スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Manassas

2006年05月31日 12:47

そろそろLily-leaved Twayblades も咲き終わってしまうと
暑い中 Manassas の Deep cut Trailへ行ってきました。

駐車場から原の方へ歩き出すと早速かわいいお花が足元に

Common Speedwell (Veronica officinalis)
Common Speedwell (Veronica officinalis)


Deep cut Trailにつくまでにも
初夏の色々な花が咲き始めていました。

Yallow (Achillea millefolium)

Yallow (Achillea millefolium)



060531070.jpg



Venus's Looking glass (Specularia Perfoliata)

Venuss Looking glass (Specularia Perfoliata)



Tall Cinquefoil (Potentilla arguta)

Tall Cinquefoil (Potentilla arguta)



Sun drops( Calylophus hartwegii)

Sun drops( Calylophus hartwegii)



林の道沿いにはLarge Houstonia (H.Purpurea)が
咲き始めていました。
Bluets の仲間は去年 Long-leaved houstonia を見ていますが
これは初見です。

Large houstonia (H.Purpurea)



目的のLilyleaved Twayblades (Liparis lilifolia)
も花が終わりかけでしたが見ることができました。

Lilyleaved Twayblades (Liparis lilifolia)



広い原っぱに出ると

Deptford Pink( Dianthus armeria )

Deptford Pink( Dianthus armeria )



060531124.jpg



Rough fruited Cinquefoil (Potentilla recta)

Rough fruited Cinquefoil  (Potentilla recta)

スポンサーサイト

データーベースの検索1

2006年05月27日 20:07

今日は植物の検索に使っているサイトとを紹介します。
一番信頼が置けるのはアメリカ農務省の植物データベースで
様々な公的機関とリンクが貼られていて
検索する場所を広げることができます。

例えば今仲間内でちょっと話題になっている
Mertensiaの仲間を調べるには

http://plants.usda.gov/java/nameSearch?keywordquery=Mertensia&mode=sciname&submit.x=7&submit.y=7

ここで左上にあるSerch に学名でも英名でもいいからほりこむと
それに関係したものは全部出してきてくれます。

で、お好きな植物名(色がブルーになっているところがデータあり)
例えばMertensia campanulataをクリックすれば
その植物の詳しい記述のページになります。
下の方のPlant Images の植物名が青になっていたら写真があるという事なので
再びクリックして下さい。

またはこの仲間の写真を見たい場合は
the Plant Gallery をクリックするとこのサイトで見られる
Mertensia の写真が全部見られます。

このサイトでは写真がない場合もあきらめないで
この学名をGogle Image Search で検索をかけると
写真のあるサイトをサムネイルで表示してくれます。
http://images.google.com/imghp?hl=en

まだ日本のGogle ではこのImage Searchが使えないようですが
写真を頼りに捜し物をしている時はとても便利です。

Billy Goat Trail / Great Falls Park (VA)

2006年05月23日 20:07

Larger Blue Flag ( Iris versicolor)

Larger Blue Flag ( Iris versicolor)



Common scullcap (Scutellaria laterifolia)

Common scullcap (Scutellaria laterifolia)



Common scullcap (Scutellaria laterifolia)
Common scullcap (Scutellaria laterifolia)



Common scullcap (Scutellaria laterifolia)

Common scullcap (Scutellaria laterifolia)



?



Smallflowered Phacelias (P.dubia)

Smallflowered Phacelias (P.dubia)



Alumroot (Heuchera americana)

Alumroot (Heuchera americana)



Serviceberry (Amelanchier arborea)

Serviceberry (Amelanchier arborea)



Ninebark (Physocarpus opulfolius)

Ninebark (Physocarpus opulfolius)



Mountain Laurel (Kalmia latifolia)
Mountain Laurel (Kalmia latifolia)

Turkey Run

2006年05月21日 14:15

三回目でやっとなんとか見られる写真が撮れました。

Puttyroot (Aplectrum hyemale)



