スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C&O Canal 2/Swains Lock~PennyField Lock (訂正あり)

2007年01月29日 15:21

今日のC&O Canal歩きの始点はSwains Lockです。

070129952b6.jpg


ここは河岸まで見渡しがきいていてピクニックベンチなどもある広場になっています。
Swains Lock周辺の写真を撮っていると
新しい方のソニーαの絞り補正が効かなくなってしまいました。
仕方がないのでもう一台のコニカミノルタでとることに。

Swains LockからTow Pass を歩き出すと
まもなくカナルとポトマックの河とに挟まれたとても見わたしの良い道が続きます。

070129957b6.jpg 070129020b6.jpg 070129984b6.jpg



水鳥は少ないのですがとっても気持ちのよいトレイルには
今日もTufted Titmouse,Carolina Chickadee,White-breasted Nuthatchnadee などの小鳥たちの群に
White-throated Sparrow もあちこちで見かけました。

Red-shoulderd Hawk の番がカナルの向こう岸直ぐ側にいるのに気が付きましたが
写真を撮る前に飛ばれてしまったのが残念。

カナルの向こう側はずっと小高い土地になっていて住宅地になっているのですが
すばらしく凝ったデザインの大きな家ばかりが建っています。

070129002b6.jpg 070129027b6.jpg 070129043b6.jpg


一生懸命歩いて1時間15分程でPennyField Lockにつきました。
こちらも開けた場所にあり
レンガ造りの家に朽ち果てた廃屋などが見えてきました。

070129978b6.jpg 070129983b6.jpg 070129979b6.jpg


ここいくつかある廃屋の中を覗いてみたり
現れたシカの群を眺めたりしばらく遊んでから
来た道を戻りました。

帰りにはPileated Woodpeckerの綺麗な飛翔パターンを見られて満足!
この辺にはGreat Blue Heronが多く、
最後にあった子は随分近くで長いこと付き合ってくれました。
一羽だけで浮かんでいたマラードはとっても光りがきれいに映えていました。
サギ類の羽根は夏が一番綺麗になります。

2/2訂正
アオサギの冬羽は夏に比べて
全体にグレーがかってコントラストがなくなります。

070129999b6.jpg 070129028cb6.jpg 070129050b6.jpg


夏羽根の写真を載せておきます。
テレコンバーターを使ってさらにかなりトリミングしているので画像は良くないですが
色のコントラストの違いは良く分かると思います。

'05 6/30 Huntley maeadow にて

050630454cb6.jpg 050630505cb6.jpg 050630506cb6.jpg

[C&O Canal 2/Swains Lock~PennyField Lock (訂正あり)]の続きを読む
スポンサーサイト

C&O Canal 1/Greatfalls Tavern~Swains Lock

2007年01月27日 20:25

天気予報どおり

お花のシーズンしか歩いたことがない C&O Canal 沿いの
Tow Pass や river Trail を歩いてみようと思っていましたが、
花ママさんがもうすでに歩き始めて、
今週はWHite Ferry まで繋がったようです。

わたしたちは今日はGreatfalls Tavern から始めて
上流へ向かいSwains Lockまで歩きました。

スタート地点の Greatfalls Tavernはビジターセンターになっているので
中で地図をもらい歩き始めたのが10時ぐらい。(写真1、2)

070127898b6.jpg 070127901B6.jpg 

 
川岸に出る道を取らないでしばらくカナル沿いのTow Passを歩くこと1マイル程、
遅い時間のわりには天気がよいせいか小鳥たちが色々出てきてくれました。
先ずは青い鳥が林の縁をひらひらと舞っているのはEastern Bluebirdでしょう。
小鳥たちの群にはTufted Titmouseがたくさんいて愛らしい目をくりくりさせています。
Carolina Chickadeeたちがめまぐるしく動き回り、
White-breasted Nuthatchが器用に木の幹に逆さまにぶら下がっています。
久しぶりにBrown Creeperもちょろちょろと走り回ってくれました。
青空にNorthern Cardinalの赤がひときわ綺麗です。
Hairy Woodpecker,Red-bellied Woodpecker,Northern Flicker,Pileated Woodpecker,
などのキツツキ類も一通り出てくれました。

