スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sugarloaf Mountain

2006年10月29日 15:27

よくワイルドフラワーを探しに行くSugarloaf Mountain
秋の景色を撮りに行ってきました。

周辺は起伏がある牧場が広がっていて
美しい風景を楽しむ人達が良く訪れます。
マウンテンバイクやオートバイクでツアーする人、
ハイカーや私達のように写真を撮ってまわる人、いろいろです。

Sugarloaf Mountain近くは道沿いに広々とした牧場が次々に現れます。

061029349b6.jpg



061029373b6.jpg



Sugarloaf Mountain の入口にある池のあるお庭
いつも美しく手入れされています。

061029390b6.jpg



敷地内にあるこぢんまりした民家

061029010b6.jpg



いけに散る落ち葉も種類が多く鮮やかです。

061029404b6.jpg



今日は風が強く様々な形の雲が梢を争うように流れていきました。

061029414b6.jpg



牧場に挟まれた道は思わず写真に撮りたくなる被写体です
夏には涼しげな木陰を作っている並木が綺麗に黄色に色付き
柔らかい光が通る車にも降り注いでいます。

061029443b6.jpg



のんびり草を食でいる牛たちに近づくと最初は警戒されました。

061029441b6.jpg



Sugarloaf Mountain の頂上 少し下の East View からの眺め

061029476b6.jpg



East View Parkinng から山頂まで少し歩いて
山頂からの眺めです。

061029040b6.jpg


[Sugarloaf Mountain]の続きを読む
スポンサーサイト

Frying pan Park

2006年10月28日 15:02

御近所のFrying pan Park に散歩に行ってきました。

061028459.jpg


秋の風物詩ヘイライドも遠くに見えましたが
カメラが間に合いませんでした。

農場へ入る道の途中の垣根に
二匹のヤギが何故か狭い柵に囲まれていました。

061028432.jpg



061028433.jpg



うちの側の家のシュガーメープルの庭木

黄色から明るいオレンジ、赤に色変わりします

Sugar Maple(Acer saccharum)

[Frying pan Park ]の続きを読む

The Old town of Alexandria

2006年10月24日 15:38

061024343b6.jpg



061024340.jpg



061024344b6.jpg



061024346b6.jpg



[The Old town of Alexandria]の続きを読む

Dyke Marsh / Huntley Meadow

2006年10月24日 15:15

Dyke Marsh / Huntley Meadow のトレイルで
画材になりそうな実の付いた植物を探してみました。

Porcelain Vine (Ampelopsis brevipedunculata)

061024172b.jpg



Autumn Clematis (Clematis terniflora)

061024171.jpg



Marsh rose (Rosa palustris)

061024225.jpg



Red Milkweed (Asclepias incarnata)


061024241.jpg



Red Milkweed (Asclepias incarnata)


061024246b.jpg



Japanese barberry (Berberis thunbergii) メギ

061024273c.jpg



Sourwood Tree(Oxydendrum arboreum)
061024283b.jpg

Gerge Washington National Forest

2006年10月21日 02:52

昨日の66号線の渋滞に懲りて
今日は50号線で西へ行き途中から66号線に出ました。

50号線は昔からの街道なので古い家並みや風景が残り
紅葉の様子も風情がありました。

50号線から南下した701の田舎道も眺めが良く
この辺りに又写真だけ撮りに来ても良いなとおもいます。

今日はウエストバージニアまで行ってみたいので
66号から81号に入り33号とたどります。


山裾にあったのどかな牧場。

061021981b.jpg



061021982.jpg


 
061021992.jpg



まだ残っている Monarch butterfly(オオカバマダラ蝶)
これから南に向けて飛び立つのでしょうか?