好きなPolygonatumの仲間
Great Solomons Seal (Polygonatum canaliculatum)
Great Solomons Seal (Polygonatum canaliculatum)

Sugarloaf Mountain

2006年05月20日 04:52

集合場所のWest Park から二台の車に分乗して
イエロートレイルとブルートレイルの交差する例の駐車場所に移動。
周辺の観察をしてから ブルートレイルを車を置いてきた
ウエストパーキングまで歩きました。

ブルートレイルを歩き始める前に
車道を少し北に行き前回May Flower を見つけた辺りで、
シナモンファーンの林を観察。

Cinnamon Fern (Osmunda cinnamomea)

Cinnamon Fern (Osmunda cinnamomea)


Cinnamon Fern の林は Melanie のお気に入りの場所だそうです。
この周辺で色々なものを見つけることができました。

Yellow Stargrass (Hypoxis hirsuta)

Yellow Stargrass (Hypoxis hirsuta)


ブルーベリーはもう実がなっています。

Hightbush Blueberry (Vaccinium corymbosum)
Hightbush Blueberry (Vaccinium corymbosum)



この山に生えているJack in the Pulpit (Arisaema triphyllum)は全て細身で
色も少し違うようです。

Juck  in the Pulpit



060520690.jpg


仲間の一人が見つけた蛇は毒を持っているそうです。

Copperhead Snake

Copperhead Snake



ブルートレイルに向かって歩き出す道すがらも
色々なものが見つかります。 

初物のIndian Pipe (Monotropa uniflora)

Indian Pipe (Monotropa uniflora)


Shenandoah の山でしか見たことがない
Bowmans Root (Gillenia Trifoliata)が咲いているのにはビックリ
それも山よりも早いです。

Bowmans Root (Gillenia Trifoliata)



足元にはWood Frog( Rana sylvatica)

Wood Frog( Rana sylvatica)


山の裾は養分に富んでいるので植生も豊富だそうです。
ブルートレイルでは木々が多くなり花は少なくなります。

Indian cucumber root (Medeola virginiana)
去年は葉っぱと花芽だけでしたが
やっと花を見られました。

Indian cucumber root (Medeola virginiana)


Indian cucumber rootと Pogonia の見分け方を教わりました。
Indian cucumber rootは茎を触ると白いうぶ毛が生えていて
ざらついていますが
Pogonia は茎がスムースな手触りです。

Great Solomon's Seal (Polygonatum canaliculatum)
Great Solomons Seal (Polygonatum canaliculatum)


Common Cinquefoil (Potentila simplex)

Common Cinquefoil (Potentila simplex)


Dwarf Cinquefoil (Potentila canadensis)
Dwarf Cinquefoil (Potentila  canadensis)


帰りに眺めた牧場

060520765.jpg

Shenandoah National Park-Thornton Gap Entrance

2006年05月19日 11:59

前回はFront Royal Entranceから入りましたが
今回は目的地に近いThornton Gap Entrance から入り南に向かいました。

今日は早春と言えるほど十分寒いし
標高の高いところではまだ木々は若葉で森も見通しがききます。

着いた頃には雨がポツポツと降り出して
今日はそうそうに引き上げることになるかな~~と思いつつ
花を探しながら運転すると
時々現れる岩場にはまだEary Saxifrage 、Wild Pink、 Wild Geranium などが
咲いているのが見えます。

黄色の花が咲いている場所に最初のストップ(11:40頃)

Wild Parsnip (Pastinaca sativa)

Wild Parsnip (Pastinaca sativa)


Bellwort (Uvularia perfoliate)

Bellwort (Uvularia perfoliate



Common milkweed (Asclepias syriaca)
Common milkweed (Asclepias syriaca)



Early Meadow Rue (Thalictrum dioicum)
Early Meadow Rue (Thalictrum dioicum)



Stony Man Overlook (3100ft)のパーキングに止まってみたが特に見るべきものはなし。
パーキングロット脇にもうすぐ咲きそうなEuropean Columbineが二株
次に来た時は咲いているかしら?