ポトマック川沿いが見えるところまで来ると
黒い頭の水鳥が一斉に岸から飛び立っていきました。
河の中程で水が渦巻いているような場所で
この鳥たちが遊んでいるのをしばし眺めていると
白い頭のBuffleheadも交じっているようです。
家に帰ってから調べると黒い頭の子達はRing-necked Duckだと分かりました。
真ん中にいる茶色は♀です。
不思議だったのはこのRing-necked Duckは200羽はいるだろうという群だったのですが
雄が圧倒的に多く雌は多くても1割程度ぐらいに見えました。

070127819B6.jpg


川幅がぐっと広くなって気持ちのよい風景が広がっています。
しばらく行くとSwains Lockの建物が見えてきました。
今日はここまでで折り返します。

070127855B6.jpg 070127847b6.jpg 070127843B6.jpg


帰り道には River Trail を歩くと大きく立派なシカモアの木が次々と現れました。
向こう岸に多くの水鳥が泳いでいるのが見えてもっと近くで見えないのが残念です。 
RedheadやCommon Merganserも5~6羽も見られました。

tavern まで戻ってメリーランド側のGreatfallsも見に行きました。
こちら側のカナルは今水を抜いてしまっていますが
建設中のリバーボートが水のないカナルに置かれていました。

070127889B6.jpg 070127896b6.jpg


お昼を食べたあとShirokumaをテニスクラブまで送っていき
私はあまりにも天気がよいので午後も鳥が見たく
ヴァージニア側のGreatfalls park ~Riverbend Park までを歩いてみることにしました。
午前中に歩いたカナル沿いの道のちょうど反対側に当たります。
ヴァ-ジニア側のポトマック河沿いの道はPotomac Heritage Trail と呼ばれて
Turkey Run Parkも通り10マイルほど続いています。


ヴァージニア側でRed-bellied Woodpeckerのかわいいしぐさがたっぷり見られましたし
Bald Eagleも遠目ですが見られて満足満足!
ただ午前中はヴァージニア側にいた鳥が
今度は全部反対側にただよっていて悔しかったな~~。

070127912B6.jpg 070127919B6.jpg

[C&O Canal 1/Greatfalls Tavern~Swains Lock]の続きを読む

Meadowlark Gardens Park

2007年01月26日 15:40

友達とタイソンコーナーでお昼を一緒にした帰りに
Meadowlark Gardens Parkにちょこっと寄ってきました。
気温は低いので今日はさすがに何の発見もありませんでしたが
ネーティブプランツのエリア入口で
シカの足を見つけました。
この前はなにだか分からない頭部の骨を見ているのですが
このシカの物だったのかもしれません。
誰が食べたんでしょうね~。

070126812.jpg

Sugarland Run

2007年01月20日 14:46

風は強いけれど良い天気。
今週は寒かったので花も見込めないので
近場に歩きに行くことにしました。

お隣のレストンと我が町ハーンドンのちょうど境あたりに細長く伸びている
小川沿いのSUgarland Runトレイルと南に繋がっている 
Runnymede Park のトレイルを歩いてみました。

オンラインで地図を出して前にも歩いたことのあるトレイルなのですが、
今日もしっかり違う方向に歩いて分からなくなり
散歩中の人に親切に教えてもらうことになりました。
070119692b6.jpg 070119693b6.jpg
 



070119696b6.jpg 070119697b6.jpg 070119698b6.jpg



070119699b6.jpg 070119701b6.jpg 070119709b6.jpg

Meadowlark Botanikcal gardens Park

2007年01月17日 20:23

Meadowlark に今年まだ行っていないことに気が付き
今日は良い天気なのでスノードロップの写真でも撮ろうと出かけました。

青空は綺麗ですがかなり気温は低いようで
咲い手しまったスノードロップのうつむき加減。
ここはたっぷりすぎるくらいののマルチをかけているのですが
それでも暖かくなれば出てきてしまいますよね。

070117030.jpg



まだ堅いつぼみの子達もいるので
ちゃんと暖かくなってから出てきて欲しいです。

070117027.jpg

[Meadowlark Botanikcal gardens Park]の続きを読む

Billy Goat Trail

2007年01月11日 20:39



午後も穏やかだったのでBilly Goat Trail Section A を全部歩いてみることにしました。
花の時期はいつも時間が足りなくて途中で引き返すか
エスケープトレイルで戻ってきてしまいます。

