スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Great falls National Park/Scotts' Run

2006年02月24日 03:36

Hepaticaをさがしに脚力のリハビリを兼ねて
Ptomack River のヴァージニア側の公園を二つ歩いてきました。

"Finding Wildflower"によると
Great falls National Parkの Swamp Trail の岩場に
Scotts' Runでは ドライフォレストで見つかるらしいとのこと

Swamp TrailにはScank Cabbegeの花がぎっしり。
これが白い水芭蕉だったらな~と思わずため息です。
ここ数日の寒さで花はずいぶん痛んでいました。

060224084.jpg



葉っぱも出始めて

060224082.jpg




Great fallsでは4~5か所で急斜面を登り
長い時間かけて探しましたが一葉も見つかりませんでした。
冬でも葉は目立つ植物なのですけれどね~。
でもこのあたりはいかにもヘパチカが好きそうな場所です。
オハイオで群落を見つけた場所に雰囲気が似ていましたから
落ち葉が厚く茂っているので見つけられなかっただけかも。

探しに行ったものは見つからないのに
夏に懸命に探した花の葉は見つかるのですから(=_=;)
でも今日あるいた範囲はトレイル脇ではないので
きっと花の咲く頃には見つけられませんね。

Puttyroot

060224087.jpg



Downy Rattlesnake Plantain

060224097.jpg



Scotts' Runでは駐車場から直ぐの階段を上り
東側アップヒルの一番西側のトレイル末端から
踏み後だけの急斜面を降りてポトマック河畔に出てみました。
この斜面は3月の末になると小川の両脇が
スプリングビューティーで埋め尽くされて
ちょっと別世界のような雰囲気になるお気に入りの場所です。
いつもは氾濫原をたどってこの小川の入口を見つけるのですが
今回始めてヒルサイドからの降り口を見つけました。


Spotted Wintergreen

060224105.jpg


Cranefly Orchid

060224109.jpg


最後の最後に見つかったRound-Lobed Hepatica

060224111.jpg


それにしてもここの案内板の地図は絶対間違いがあると思います。
いつも帰るときにはしっかり迷ってしまって
余分な距離を歩くことになるのです。
早いうちに詳しい地形図を手に入れたいわ。

どちらの公園もポトマックリバーの南側になるので
MD側のBilly Goats や Great Falls Tavern などの方が
日当たりはよく花も早く咲くようです。

お花仲間の花ママさん達はBilly Goatsで
もういつほころんでもいいような大きな蕾つきのHepaticaや
Spring beauty の咲いたのを見つけたらしいです。
Satchanさんも Cabin John Regional Park でけっこうたくさんの
Hepaticaの葉っぱを確認済みの模様。
ヴァージニア側は出遅れています(=_=;)

Cabin Johnnの場所はくわしく教えてもらったので
万が一にもことしの春は見逃すことはないでしょうと一安心です。


スポンサーサイト

Brookside Garden

2006年02月21日 10:08

なつかしいエランシスの群落をやっと見つけました。
四角い花壇の中でアールウッドのような雰囲気はありませんが
こうやってみると綺麗な絨毯がひろがっているようですよね。

060221030b.jpg



060221023b.jpg



スノードロップもびっちり競うように生えてきて元気です。
自然に数が増えているようです。

060221010b.jpg



早めのスイセンも咲き始めています。

060221015b.jpg



そばかすのないこっくりした色のヘレボラス

060221990b.jpg

Reston Path/Glade Stream East

2006年02月20日 01:19

今日はPresidents' Day で三連休の最終日。
寒いので家にこもっていた私も今日は少し日射しが暖かそうなので、
いつもの Reston Path をクマさん連れで歩いてきました。

一番お気に入りのAudubon Lake そばのGlade Stream Eastを
ぐるっと回って一時間半あまり、
住宅地に挟まれた形で残っている川沿いの原なのですが
大木が枯れたまま立っていていかにもキツツキが好みそうな環境に
所々湿地になっているので夏には湿地の鳥も来そうです。