European Columbine (Aquilegia vulugaris)


次の駐車場所はLittle Stony Man parking (3215ft)
ここからもStony Man の頂上へ行く道が出ていますが、
ここではパーキングロット周辺で花を探すだけ。


Alumroot (Heucherea)はまだ蕾
Alumroot (Heucherea)



?



Large Flowered Trillium も
山で咲いていると気品がありますね。
Large Flowered Trillium


今まで見つけられなかったCanada Violet (V.canadensis)
もたっぷり咲いていて堪能できました。
Canada Violet (V.canadensis)



このVioletは何でしょう?

Violet ?



今日の目的の一つ Long Bracted Green Orchi
は花ママさんにお聞きしたとおり
40マイルポストの側にありました。

Long Bracted Green Orchi


Skylandの駐車場から Little Stony Manへの道を登ると
風が強くなって寒いこと!

頂上近くにあったトレイル最高地点の看板

060519533.jpg


この辺りにClematisが咲いているはず何だけれども見あたらず。
まこれからまだ咲く時期なのであきらめて寒い頂上をそうそうにおりました。

060519534.jpg


Red Chokeberry?
060519537.jpg


Stony Man を降りる時に
Fly Poison の葉は方々で見かけ、
早くもつぼみを付けているものも見つけました。

060519544.jpg


次の目的地はLimberlost Trailから、
Whiteoak Canyon Trail まで行き橋を渡った辺りで引き返してきました。

Blue Cohosh (Caulophyllumthalictroides)はScott's Runで見たものに較べると
ずいぶん色が濃くておもしろい形がはっきり見えます。

Blue Cohosh (Caulophyllumthalictroides)



久しぶりに見る北方系の花達

Marsh Marigold (Caltha palustris)

Marsh Marigold  (Caltha palustris)



Miterwort (MItella diphylla)

Miterwort (MItella diphylla)



探していたMountain Anemone (A.lancifolia)もここで見つかりました。

Mountain Anemone (A.lancifolia



山ではまだまだたくさんのVioletの種類が咲いていました。
よくよく見ても名前が分からずにあきらめたので
来年はもうすこしスミレ属の勉強して出直しです。

Three-lobed Violet (V.triloba)

Three-lobed Violet (V.triloba)



060519601bc.jpg


Sweet White Violet(V.blanda)
Sweet White Violet(V.blanda)


?



060519620.jpg



Swamp Saxifrage (S. Pencylvanica)

Swamp Saxifrage (S. Pencylvanica)



Swamp Saxifrage (S. Pencylvanica)


Thompson/Shenandoah National Park

2006年05月16日 20:20

060516368b6.jpg


Wild strawberry (Fragaria Virginiana)

Wild strawberry (Fragaria Virginiana)



Wood Vetch (Vicia caroliniana)

Wood Vetch (Vicia caroliniana)



Wood betony (Pedicularis canadensis)
Wood betony (Pedicularis canadensis)



Meadow Persnip ?
Meadow Persnip ?



Birdfoot Violet (V.Pedata)
Birdfoot Violet (V.Pedata)

Meadow Lark Botanical Garden

2006年05月15日 20:10

久しぶりの Meadow Lark Botanical Garden は木がすっかり茂り
春の野草が咲いていた森も薄暗くなっています。

Native Plants のエリアで咲いていた植物で
ここでは初見のものをいくつかアップしておきます。


このところ河岸などで目につく
Fring Tree (Chionantbus virginicus)
日本では同属でヒトツバタゴ("なんじゃもんじゃ"という変な名前も持っている)がいます。

Fring Tree (Chionantbus virginicus)



Wild Sweet William が自生しているのは
見たことがありませんが、
園芸種に改良されたものは植えたことがあります。
garden Phlox (P.Paniculata)茎の上にかたまって横広がりに咲くのに較べて
Wild Sweet William (P.maculata)は縦長に茎に沿って花が付きます。

Wild Sweet William (P.maculata)または Meadow Phlox
Wild Sweet William (P.maculata)