061021020b.jpg



Hert-leaved Aster (Aster cordifolius)
061021032.jpg



33号線を山の方に近づくと森が深くなってきました。

061021036b.jpg



Forest Road #227 はダム湖沿いを走って暫く行くと
行き止まりになっているようです。
湖まで降りて行くと綺麗に色づいた斜面が次々に現れました。

061021049b.jpg



061021061b.jpg



061021080b.jpg



Skidmore Lake に映える紅葉

061021089b.jpg



061021091b.jpg



Sudley Road (James Long Park~Manassas)

2006年10月20日 02:27

James Long Park まで行くのに66号線が工事渋滞で
倍以上かかってしまったうえに
行く道すがら通い景色だったので度々車を停めて写真を撮っていたので
付いた時はもう四時過ぎでした。
大急ぎでクローズドゲンチアンを確認しましたがやはり何も音沙汰無しです。

帰りはマナサスに寄りいつものディープカットトレイルを夕陽の中を歩き
いつもは寄らないバトルフィールドの記念碑にも一寸立ち寄ってみました。

061020874.jpg



061020879.jpg



061020892b.jpg



061020895b.jpg



061020855b.jpg



061020929b.jpg

Reston Path/Glade Stream East&Walker Nature Trail

2006年10月10日 20:27

半年ぶりにReston Pathに歩きに行ってみました。
いつものように Lake Audubon 湖畔の住宅街の
パーキングに車を止めて
Glade Stream Trail を西に向かって歩き
かえりにWalker Nature Trailの一部を歩いてきました。
今年は土地勘ができたので地図無しでも歩けるようになりましたが
始めの頃は良く方向を間違えて違う道に出てしまったものです。

061010009.jpg



ことしの春にスカンクキャベッジを見つけた流れには
アスターが咲いています。

Smooth Aster (Aster leavis)

061010058.jpg



Heath Aster (Aster pilosus)

061010024.jpg



Strawberry-bush (Euonymus americanus)

061010014.jpg



Burning bush (Euonymus alatus)
061010063.jpg



高い木の上で羽根を広げて日光浴するターキーバルチャー

061010027.jpg


水の流れが消えた川筋あとにタートルヘッドが咲いているのを去年見つけました。

061010047.jpg



Red Turtlehead (Chelone obliqua )

061010043.jpg

カボチャのある風景~Shenandoah

2006年10月09日 13:44

Shenandoahni秋の色を撮りに出かけてきました。
途中にはいつもより多いファーマーズマーケットが店開きをしています。
もうすぐハロウィンですから
パンプキンがたくさん並べられています。

畑でそのまま積み上げてあるところもあるし
綺麗に台の上に飾って売ってる店もあります。

061009665b.jpg



”マスクラットヘーブンファーマー”よほどマスクラットがたくさん住んでるのでしょう。

061009668b.jpg


ここはポットマムやヘイキューブ(四角に束ねた干し草)も売られていました。

061009669.jpg


パンプキンのむこうには畑がうねうねと繋がっています。

061009670b.jpg


パンプキンをどれにしようか悩んでいたら
おばちゃんが畑から直接採ってきても良いよと言ってくれましたが
はさみも持っていないので並べてある中から買って
畑も見せに行かせてもらうことにしました。


畑に行く道は凸凹、道ばたはラズベリー畑でした。

061009671b.jpg



こちらの畑は雑草も取ったりしないでのび放題にしているところが多くて
畑だかのっぱらだか分からないところもあり!
雑草の中にカボチャが転がっていて初めてカボチャ畑と分かりました。


061009677.jpg



Shenandoahはこのぐらいの紅葉で赤の鮮やかな色は少ないです。
去年よりは色付きが良いようです。

061009697.jpg

  

061009716b.jpg



061009724.jpg



061009726.jpg

Soldiers Delight - a serpentine barren

2006年10月08日 14:06

今年の夏にFameflower やWhorled Milkweedを見つけた
Soldiers Delight
今年最後の秋の花を探しに行ってきました。

原っぱは照り返しが強く暑かった夏を想像できないほど涼しくなり
青空の下さわやかな風が吹いて歩きやすい天気でした。

ここでもおなじみのアスターたちがあちらこちらで咲いています。

Heath aster (Aster ericoides) & Newyork Aster

061008598.jpg



Purple Gerardiaもわずかながら残っていました。

Purple Gerardia (Agalinis purpurea) & Newyork Aster

NewyorkAster Purple Gerardia


西側の端の小川に着くと目的のFringed Gentianを
例の廃車の回りで探しましたがここでは見つかりませんでした。
今年の方が当たり年だろうと思っていたのですが
去年よりも少ない株数でちょっとがっかりでした。

