スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Huntley Meadow

2005年06月30日 20:00

二週間ぶりの Huntley Meadow です。
今日は久しぶりの大きな口径の望遠レンズでドラゴンフライ撮影です。
前回はトンボがまるで止まってくれないように感じたのですが、
その気になって待っていると結構色々なところに止まるものです。
トンボの図鑑は持っていないので買わないと分かりませんね。
もっとも図鑑で判定できるほど精密には撮れていませんが、、、
と言うわけで今日撮ったトンボの名前は今の所分かりません。

こんなに木道の上は暑いのに林にはいるとヒンヤリします。
トンボだけでは可哀想と思ったのか
思わぬものが登場してくれました。
シカの群と木道の下で休んでいたらしい子鹿です。
ホワイトテールはしょっちゅう見ているけれど、
子鹿のバンビちゃんをこんなに間近に見るのは初めてです。
ちょうど望遠を装丁しているときでラッキーだったわ。
一瞬のことでフォーカスの方はちょっと甘いですが、
望遠レンズ久しぶりに持ち出して1日目にしては収穫ありでした。

沼地に出るまでの森には小さな白い花を付けた White Avens が目につきました。

White Avens (Geum canadense )

White Avens


enchanters nightshade

enchanters nightshade


茎の半ば横から花穂を出している特徴のある草 

Bur Reed

Bur Reed


Witherod (Naked Witherod)

Witherod


?



Swamp rose

Swamp rose


Helon

Great Blue Helon


Dragon Fry




buttonbush

buttonbush



木道の下で休んでいた子鹿が私の足音に
ビックリして飛び出してきました。

Deer



鹿の群が沼地に点々としている光景は定番です。

Deer




トラックバックをクリックして
リンクされているヴァージニア便り本編の方の写真もご覧下さいね。
(トラックバック先として現れたタイトルをクリックすると
もう一つのBLOGの記事に飛んでいきます。)
スポンサーサイト

Meadowlark Boanical Garden

2005年06月29日 20:00

050629211b.jpg



050629217b.jpg



050629229b.jpg



050629236b.jpg



050629238b.jpg



050629253b.jpg



050629274b.jpg



050629282b.jpg



050629296b.jpg



050629317b.jpg



050629349b.jpg

Scott's Run

2005年06月27日 20:00

今まで何回か来ているScott's Runの林には
Spotted Wintergreenが咲き始めていると聞いて
探しに来ました。
Spotted Wintergreen は冬でも緑の葉を付けている事に由来する名前です。

Spotted Wintergreen



050627120b.jpg


赤くて可愛いキノコ
tonbo




050627110b.jpg





The National Zoo

2005年06月26日 20:00

動物園に着いた時間が遅かったので
ほとんどの動物はもうあまり活発的ではなくなっていました。
やはり朝早く来なくちゃいけませんね。


水浴びをさせてもらっているぞうさん
050626003b.jpg



迫力のあるカバさん真っ正面からのショットはお気に入りです。
050626013b.jpg



キリンさんも寄ってきてくれました。
050626024b.jpg



仲良く餌を食べてます。
050626039b.jpg



チータも虎もうお昼寝の時間になっちゃたのかな?

050626031b.jpg



050626073bc.jpg



バタフライハウスには地元の蝶はいませんでした。
050626045b.jpg

The National Museum of Natural History - Smithsonian Institution

2005年06月25日 20:00

大きな街に行くと私達が必ず訪れるのは自然科学博物館。
アメリカの自然を知るにはとっても便利な場所です。
アメリカの博物館の目玉は何と言っても
ダイノザウルス達ですね。
ここは化石の骨ばかりでなく
現代の動物たちの骨もかなりの種類が展示してあって
興味深いです。
哺乳類はもちろん蛇とか魚、
鳥なぞも綺麗に骨になっっています。
剥製もいきいきとした動きがあって良いです。

050624971b.jpg



050624975b.jpg



050624979b.jpg



050625977b.jpg



050625985b.jpg

6/23 Tur. Shenandoah/Skyline,Sugarloaf

2005年06月23日 20:00

三度目の Mountain Laurel の花見に来ました。
今日も Royal Front のエントランスから入り MP21の Sugar Loaf Trail へ向かいましたが
途中のSkyline Drive Way 沿いの草むらや岩場にも花がいろいろ咲いています。
思わず何カ所もで車を停めて写真を撮りながら進んだので
Sugar Loaf Trailについたのはもう午後の遅い時間になっていました。