Large White-flowered Anemoneもこの辺には自生していないかも?
近い仲間では、ポトマック川沿いにはWood Anemone 、
シェナンドーで Mountain Anemone が見られます。

Large White-flowered Anemone (A.Cylindrica)

Large  White flowered Anemone (A.Cylindrica)



Yellow Ladys Slipper (Cypripedium calceolus)がまだ綺麗に咲いていました。
山ではもうそろそろ終わりのはずですが
ここでは日陰のせいか咲くのが遅かったようです。
Yellow Ladys Slipper (Cypripedium calceolus)


黄色のトリリウムはグレートスモーキーまで行けば見られるようです。

Yellow Trillium (Trillium luteum)
Yellow Trillium (Trillium luteum)


ひょっこり生えていたキノコ
ことしはきのこのずかんも手に入れるようかしら?

060515283.jpg


池をバックに新しいオブジェが置かれていました。

060515298.jpg



060515294.jpg


シャクヤクがちょうど咲き始めで綺麗でした。

060515301b6.jpg

Turkey Run

2006年05月10日 22:05

Puttyrootを探しにもう一度Turkey Runに行ってみる。
前回はカメラを持っていなかったので
写せなかった花たちも今日は撮ってやらなければ。
森はすっかり葉が茂りウォーブラーが鳴いても
姿が見えず声の主が分からなくなってきました。

ブルーベルもフロックスも花はほとんど終わり、
もうすこしすると姿を消すことでしょう。
森で今咲いているのはとても地味な花達ばかりです。

False Solomons seal

False Solomons seal



One-flowered Cancer Root

One flowered Cancer Root


Squaw Root

Squaw Root



Fewflowered Valerian
Fewflowered Valerian



で再三教えてもらって
三回もおなじ所を行ったり来たりしたのに
Puttyrootは結局見つかりませんでした。
私の目はおかしいんじゃないだろうか、
ちょっと心配になってきたぞ

Thompson Wildlife Managiment Area

2006年05月09日 20:14

今日は曇りがちというので花を撮るには良いと出てきましたが
着いた時は少し小雨さえ降ってちょっと涼しいぐらい。
昨日の雨で森はしっとりした落ち着きが出て気持がよいです。

今日のもう一つの目的
蕾だったShowy Orchis (Orchis Spectabilis)の花を見に行きました。
去年は開きかけしか見られませんでした。
回りを探しても他にも見つからず。

Showy Orchis (Orchis Spectabilis)



Showy Orchis (Orchis Spectabilis)の
シベ達を見るにはかなり下からのぞき込みます。

Showy Orchis (Orchis Spectabilis)



Wild Geranium (G.Maculatum)は花が終わって
種ができかかっているものがたくさん出てきました。
絵に描くにはこういう過程が見えるものもおもしろいです。

Wild geranium



Large-flowered Trillium (T.Grandiflorum)は
咲き進むとピンクの色がますます濃くなっていきます。
こんな風にストライプ模様になっているものもあります。

060509118.jpg


Large-flowered Trillium (T.Grandiflorum)
Largeflowered Trillium (T.Grandiflorum)



Large-flowered Trillium (T.Grandiflorum)の群落を超広角レンズで撮った一枚。
一番手前の花は10センチぐらいの近さにあります。

060509136b6.jpg




先週は見逃した手前のYellow Lady's Slipperの群落はなるほどありました。
全く分かりやすい土手に着いた踏みあとの上に
5~6株の大きなスリッパが見えましたが
花は痛み始めているので証拠写真を広角で撮って下の群落へ、


下の群落には全部で20本あまりのYellow Lady's Slipperが咲いていました。
先週末にカメラマンがたくさん押しかけたようで
回りの踏み後はひどいものでした。
その上二本も茎が折れているものがありました。
ここまで踏み荒らされると新しい株は育たなくなって
この群落も消えてしまうかもしれません(~_~;)


Yellow Lady's Slipper (Cypripedium calceolus)

Yellow Ladys Slipper (Cypripedium calceolus)



Yellow Lady's Slipper (Cypripedium calceolus)