このところ寒さが戻っているので咲いている花はないでしょう。
寒いと言っても良い天気なので
トレイル入口にはやはり車がけっこう停まっています。

橋を渡っていつものカナル沿いの道に出たところの風景。
橋のもところから先に歩いていくとセクションB
こちら側が岩場の多いセクションAのトレイルヘッドに行き着きます。

070111412.jpg



[Billy Goat Trail]の続きを読む

Huntley Meadows Park

2007年01月10日 15:02

時々b-kumori.gif
でも午前中は強風でした。

朝からとっても良い天気なのは分かっていたのだけれど
何となくぐずぐずしている悪い癖、、、
遅くなっちゃったけれど思い切って出かけました。

今週は夜間には氷点下まで下がるという
まともな冬の天気に戻っています。
春の陽気になれてしまった身体には
今日のような強い風はちょとつらいのですが
お日様が当たっていれば気持もほぐれます。
今週末は又天気が悪くなりそうなので
天気の良いうちにと鳥を見にHuntley Meadows Parkへ行ってみました。

070110302b6.jpg




今日観察した鳥

Canada Goose,Mallard,Green-winged Teal,Northern Shoveler,Common Pintail,Ring-billed Gull

White-Throated Sparrow,Field Sparrow,Northern Cardinal,Red-Bellied Woodpecker,Hairy Woodpecker

カモ類の換羽について追記しました 
[Huntley Meadows Park]の続きを読む

U.S.National Arboretum

2007年01月07日 20:00

Ferry HillやSnyder's Landingの斜面も気になるところですが
今日は再び植物園です。
午後から雨になると言う予想なので
朝のうちに梅を見にきました。

ロウバイの匂いだけは残っていましたが
あまり見栄えがしなくなっていました。

満開の白梅の近くに淡いピンクの蕾の梅がポツポツと開きかけています。

070107127b.jpg



[U.S.National Arboretum]の続きを読む

U.S.National Arboretum 3

2007年01月06日 20:26

今日は雨が上がって良い天気でしたが
都合で出かけられず、
まだ写真のストックがあるので植物園の続きです。

サザンカと椿のちょうど端境期なのですが綺麗に咲いている物もありました。

八重で薄いピンクが私好みの花です。

Camellia vernalis "Star Above Star" ハルサザンカ

070104144b.jpg

[U.S.National Arboretum 3]の続きを読む

U.S.National Arboretum 2

2007年01月05日 20:22

昨日とうってかわって今日は朝から雨降りです。
昨日新鮮な花を見てきて良かったです。
昨日の春の花の続きをお伝えします。

野原で春の花と言えば、
オオイヌノフグリにホトケノザ、ハコベですね。

Arboretum(樹木園)のアジアコレクションの谷を降りると
フェンスのドアを開けて川岸に出られる様になっています。
ここはお天気の良い日はベンチもあって
最高の昼寝場所。
今日は一月だと言うのにホントにポカポカ陽気です。
持ってきたサンドイッチを食べて
近くのクラブアップルの木の下を覗くと
有りました有りました、お目当てのオオイヌノフグリ!

Bird’s eye speedwell/オオイヌノフグリ ( Veronica persica)
はヨーロッパからの帰化植物です。
日本には在来種のイヌノフグリがありますが今は見つけるのも難しいようですね。

bird’s eye speedwell/オオイヌフグリ ( Veronica persica)


[U.S.National Arboretum 2]の続きを読む

U.S.National Arboretum

2007年01月04日 17:33

今年初の植物園はU.S.National Arboretum です。

素心ロウバイは近くによるだけで清々しい香りがします。
素心ロウバイ(Meratia praecox Rehd,et Wils)



[U.S.National Arboretum]の続きを読む

Great Falls Park

2007年01月03日 14:46

年始めの散歩は Great Falls Park を公園入口から入って
年末に歩かなかった眺めの良いリバートレイルを歩いてみました。


070103992b6.jpg

[Great Falls Park]の続きを読む

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。