スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Scott's Run Park

2008年05月23日 20:57

Turky run park に行くつもりが早く曲がってしまったので
Scott's Run Park に先に行くことにしました

ここも大きな木が茂って緑の濃い森になっています。

080523115b8.jpg


何を探すと言うこともなく普段とらない岩肌や樹木をとって歩き回ってみました。

080523138.jpg 080523145.jpg 080523155.jpg


080523165b8.jpg 080523170b8.jpg 080523175b8.jpg


ここでは始めて見るMountain laurel (Kalmia latifolia)は白いタイプでした。

Mountain laurel (Kalmia latifolia) Mountain laurel (Kalmia latifolia) Mountain laurel (Kalmia latifolia)
[Scott's Run Park]の続きを読む
スポンサーサイト

Shenandoah National Park / Compton Gap torail

2008年05月17日 20:12

天気に誘われて出てきてホントに良かったね~な
さわやかな山の空でした。
どこもかしこも明るい光りと真新しい若葉でぴかぴかです。

今年はフロントローヤル側から入ることが多いけれど
このビジターセンターは週末しか開いていません。
このセンターの裏からの眺望がとても良いですね。
時々ここでお昼にすることもありました。

080517750b8.jpg 080517752.jpg


こちらは今年三回目の Compton Gap の駐車場。

080517757.jpg 080517759.jpg




[Shenandoah National Park / Compton Gap torail]の続きを読む

Shenandoah National Park / Compton Gap torail

2008年05月14日 20:05

今日のお気に入りの花は自生のアジサイと
小ぶりの花がたくさんのレディーススリッパーでした。

Wild hydrangea (Hydrangea arborescens)

080514407b8.jpg Wild Hydrangea (Hydrangea arborescens)   Wild Hydrangea (Hydrangea arborescens)  


Yellow lady's slipper (Cypripedium parviflorum)

Yellow Lady's slipper (Cypripedium parviflorum) Yellow Lady's slipper (Cypripedium parviflorum) Yellow Lady's slipper (Cypripedium parviflorum)
[Shenandoah National Park / Compton Gap torail]の続きを読む

Turky's Run Park

2008年05月05日 20:03

Turky's Run Park のトレイルは緑の中に埋もれるように
ひっそりとしています。
Sugarloaf Mountain のような大きな森ではないですが
ひょっこりと変わった植物が現れて植物の密度の濃さを感じさせます。

TurkysRun


思いがけないところで久しぶりにWoodland stonecrop (Sedum ternatum Michx.)の花を見ました。
セダムは厚手のおもしろい形の葉っぱが楽しいですね。
こんなのジオラマガーデンに欲しいわ~。

5/12追記:rubyさんに言われて始めて気がつきましたが
     右上の下の花に小さいバッタさんが止まっていますね。
     焦点は合っていませんが拡大写真を。

Woodland stonecrop (Sedum ternatum Michx.) Woodland stonecrop (Sedum ternatum Michx.) Woodland stonecrop (Sedum ternatum Michx.) 080505035c4.jpg

puttyroot (Aplectrum hyemale)の葉は無事役目を終えて枯れていましたが
まだ花穂が上がってきていません。
去年の種の鞘が残っていました。実生の苗が生えてくるのか?
Squaw Root (Conopholis americana)はいつ見ても花に見えない変なやつですが
日本にも似たようなオニクという植物もあって強壮剤になるのですって。

puttyroot (Aplectrum hyemale) puttyroot (Aplectrum hyemale) Squaw Root (Conopholis americana)



One-flowered Cancer Root (Orobanche uniflora)

One-flowered Cancer Root (Orobanche uniflora)


Pawpaw (Asimina triloba)

Pawpaw (Asimina triloba)


Sweet Cicely (Osmorhiza claytonii (Michx.) C.B. Clarke)
few-flowered valerian (Valeriana pauciflora)


Osmorhiza claytonii (Michx.) C.B. Clarke few-flowered valerian (Valeriana pauciflora) Wild Geranium (Geranium maculatum)

Thompson WMA

2008年05月03日 20:40

080503696b8.jpg


今年も五月の第一週はLarge flowered Trillium のトレイル歩きです。
ここを歩くときだけはいつも天気に恵まれていますね。


Large flowered Trillium (Trillium grandiflorum) Large flowered Trillium (Trillium grandiflorum) Large flowered Trillium (Trillium grandiflorum)


下の三枚は超広角ズームレンズ『12-24mmF4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM』を使っています。