Yellow Ladys Slipper (Cypripedium calceolus)



ここに座って鉛筆でスケッチをすること一時間余り、
知り合いの女性がご両親を連れて花を見に来られてビックリでした。
色々花のお話をして見送り、また数時間あまり描いて
気が付いたらすっかり午後の日射しは花の反対側にまわっていました(^_^;)

オハイオのアーカイブから

2006年05月08日 14:54

今日はスケッチを元にして
ブルーベルやトリリウムなどの絵を描いていました。

日本のお友達の庭でもやっとブルーベルが咲いたそうです。
こちらではもう終わってしまいましたが、
2年ほど前の倉庫に潜り込んでごそごそ探してきましたよ。
この写真は銀嶺写真なので本邦初公開ですね。

全部Aullwoodで'04の4/14~17に撮ったものです。

まずは蕾

04041421b6.jpg



だんだん開いて

04041418b6.jpg



満開です

040417131b6.jpg



シロバナと

040417206A.jpg



Woodpoppy とのコラボレーション

040417134A.jpg

 

スイセンの斜面でも群落
 
040417125b6.jpg

Sugarloaf Mountain

2006年05月05日 02:05

今日の目的はフィールドスケッチの練習。
先週色の薄かったPink Lady's Slipper も
色づいて大きくなってきていますし
しわしわが目立ってきている花もありました。
今年は蕾の段階を見なかったので
来年は是非とも蕾の時から観察したいです。

Pink Ladys Slipper


スケッチの補足にクローズアップ
横顔や後姿も魅力的です。

Pink Ladys Slipper


Pink Ladys Slipper



すっかり夕方になってから山を下りて
パーキング回りの花を撮ったので少し暗めですが、

先週は蕾だったCanada Mayflower (Mainamthmum canadensis)も
咲き始めていました。

Canada Mayflower (Mainamthmum canadensis)



Striped Wintergreen (chimaphila maculata)も
蕾の準備をしています。

Striped Wintergreen (chimaphila maculata)



先週は教えてもらって見つかった
ポゴニアが見つけられなくて
ほうぼうでヤブに頭を突っ込んでいたら

One flowered Canser Root (Orobanche uniflora)を見つけました。
One flowered Canser Root (Orobanche uniflora)



で、肝心のWhorled Pogonia (Isotria Verticillata)は
見つかりましたが花は閉じてしまっていて
もう終わりなのでしょうか?
このあいだ見た蕾はどうしても見つかりません。

Whorled Pogonia (Isotria Verticillata)



花ママさん達と見た時は花もフレッシュで
ちょうど良いタイミングだったようです。

花ママさんが「キューリにならずにポゴになれ~!」と脅しをかけているという
Indian Cucamber Rootも車を停めた直ぐ側で発見!

Indian  Cucamber Root


どれどれどれだけ似ているでしょうか

こちらはポゴの若葉です。

Whorled Pogonia (Isotria Verticillata)


パーキングロットの回りだけでも色々見られて
Sugarloaf Mountain 、ちょっと遠いけれどすばらしいです。


Thompson Wildlife Managiment Area

2006年05月02日 21:31

一時間ほど車を走らせれば
トリリウムの群落に来られるというのはすごいことです。
とりあえず写真だけのアップです。

まずはLargeflowered Trillium (T.Grandiflorum)が
Native Plant's Association の看板が立っている人一人が通れる細い脇道を行く。
ここはトレイルの中でも一番たくさんLargeflowered Trilliumが咲いている道で
先でApparatian Trail に繋がっています。


060502812b6.jpg



Largeflowered Trillium (T.Grandiflorum)




ボタニカルアートクラスの友人にこちらにも
Yellow Lady's Slipper が咲いていると聞いていましたが
見つけたのは大きな二株だけでした。

でも何て大きいのでしょう!

