FC2ブログ

秋の実り(US National Arboretum)

2006年11月06日 20:12

秋の実りといっても人間達のためのものではありません。

先日 US National Arboretum で見かけた木の実達です。

ニシキギかの仲間と思われますがネームプレートが見つからず

061105852.jpg


今日見かけた中では一番ユニークな形
今まで近いものを見たことがありません。
この木もネームプレートが付いていませんでした。

061106984.jpg


葉っぱは細くてまだ緑が綺麗に残っていました。

061105982.jpg

[秋の実り(US National Arboretum)]の続きを読む
スポンサーサイト



秋の花2 (US National Arboretum)

2006年11月06日 05:09

イソギク(Chrysanthemum pacificum)

イソギク(Chrysanthemum pacificum)


イソギク(Chrysanthemum pacificum)の花びらが生長しきったところ

イソギク(Chrysanthemum pacificum)


もともとこの花の原種には花びらがありません
改良種でもここまで花びらを作り上げちゃうんですね。
葉を撮してこなかったのですが
いかにも磯辺で咲いていそうな形の葉です。

[秋の花2 (US National Arboretum)]の続きを読む

秋の花1 (US National Arboretum)

2006年11月06日 00:47

きのう歩いた US National Arboretum のアジアコレクションには
日本の花もたくさん植えられています。

私のお気に入りはカメリアのコレクションで
今はサザンカ(Camellia sasanqua)がちょうど見ごろです。
英語では Fall(Winter) Flowering Cameria とも呼ばれ、
ツバキ(Camellia japonica )-Spring Flowering Cameria と共に
カメリアとして人気のある花です。

日本では垣根に使われることが多いので
あまり大木は見かけませんが
ここではのびのびと育って
たくさんの花を付けた木が見られます。

061105794b6.jpg



[秋の花1 (US National Arboretum)]の続きを読む

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事