スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Francis Marion National Forest を知るための参考資料

2010年03月29日 01:14

Francis Marion National Forest を理解するために集めたWEBサイト
ここの生態系を理解するために必要な植物の知識をまとめてみました。
景観を見るだけで私達が住んでいるエリアと大きく違うことが分かりとても魅了的な場所です。
それぞれの動植物を知るともっと深く知りたくなりそうです。

Francis Marion National Forests

Sewee Visitor and Environmental Center Events

Friends of Santee National Wildlife Refuge Friends

Santee National Wildlife Refuge


Santee National Wildlife Refuge



Cat Island National Wildlife Refuge

Swamp Fox Murals Trail

また下記のこの辺りの植生を構成している樹木達もおもしろい風貌と
物語を持っています。
現物を見なければなかなか理解できないような自然景観に
今回会うことができてとても幸運だったと思います。
もっと時間をかけて探ってみたい自然がありました。

Virginia live oak(Quercus virginiana)
Water Tupelo (Nyssa aquatica)
Bald cypress (Taxodium distichum)
Spanish moss (Tillandsia usneoides)

[Francis Marion National Forest を知るための参考資料]の続きを読む
スポンサーサイト

William B. Umstead State Park

2009年12月10日 12:06

3時に歩き始めるにはちょっと長いシカモアトレイルを取りました。
急ぎ足急ぎ足!!
しっかり葉が落ちた林はかえって明るく見えます。

091210448.jpg 091210456.jpg 091210473.jpg

アメリカ自生のヒイラギは葉につやがありません。
模様が綺麗でシクラメンのように見えるHeart Leaf 
アメリカンビーチ(ブナの木)は葉がまだ付いている木が多くこのまま冬を越すのかな?

091210454.jpg 091210459.jpg 091210468.jpg



091210470.jpg 091210453.jpg

公園内のネーチャートレイルにはプラスチックプレートの色別マーキングが付いているので迷わないのですが
こういうサービスロードに出た途端分からなくなってしまうことがあってここも続きがどこから入っているのか分かりませんでした。
仕方ないので元来た道を戻って分かっている車道を歩いて帰ったため車に着いたときはかなり暗くなっていました。
全長6マイルぐらい?後半はけっこうハードな散歩だったわ。

091210477.jpg

Pisgauth National Forest

2009年11月29日 17:52

最期の日は


091129283.jpg 091129285.jpg

091129286.jpg 091129290.jpg
[Pisgauth National Forest]の続きを読む

Forest Heritage National Scenic Byway と Black Balsam Knob

2009年11月08日 02:41



091107001.jpg 091107008.jpg 091107005.jpg


091107010.jpg 091107019.jpg

091107021.jpg 091107028.jpg 091107034.jpg

091107041.jpg 091107043.jpg 091107048.jpg

091107060.jpg 091107056.jpg 091107053.jpg

[Forest Heritage National Scenic Byway と Black Balsam Knob]の続きを読む

Forest Heritage National Scenic Byway

2009年10月24日 10:31

Ashevillの西側を通り抜けた Blue Ridge Parkway の周辺の森に
Forest Heritage National Scenic Byway がぐるっとめぐっていて紅葉がきれいだという。
Blue Ridge Parkway 沿いの高い山の方はもう紅葉が終わってしまったようなので
このScenic Bywayの276→64→215をめぐるドライブをすることに。
ところがAshevillからBlue Ridge Parkway に入ってしばらく走ると閉鎖になっているので
元来た道を戻り北からForest Heritage National Scenic Byway に入ることになりました。


091024903.jpg 091024911.jpg 091024912.jpg



091024917.jpg 091024938.jpg 091024942.jpg
[Forest Heritage National Scenic Byway ]の続きを読む

Boone Fork Loop / Wildflower Hike 6

2009年09月06日 00:24

Blue Ridge Parkway の道路脇には Pale Touch-me-not (Impatiens pallida) と Spotted touch-me-not (Impatiens capensis) がびっしり生えた斜面が広がっていました。
止まってみると White Snakeroot (Ageratina altissima) も混じって咲いています。

090906461.jpg 090906473.jpg 090906468.jpg

090906453.jpg 090906458.jpg 090906448.jpg

[Boone Fork Loop / Wildflower Hike 6]の続きを読む

御連絡

2009年06月24日 10:54

この1ヶ月ほど庭仕事に時間が取れられて
Nature Journalの記事の更新が出来ずにいます。
季節の花をとりあえずお見せしたいので名前などの確認の前に
しばらくはとりあえずの写真を載せることにしました。
後日くわしい記録を載せますのでお時間のある方はまた見に来て下さいね。

4/25のConservation Gardens Tourの2、3,4もアップしました。

NC Botanical Garden

2009年06月18日 21:39

名前は後ほど調べて書き込みます。

090618247c.jpg 090618249.jpg 090618280.jpg 090618251.jpg

[NC Botanical Garden]の続きを読む

Blue Ridge Parkway の旅 1日目

2009年05月23日 14:15

Bedford の街を通り抜ける43号線からBlue Ridge Parkwayに入りました。
去年の夏に到達したPeaks of Otterの川沿いのピクニックエリアでお弁当を広げることにしました。
ピクニックベンチがあちらこちら気持の良さそうな木陰にしつらえてあるので
たくさんの人が出ていましたがみんながゆったりと使うことができます。 

090523501.jpg 090523505.jpg

090523507.jpg

[Blue Ridge Parkway の旅 1日目]の続きを読む

Durant Nature Park

2009年05月20日 01:07

バタフライガーデンがあると書かれていたので
ミルクウィードが咲いていないかと探しに来てみました。
Common milkweed も Butterfly weed もありましたが
咲き終わりにかかっています。
真ん中は始めて見るWoolly Dutchman's Pipe (Aristolochia tomentosa)(ウマノスズクサの仲間)
は花がほとんど終わっていましたがかろうじてそれと分かるものが一つ。
思っていたよりも小さいんですね~。

090520425.jpg 090520429.jpg 090520426.jpg

090520472.jpg 090520436.jpg

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。