回りの景色も取り込んで超広角で撮っています。
トリリウムと較べてもらえばその大きさが分かると思います。
かつてはここに古い群落があったのかもしれませんね。

Yellow Ladys Slipper (Cypripedium calceolus)


ここで最初のスケッチをすることに決めました。

Yellow Ladys Slipper (Cypripedium calceolus)


日射しが強くまぶしさが我慢できなくなってきたので
もうすこし先に歩いてShowy Orchisのポイントまで
歩いていくことにしました。

このトレイルは日当たりが良くて
日射しを遮るものがないのですが、
Thompsonは山で気候が冷涼なので
Largeflowered Trillium はここでは夏の直射日光にも強いのでしょう。

Largeflowered Trillium (T.Grandiflorum)



Wild Geranium (G Maculatum)


Trillium のシーズン後半には Wild Geranium も群落を作ります。
トレイルの周辺見渡す限りピンクの花で埋め尽くされている眺めは
とても写真で写せるものではありません。


分岐点を過ぎた辺りからヴィオラの花がたくさん目につくようになりました。
ヘパチカの葉とViolet (Common Blue?)

Hepatica&Violet


葉の形が違うThree lobed Violet ( Viola triloba)も見つけました。

Three lobed Violet ( Viola triloba)



Large-flowered Trillium は後ろ姿も美しい

Largeflowered Trillium (T.Grandiflorum)


Showy Orchis を去年見たところまで来ました。
去年はつぼみが開きかけたところまでしか見られませんでした。
今年は花が開いた頃にもういちど来るからね~


Showy Orchis  (Orchis spectablis)


元来た道を逆戻り、
今度は花パパさんに教えてもらったポイントに行ってみました。
ヘアピンカーブの手前の群落がなぜだか見つからず
GPSを持ってくるのだった~~。
それでも下の蕾の多い群落でスケッチをして
大満足で帰路につきました。

家の鉢植えのYellow Ladys Slipperに較べると
色も鮮やかくっきりで大きくて2倍はありそう。
葉のくねりも大きな魅力でPinkと較べると違いが良く分かります。

Yellow Ladys Slipper (Cypripedium calceolus)


蕾の時は大事に萼に守られて出てきます。
まるで風船ガムを膨らませたみたいな形です。

Yellow Ladys Slipper (Cypripedium calceolus)



今年はピンク、イエローとも見られて念願達成です。
花パパさん、花ママさん ありがとうございます。

これでいい絵が描けたら最高です。

Difficult Run & Scott's Run

2006年05月01日 20:52

Spiderwortが咲いている姿を撮り直しに朝のうちに
Difficult Run Trailへと出かけました。
出足の遅い私としては午前中に花を見られるなんて上出来なのだ。

4月11日にはたくさんTrout Lillyが咲いていた河岸の道は
もう鬱蒼と木が茂りすっかり夏の様相で、
水の流れる音が涼しげに響きます。
ワンコが嬉しそうに水浴びしていました。

Trout Lillyの葉っぱももう見えないくらい他の草に覆われています。

確かこの辺に一輪だけSpiderwortが咲いていたはずという辺りに来ると
つぼみをたくさん付けた株があちこちに出てきています。

低灌木のドウダンツツジの仲間らしい花や
(やはり詳しい花木の図鑑が欲しい)
10/24付け:fetterbush/sweetbells(Leucothoe racemosa

doudantutuji?


日本にも帰化している(日本名はニワゼキショウ)
Northern Blue-eyed Grass(Sisyrinchium angustifolium) も
少しだけこの辺りで見つかりました。

Sisyrinchium angustifolium, Northern Blue-eyed Grass、Sisyrinchium angustifolium(ニワゼキショウ)


この近辺でAlumroot (Heuchera Americana) の葉と蕾らしきものも
見つけたんだけれど見あたらないな~~。
花は終わっちゃったのかしら~。 


後で探すことにしてなおも歩き続けて右手川の方を見ると
今年まだ見ていなかったPinxter Flowerが賑やかに咲いています。
去年はシェナンドーナショナルパークのカルミアの林で
咲き残りを撮っただけだったのできれいな花を撮りまくりました。
ちょっと日射しが強くて花の色が出せていないので
もうすこしいい条件でもう一度撮りたいです。

