来ました。
朝早めに出てきたので光りが気持ちよかったのですが
歩く道には日が当たらないのでちょっと涼しかったかも。

071030244.jpg 071030246.jpg 071030266.jpg


ポトマック川が良く見晴らせる Violettes Lock (lock23)にもよって
広い眺めを見てもらいました。
今年の二月に歩いた時とはずいぶん印象が違います。
やはり木が茂っていると豊かな感じがします。

071030272.jpg

C&O Canal /Rileys Lock (Lock 24)~Horseben Brunch

2007年10月29日 20:34

今年の二月にShirokuma さんと歩いて気持ちのよかった
MckeeBesherあたりのカナル道を歩いて来ました。

リバーロードの曲がり角付近の景色

071029219.jpg



今日の歩き始めポイント Rileys Lock の  Lock House

071029113.jpg


マイルストーン23あたりのテゥーパスの様子

071029133.jpg 071029134.jpg



秋の実いろいろ ごく普通に何処でも見られる植物です。
northern bush honeysuckle(Diervilla lonicera P. Mill.)
Pokeweed (Phytolacca americana)、ヨウシュヤマゴボウ
Multiflora Rose (Rosa multiflora)、日本のノイバラが帰化しています

071029162.jpg 071029136.jpg 071029163.jpg


Spicebush (Lindera benzoin)

今日歩いたカナル沿いに楕円の赤い実がなっている灌木が
歩いた道沿いにずっと茂っていました。
枝が折れると良い香りが!
それで春に黄色い小さい花を咲かせるSpicebushと分かりました。
早い物にはもう蕾が付いていました。

071029176.jpg 071029147.jpg 071029152.jpg


今日のマイルストーンは23マイル~26マイルまで
往復で6マイルちょっとの歩きでした。

071029190.jpg


帰りの道路脇で見つけた Common Persimon (Diospyros virginiana)
アメリカにも自生している柿の木があります。
実はとても小さく大きい物でも2センチぐらいです。

071029216.jpg



[C&O Canal /Rileys Lock (Lock 24)~Horseben Brunch]の続きを読む

~Frederick Municipal Forest~Gambill State Park

2007年10月28日 22:08

Catoctin Mountain Park を昼前に出て
田舎道を走ります。

071028066.jpg 071028067.jpg 071028068.jpg


071028072.jpg



おなじみGambillroad をたどり
花ママさんの情報通り(何と番地で場所指定)の駐車場に車を止めて
トレイルを歩くこと5歩あまりで目的の
Wintergreen (Gaultheria procumbens)をたくさんみっけ!
毎度ありがとうございます(^◇^)

071028083.jpg 071028075.jpg


なおもGambillroadを南下して
Gambill State Park のオーバールックで
サンドイッチのお昼となりました。

071028102.jpg


今日はクマさんが出張先に飛ばないといけないので
2時には家に戻ってきました。

Catoctin Mountain Park /Frederick Municipal Forest

2007年10月28日 21:58

黄色のFall colorが綺麗だという
メリーランド北部のCatoctin Mountain Parkへ始めて訪ねてみました。
公園を東から西へ抜けてドライブしました。

林の中には黄色に色付く木が多く
空気も黄色に輝くようでした。

071028963.jpg 071028965.jpg 071028966.jpg


集めてみた木の葉

071028982.jpg 071028981.jpg 071028983.jpg



071028989.jpg American beech 071028992.jpg


Sugar Maple , American Beech の大木

071028994.jpg American beech


Sawmill 昔の製材所跡、水車を動力にした木挽きの仕掛が見られます。

071028009.jpg 071028036.jpg 071028034c.jpg


公園を西側へ出てStottlemeyer Rd~Hyghland School Rd ~Hamberg Rd をたどり
第二目的地へ向かう。
途中紅葉が美しかった農地。

071028048.jpg 071028061.jpg


続きは明日へ

Shenandoa National Park/Harpers Ferry

2007年10月21日 20:53

秋の1日、シェナンドアの山と
ハーパーズフェリーの歴史保存地区に
遊んできました。

一本で様々な色が見られるレッドメープル

071021722b9.jpg


Little stoney man の斜面を眺める

071021786.jpg 071021764.jpg 071021773.jpg




071021729c.jpg 071021745.jpg 071021724.jpg


071021749.jpg 071021778.jpg 071021751.jpg


天気がよいので
北へ北上してポトマック川沿いの歴史的景観地区のハーパーズフェリーへ
途中の農家。

071021802.jpg


山を下りると暑くてアイスクリームが美味しい。
私が持っているのはカプチーノクランチ。
大きなチョコがゴロゴロ入っていました。これでもシングルスクープ。
クマさんのメープルウォルナッツも美味しかったです。

071021812.jpg 071021832.jpg 071021813.jpg




071021814.jpg 071021816.jpg 071021822.jpg



071021824.jpg 071021831.jpg 071021829.jpg



鉄橋を渡るとことしの春に歩いたカナル沿いの道に出ます。
鉄橋の上からながめると下をカラフルなカヤックの一団が通り過ぎるところでした。

071021837.jpg 071021844.jpg

色付きはじめ

2007年10月19日 20:03

街中でも色付いた木が多くなってきたので
買いものの寄り道に
車を停めやすい道路脇に車を停めて
秋の紅葉始めを撮ってきました。

071019720.jpg



今年のレッドメープルはオレンジが強いですね。

071019714.jpg 071019716.jpg 071019721.jpg

Meadowlark Botanical Gardens Park

2007年10月17日 21:22

ノキシノブさんに教えてもらって綿花と分かった実が
弾けているのを見たくて来ましたが実はまだ堅いまま。
いつになったら綿を見られるのでしょうか?
Cotton (Gossypium arboreum) Cotton (Gossypium arboreum)


Carica papaya (Caricaceae)
花のマクロと小さな実。

Carica papaya(Caricaceae) Carica papaya (Caricaceae)



Solanum acanthoideum のラベルを見つけましたが
実の形はマーケットで売られているThai Eggplant(Makuea Praow) にそっくりでした。

071017631.jpg 071017630.jpg



ホワイトガーデンの前のコンテナにレタスと一緒に植えられていた
小さなべーリーの苗木に付いた大きな赤い実
なんとなく見たことがある形にもしやと一つもいで匂いをかぐと
なんとシラタマノキ(Gaultheria pyroloides var. miqueliana )と同じサロメチールの香り!
ふ~んシラタマノキに赤い仲間がいたなんて知らなかったわと
調べまくってやっと名前が分かりました。
北米東部に広く分布している
Eastern TeaberryまたはWintergreen (Gaultheria procumbens)でした。
ヴァージニアにも生えているはずなんですがまだ見たことがありません。

071017612.jpg Eastern Tearberry,Wintergreen(Gaultheria procumbens) Eastern Tearberry,Wintergreen(Gaultheria procumbens)



茂み近くで見かけた子ウサギ

071017635.jpg



まだ蝶が残っています。

Buckeye (Junonia coenia)
Monarch (Danaus plexippus)
Yellowpatch Skipper (Polites pecius)

Buckeye (Junonia coenia) Monarch (Danaus plexippus) Yellowpatch Skipper (Polites pecius)

Smithsonian National Zoological Park

2007年10月07日 21:17

一年ぶりのパンダを見に
朝早くDCに出かけてきました。

071007031.jpg 071007042.jpg 071007048.jpg



[Smithsonian National Zoological Park]の続きを読む

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。