岩場に張り付くように広がっている花はセダムの仲間ですね。
花はまだ蕾ですが、葉の色がとても綺麗な色です。

Live-forever

Live-forever


Skyline Drive Way 沿いにこの花はたくさん咲いていました。
ラズベリーの色がとても目立つ花です。

Purple-flowering Raspberry

Purple-flowering Raspberry


Goatsbeard は 11日に Big Meadow から南の Swift Run Gap Entrance 辺りまでに
群棲しているのを見ました。

Goats beard

Goatsbeard


この花もいたるところで見かけました。 

New Jersey Tea

New Jersey Tea


所々にある Overlook に車を停めて下の草付きを眺めると
小さくてかわいらしい花が咲いていました。
形は地味ですが飴細工の様なピンクと白のねじり模様が楽しいです。

Spreading Dogbane

Spreading Dogbane


この花も道路脇で白くかすむように咲いていました。

Wild Madder (White Bedstraw)

Wild Madder


Bladder Campion

Bladder Campion


Spreading Dogbaneと同属の花です。
紅い茎がとても目立ち、葉のいろが美しいです。

Indian Hemp

Indian Hemp


?

sweet cicely(osmorhiza claytoni)?


道路脇のちょっと開けた草地に Wild columbine と競うようにして咲いていました。
色がピンクから薄いブルーがかったものまで変化があります。

Gray Beardtongue

Gray Beardtongue



平地の公園ではなかなか見つからなかった Wild columbine が
たくさん咲いているのを見つけて感激です。
オハイオでもこんなにたくさん群棲しているところは知りませんでした。

columbine

Wild columbine


オハイオでは Common Milkweed しか知らなかったので
ちょっと様子の違うMilkweedが出てくると気をつけてみなければいけません。
図鑑にも詳しく解説しているものが少ないので気が付かなかったのですが
Milkweedにはたくさん仲間がいるようです。

Milkweed

Poke Milkweed


このMilkweedが中間では一番大ぶりで立派な花を付けます。

milkweed

Common milkweed


三回目でやっと満開の Mountain Laurel を見ることが出来ました。
ただ午後の日差しになってしまって反射がきついので
良い写真は撮れませんでした。
来年は朝の光でしっとりとした花のトンネルを撮ってみたいですね。

Mountain Laurel

Mountain Laurel


Mountain Laurel 2

Mountain Laurel


帰りはMP30を越えたThornfon Gap Entrance から出て
211号線をたどり帰りました。




Greenhill Garden

2005年06月16日 20:00

Huntly Meadow の帰り道に Greenhill Garden へ寄ってきました。


オハイオのAullwood garden でおなじみだったラークスパーが
沢山あちこちに植えられていました。

050616524b.jpg




050616537b.jpg

 


050616549cb.jpg



050616543b.jpg

  

050616565b.jpg



050616551.jpg



Sweetbay magnolia (Magnolia virginiana)

050616553b.jpg



050616567b.jpg



050616587b.jpg



050616592b.jpg


Campanula rapunculoides が大きな株で咲いていました。
大きくなりすぎて倒れながらもたくさんの花を付けています。

050616604b.jpg



050616606b.jpg



050616610b.jpg



050616631b.jpg



050616640b.jpg



050616657b.jpg



050616663b.jpg



050616666b.jpg



050616668b.jpg



050616676b.jpg

6/16 Tur. Huntley Meadow

2005年06月16日 20:00

フェアファックス市の中では一番の広さの自然園、
Bog(沼地)が特徴のHuntley Meadowを歩いてきました。

開けた沼地に出るまでは緑のきれいな林を抜けていきます。
太い木質化したツタが様々な形を作っていてオブジェのようです。

Dino

ダイノザウルスの木

?

Soft Rush


まだ若いCattailの花は白っぽくて変ですね。

Cattail

Cattail


小さいけれどきりっとした顔つき、
いかにもピンクファミリーらしいピンクの花です。

Pink

Deptford Pink


最初はSwamp Milkweed と間違えていましたが
葉の形や大きさ、花の時期などを考えるとPurple Milkweedの様です。

Purple Milkweed

Purple Milkweed


蕾の時はどんな花が咲くか分かりませんでしたが
開くと面白い模様があります。
やはり長い間名前が分からなかった花です。

Nallow-leaved Mountain mint

Nallow-leaved Mountain mint


開けた湿原には鹿達がのんびりと草を食でいました。

Wet Meadow



トカゲの尻尾に見えるでしょうか?