細長い花と長いシベがかわいいですね。

Pinxter Flower (RhododePinxter Flowerndron periclymenoides)

Pinxter Flower (Rhododendron periclymenoides)



左手山の斜面にはMountain Laurelの木が多くなってきます。
この辺は南斜面なので日当たりがよいのでしょう。
つぼみはもうピンクの色味が付いてきています。
うちのデッキの鉢植えよりも少し早いようです。

Mountain Laurel (Calmia latifolia)

Mountain Laurel (Calmia  latifolia)



道路に向かって木が倒れている土手の切れめに
Bluetsを見つけて木陰で良さそうな色なので撮ることに。
この花は初夏まで咲き続けてけっこう丈夫な花です。
日本ではヒナソウの名前で出回っているらしいです。

Bluets


で続きの土手を見ると今日のもう一つのお目当てである
Yellows Stargrass (Hypoxia hirusta)がポツポツと咲いているのを発見!
思いの外小さな花で、花もシベもぜ~~んぶ黄色!
なんつう撮りにくい花なんでしょう(-'`-;)

Yellows targrass (Hypoxia hirusta)


Billy Goat A でやっと花を見たViolet Wood Sorrelも
二つ咲き残りを発見。

Violet Wood Sorrel (Oxalis violacea)

Violet Wood Sorrel (Oxalis violacea)


ここでは前回 Wild Pink 、Moss Phlox なども見ているので
短い距離に色々な花が咲いて便利な坂道です。

あっという間に上の分岐点についたので
元来た道を戻りSpiderwortをしぼまないうちに描きに行くことにしました。

Spiderwort (Tradescantia Virginiana)はたくさんのつぼみを付けますが
朝のうちに開いて午後にはじゅくじゅくと解けるようにしぼんでしまい
ひとつひとつの花の命はとても短いのです。
自分の庭にもこの花のムラサキとシロバナを植えていたけれど
庭仕事が終わって撮ろうとすると
綺麗なものがなかなか撮れなくて困ったものです。

Spiderwort (Tradescantia Virginiana)


ここで午後の日射しが眩しくてもう見づらくなるまで
一時間ほど粘りスケッチをしました。
外でのスケッチはまだ形をつかむのが下手なのでとても時間がかかります。
今の所諦めずに辛抱のひと言です。



このまま帰るのはなんだかもったいないので
(本当は今日中に描き上げたい絵が家にあるのだけれど)

5分ほど走れば行ける Scott's Run Nature Preserveへ行くことにしました。

いつものアップヒルから河岸に降りる道をたどったつもりが
一本東側の道を降りていたので崖の中腹をトラバースしたら
ちゃんとここにも細い道がついていました。
Scott's Run は道を間違えやすいので
まだある歩いていない小径がたくさん残っています。
一度GPSを持ってポイントを記録しながらシッカリ歩き回ろうと思います。

いつもの谷筋(ToadSHade Trilliumの谷と呼んでいます)をまだ残っている
ToadSHade に挨拶しながら登っていくと
見慣れない怪しげな花が咲いています。
花だけが咲いて葉っぱがないところを見ると寄生植物らしい様子。
図鑑を見ると"One flowered Cancerroot (Orobanche uniflora)
だと分かりました。

One flowered Canser Root (Orobanche uniflora)


谷筋の道を登らないで元来たアップヒルの道に戻るために
すっかり大きくなったScank Cabbegeの葉を眺めながら
小さい流れを渡り
木のまばらなところを選んでヤブ漕ぎです。

林の木漏れ日が差し込むところにかわいらしい輪生の葉っぱがたくさん出てきています。
去年蕾まで見ておいて花を見忘れた
Indian Cucumber Root (Medeola Virginiana)の群落ですね。
花芽を付けているものがいくつかありました。
今年は花を見たいです。

 Indian Cucumber  Root (Medeola Virginiana)




Sisyrinchium angustifolium, Northern Blue-eyed Grass、Sisyrinchium angustifolium(ニワゼキショウ)

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。