日射しが暖かったので鳥のさえずりはたくさん聞こえてきます。
が藪の中からなかなか出てきてくれません。

Red-bellied Woodpecker の番はしょっちゅう回りに来てくれましたが
200ミリのレンズではちょっと高すぎる木のうえ。

♂どおしが争っているのかと思ったら一羽はYellow-bellied Sapsuckerでした。
オハイオにはいなかったので始めて見ました。
このキツツキは冬鳥で、夏にはカナダ以北へ渡ってしまいます。
キツツキで渡りをする鳥がいるとは思いませんでした。

近くの藪中で声だけは馴染みのKingletの声。
ピントは合っていませんがかろうじて撮れた証拠写真。
なかなか頭の上を見せてくれない鳥なので
久しぶりに黄色と赤い帽子を見てにんまりです。

Golden-crowned Kinglet(♂)

Golden-crowned Kinglet



Skunk Cabbageが小川を渡って直ぐ側の湿地にたくさん咲いていました。
な~~んだこんなところにも咲いているのね。
Little Bennett Regional Park の群落ほど大きくありませんが
こちらのは色が濃いものが多かったです。
まだこれからの蕾が沢山ありました。

060220948b.jpg



今日出た鳥
Golden-crowned Kinglet,Red-bellied Woodpecker,Yellow-bellied Sapsucker
Carolina Chickadee, Tufted Titmouse, White-throated Sparrow,Dark-eyed Junco,
Northern Cardinal,Turkey VultureRed-shouldered Hawk

Huntley Meadows

2006年02月13日 09:40

雪景色がもう少し見たくて
Huntley Meadows まで足を伸ばしてみました。

060213739b6.jpg



060213747b6.jpg



060213762b6.jpg



Swamp sparrow

Swamp sparrow



Song Sparrow

song Sparrow



Northern Cardinal

Northern Cardinals

Frying Pan Farm Park

2006年02月12日 13:11

昨日積もった雪が眩しく見えます。

060212620b6.jpg



雪かきの後Frying Pan Farm Parkへ散策に行ってきました。

060212657b6.jpg


ここからは
新しいSIGMA12-24mm F4.5-5.6 EX DGで クマさんが撮影しました。

060212669.jpg

 
060212690b6.jpg
  


060212695b6.jpg

Dyke Marsh/ Hidden pond Park

2006年02月02日 01:31

天気もうらうらと良いし、
薄手のシャツ一枚で気持ちよく歩けてしまうこのごろ。
ほんとにこのまま春になるのだろうか?

ポトマック河畔の様子を見に Dyke Marsh まで行ってみました。
いつものように(^^;;着いたのはお昼過ぎのなので
鳥たちのお出迎えは期待出来ませんが
日射しはホント気持が良くて花が何も咲いていないのが不思議なくらい。
この時期歩いていると出会うのは
まずはビノキュラ持ったバーダー達です。
で、みなさん親切に声かけてくれるのですけれど

ここは始めて?なにか珍しいもの見た?あっちにゴールドフィンチがいるよとか、
そのゴールドフィンチがアメリカンスゥイートガムの種を
食べているところ撮ろうとしてたのよ~~私は!!
喋っている間に行っちゃったじゃありませんか(`ε´)

ま。珍しくもないからいいんだけれど
至近距離だったのにな~~

今日撮れたのは目つきの悪い
Northern Mokckingbird だけでした。

Northern Mokckingbird


トレイルの先まで行ってビックリしたのですが、
何と新しく木道が作られています。

060202220.jpg


この一帯には湿地性の植物が茂っている中に
カーディナルフラワーやスニーズウィードも咲いていて
散策するのが好きだったのに~~
見晴らしは良くなったかもしれないけれどなんか興ざめです。
それに工事のために取りのぞかれてしまった植物もあるし
ずいぶん荒らされただろうから
今年は花は期待出来ないかもしれません。

ほんと余計なことしてくれたわヽ(`⌒´メ)ノ!


トレイル入口にたくさん落ちていた木の種
見上げるとリスが御食事中でした。
何の種でしょう?

060202242.jpg


帰りに寄ったHidden pond Parkは野草の種類も多く
夏にはレディースリッパが見られるそうなのですが、
去年は確認出来ず、なにか痕跡でもないかしらと
奥の方の松が比較的に多い場所を歩いてみました。
ここでもCranefly OrchisとSpotted Wintergreenをあちこちで見ました。
去年はずいぶん探したのに
気が付けばずいぶん沢山あるものなんですね~。

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。