Lizard Tail

Lizard Tail


野性のバラでこんなにかわいらしい花は見たことがありません。

Swamp Rose

Swamp Rose


沼地の中をぬって通っている木道が終わってもトレイルにもどらず
湿地に沿った林の中の道を少し歩くと水鳥たちが沢山集まっている
沼の中を流れている川の側に出ます。
ここにはビーバーダムも造られていて、
鹿達なども時々通りかかる動物たちの交叉点です。

Beaver Dam

Beaver Dam

6/11 Sat. Shenandoah

2005年06月11日 20:00

今日は先週あるいたSugarloaf Trail のマウンテンローレルが
もう花盛りになっているだろうと期待して来ました。

Sugarloafの入口の林ではやはり気持の良いシダが迎えてくれました。
Sugarloaf



九日に歩いた Sugarloaf Trail のマウンテンローレルはまだ三分咲き程でした。

Mountain Laurel

Mountain Laurel


先週足元ににぎやかだったBluetsは勢いが無くなって、
黄色のWild Persnipなどの花芽が大きくなり始めていました。

Common Speedwell

Common Speedwell


Wild Persnip

Wild Persnip

シダの若芽が頭を持ち上げていく様子は面白いです。

Fern



少し標高が下の日当たりの良い林ではほぼ満開になっていました。
こいピンクの蕾も満開になるとずいぶん白くなって明るい感じになります。

Mountain Laurel 3

Mountain Laurel (Kalmia latifolia)


Mountain Laurel 4

Mountain Laurel (Kalmia latifolia)


New jersey Tea ?

Maple-leaved Vibrnum


ひらひらとリボンがなびくような花に目を引かれました。
Bowmans Root

Bowmans Root


午後はBig Meadow エリアまで車を走らせ
Byrd Visitor Center で回りの良さそうなトレイルを聞いて
アクセスが短いDark Hollow Falls Trailを歩くことにしました。


Waterleafは名前の通り水辺に近いところに好んで生えています。
Waterleaf

Verginia Waterleaf


夏の暑い日差しに滝の眺めは気持ちいいです。
Dark Hollowfalls

Dark Hollowfalls

6/8 Wed.Shenandoah/Sugarloof

2005年06月08日 20:00

ミルクキャップのような形をしたMountain Laurelは
great Smoky Mountain で出会って以来
心に残るまた出会いたい花木でした。
そろそろ花の時期ではとShenandoahに偵察に行ってきました。
ビジターセンターで今Mountain Laurelが見られるトレイルを聞いて
トレイルマップももらいました。

ループトレイルの始めはApplachian Trailになっています。
歩き始めはシダの下草がとても美しい明るい林です。
こんなに気持ちのよい絵になってしまう林も珍しいです。

Sugarloof Trail

Applachian Trail


Skyline Drive に出る直前に右手に細いSugarloof Trail を取ると道はどんどん下り坂になって
まもなくMountain Laurelの群落が見えてきます。
細い道の両脇にびっしり生い茂った灌木は
小さなつぼみをいっぱい付けています。
濃いピンクから淡いピンクがかった白まで色には変化があります。
蕾は開くと色がうっすりするようです。

Mountain Laurel 1

Mountain Laurel

Mountain Laurel

Mountain Laurel


まだ一分咲きのMountain Laurelの間には
もう咲き終わろうとしているEarly Azaleaの可愛いピンクの花が顔を覗かせています。

Early Azalea

Early Azalea


この林の足元もまた魅力的な花で覆われていました。

Canadian Dwarf Cinquefoil

Canadian Dwarf Cinquefoil


Bluets

Bluets


Wild parsnip

Wild parsnip


Wood Vetch

Wood Vetch


Canada Violet

Canada Violet


6/7 Tue E. C. Lawrence Park

2005年06月07日 20:00

五月にはDogwoodの白い花が森の緑をいっそうきれいに見せていた
E. C. Lawrence Parkを歩いて見ました。
この季節森には取り立てて目立つ花はありませんが
どこも若々しい緑にあふれていて清々しい気持になれます。

E. C. Lawrence Park

木陰のベンチでランチタイム。
森の香りと木漏れ日の心地よさをを楽しみました。

この公園にはいくつかの開拓当時の建物の廃虚が保存されています。
アイスハウス(氷室)近くに咲いていた花
Tall bellflower

Tall bellflower

赤い実を沢山見つけました。
berry

Meadowlark Botanical Park

2005年06月06日 20:00

初夏の花が咲いている植物公園に写真を撮りに行ってきました。
オダマキ、ピオニー、ジギタリスなど初夏らしい花が咲き始めています。

050606773cb.jpg



050606790b.jpg



050606807b.jpg



050606827b.jpg



050606881b.jpg



050606889b.jpg



050606896b.jpg



050606908b.jpg



050606909b.jpg



050606928b.jpg



Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。