FC2ブログ

Dyke Marsh/ Hidden pond Park

2006年02月02日 01:31

天気もうらうらと良いし、
薄手のシャツ一枚で気持ちよく歩けてしまうこのごろ。
ほんとにこのまま春になるのだろうか?

ポトマック河畔の様子を見に Dyke Marsh まで行ってみました。
いつものように(^^;;着いたのはお昼過ぎのなので
鳥たちのお出迎えは期待出来ませんが
日射しはホント気持が良くて花が何も咲いていないのが不思議なくらい。
この時期歩いていると出会うのは
まずはビノキュラ持ったバーダー達です。
で、みなさん親切に声かけてくれるのですけれど

ここは始めて?なにか珍しいもの見た?あっちにゴールドフィンチがいるよとか、
そのゴールドフィンチがアメリカンスゥイートガムの種を
食べているところ撮ろうとしてたのよ~~私は!!
喋っている間に行っちゃったじゃありませんか(`ε´)

ま。珍しくもないからいいんだけれど
至近距離だったのにな~~

今日撮れたのは目つきの悪い
Northern Mokckingbird だけでした。

Northern Mokckingbird


トレイルの先まで行ってビックリしたのですが、
何と新しく木道が作られています。

060202220.jpg


この一帯には湿地性の植物が茂っている中に
カーディナルフラワーやスニーズウィードも咲いていて
散策するのが好きだったのに~~
見晴らしは良くなったかもしれないけれどなんか興ざめです。
それに工事のために取りのぞかれてしまった植物もあるし
ずいぶん荒らされただろうから
今年は花は期待出来ないかもしれません。

ほんと余計なことしてくれたわヽ(`⌒´メ)ノ!


トレイル入口にたくさん落ちていた木の種
見上げるとリスが御食事中でした。
何の種でしょう?

060202242.jpg


帰りに寄ったHidden pond Parkは野草の種類も多く
夏にはレディースリッパが見られるそうなのですが、
去年は確認出来ず、なにか痕跡でもないかしらと
奥の方の松が比較的に多い場所を歩いてみました。
ここでもCranefly OrchisとSpotted Wintergreenをあちこちで見ました。
去年はずいぶん探したのに
気が付けばずいぶん沢山あるものなんですね~。
スポンサーサイト



Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事