去年大きな株があった流れの向かって右手にはほとんど花が見つからず
もう少し右手奥の方に数カ所ちいさな株が一輪だけずつ花を付けて咲いていました。
花自体は去年よりも大きかったような気がします。

踏み後が去年よりも広がっているようなので
多くの人が踏み込んだために
繁殖が脅かされているのかもしれません。
そろそろこの辺りに人が踏み込まないように保護することを
考える必用がありそうです。

Fringed Gentian (Gentianopsis crinita)

Fringed Gentian (Gentianopsis crinita)



Fringed Gentian (Gentianopsis crinita)
つやのある青い色にフリンジがあでやかです。

Fringed Gentian (Gentianopsis crinita)



Fringed Gentian (Gentianopsis crinita)
萼の形が真四角に角張っています。

Fringed Gentian (Gentianopsis crinita)



これも絶滅危惧種の植物です。
本来はニューヨーク州、マサチューセッツなど東海岸沿岸部の
酸性土で痩せた砂地に繁殖している植物ですが
メリーランド州ではserpentine barren(不毛の砂地)の様な
土壌が痩せ他の植物が育たないようなところに生えています。


Sandplain Gerardia (Agalinis acuta)はPurple Gerardiaが水の豊富なところに生えるのにたいして
乾いた砂地に咲き花も一回り小さく淡い色です。


Sandplain Gerardia (Agalinis acuta)



Sandplain Gerardia (Agalinis acuta)

Sandplain Gerardia (Agalinis acuta)



今年見そびれていた Spiked blazing-star や Rose Pink も咲き残っていました。

Spiked blazing-star (Liatris spicata)

Spiked blazing-star


Rose Pink(sabatia angularis)

Rose Pink

Meadowlark Botanical Gardens

2006年10月05日 01:10

近場で時間の合間に花を見られるところと言うとやはり
ここ、Meadowlark Botanical Gardens になってしまいます。
まだまだ秋の花は勢いがありました。

Japanese Anemone

Japanese Anemone


Japanese Anemone

Japanese Anemone



Colchicum autumnale を2色
それにしても大きいです。クロッカスの仲間とは思えないほど!
Colchicum autumnale



Colchicum autumnale


これもやたらと立派なインパチエンス
どちらかというとツリフネソウに近いような気がします。

Impatiens


Heath aster (Aster ericoides) 
クジャクアスターが公園中にボーダーで咲いていて見事。
背丈ほどにも成長している株もあります。

Heath aster (Aster ericoides) クジャクアスター



New-York Aster (Aster novi-belgii)
日本ではユウゼンギクの名前で知られています。
様々な色が作り出されていてアスターというとだいたいこのnovi-belgiiのことらしい。

New-York Aster (Aster novi-belgii) ユウゼンギク


New-England Aster(Aster novae-angliae)
園芸種でも良く見られるのにニューイングランドアスターという
北米原産のアスターがあり
ニューヨークアスターにも似ているので紛らわしいのですが
日本にはネバリノギクと言う名前で帰化して野原でも咲いているようです。
この花がnovae-angliaeかどうかはちょっと自信がないのですが、
みわけ方は茎や葉に腺毛があるのでさわるとベタベタするらしいです。

New-England Aster(Aster novae-angliae)ネバリノギク


Water marigold (Bidens beckii)
水辺に向かって咲いている事が多いのでとても撮りにくい花です。
いるも後ろ姿になってしまいますが、
秋の水の色がバックに映って好きな景色です。

Water marigold (Bidens beckii)

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。