Large flowered Trillium (Trillium grandiflorum) 080503701b9.jpg


お約束の花の大きさ測ろうプロジェクトです。
左は中小ぶり4㎝ぐらい、右は中大8~9㎝ほど、
大は背の高さは花が出る葉の付け根まで30㎝ほどあります。

080503592.jpg 080503600.jpg 080503593.jpg



こちらはちびっ子で花の大きさは2~3㎝ほど背の高さも全長で30㎝はいかないです。


080503682.jpg 080503684.jpg 080503687.jpg


080503647.jpg Wild Geranium (Geranium maculatum) Wild Geranium (Geranium maculatum)



Mayapple (Podophyllum peltatum)も30㎝は超えています。

Mayapple (Podophyllum peltatum) 080503590.jpg Mayapple (Podophyllum peltatum)


Yellow Lady's slipper (Cypripedium parviflorum)はまだ2~3株しか咲いていません。
回りには倒木がますます多くなって傷むのではないかと心配ですが
人に踏み荒らされるよりは良いかもしれません。

Yellow Lady's slipper (Cypripedium parviflorum) 080503786.jpg Yellow Lady's slipper (Cypripedium parviflorum)


Smooth Yellow Violet (Viola pubescens eriocarpa)

Smooth Yellow Violet (Viola pubescens eriocarpa) Smooth Yellow Violet (Viola pubescens eriocarpa)


Showy Orchid (Galearis spectabilis)

Showy Orchid (Galearis spectabilis) Showy Orchid (Galearis spectabilis)


いつもどおりのラインナップですが
全ての予定の花が見られて満足なアップルとシロクマは
疲れ切って家に帰りましたとさ。


今年は写真の整理が大変になるので
無駄なシャッターを押さないように注意して
メモリー一枚で済みました(* ̄∇ ̄*)
賢くなったな~~
[Thompson WMA]の続きを読む

Thompson WMA/ Shenandoah National Park

2008年05月02日 20:42

Thompson WME に週末来るつもりなので
Shenandoah に行くついでに下見です。
山に上がっていくまでに山の下の方は昔からの牧場風景
途中からは近年になってから住宅開発された宅地が左側に広がります。
この辺の住宅は宅地の土手にGeranium maculatumが群れていたり
Large flowered Trillium が花壇で白い絨毯からピンク色に変わったりしています。

080502310.jpg 080502325.jpg Wild Geranium (Geranium maculatum)


トリリウムトレイルにちょっとだけ入って
花の開き方を見たらすぐに切り上げてきました。

Large-flowered Trillium (Trillium grandiflorum)



Shenandoahはつい昨日の雨ででなかった雰囲気を撮るために来ました。

080502330.jpg 080502331b9.jpg


お花は全く同じ顔ぶれですf(^^;)

Birdsfoot Violet (Viola pedata)

Birdsfoot Violet (Viola pedata ) Birdsfoot Violet (Viola pedata ) Birdsfoot Violet (Viola pedata )


Wild strawberry (Fragaria Virginiana)は道路脇で刈られても元気に成長しています。
Bluets (Houstonia caerulea)は今年もトレイルを賑やかにしてくれています。

080502373.jpg Bluets (Houstonia caerulea)



子犬の楽園のすぐ側を流れている小川の脇でお昼にしました。
Mountain Anemone (Anemone lancifolia)の実生苗いっぱいと
小さい蕾も見つけました。

Lunch Mountain Anemone (Anemone lancifolia) Mountain Anemone (Anemone lancifolia)


ヴァージニアでは自生しているクラブアップルを見たことがなかったのですが
これは山の中に生えていたのでどうやら生粋の野生種のようです。
この辺りではsweet crab apple (Malus coronaria Mill.)と southern crab apple (Malus angustifolia)
が分布しているのですがどちらであるか決め手はありませんでした。
明るい蕾の色が開くとほぼ真っ白になる花とまばらな花付きは
園芸品種のびっしり花がついたものよりずっと好きな花木です。
余談ですがMalus angustifoliaはオハイオに自生していないので
時々野原で見かけた可愛らしいクラブアップルは
Sweet crab apple (Malus coronaria Mill.)だったようです。

Malus coronaria (L.) Mill. Malus coronaria (L.) Mill. 080502413b8.jpg


明るい日の光の中でPurple Clematis (Clematis occidentalis)を撮り直して
早く種になるんだよと言い聞かせてきました。
(まるで花ママさんだわね~)

080502489b8.jpg 080502514.jpg


この岩場のすぐ近くにはPin Cherry (Prunus pensylvanica L. f.)の可愛らしい蕾や
Appalachian gooseberry (Ribes rotundifolium Michx. )の刷毛のようなシベばかりが目立つ花が咲いていました。
確かDeerberry (Vaccinium stamineum L.)の花も去年この岩場の影で見たと思います。

Pin Cherry (Prunus pensylvanica L. f.) Pin Cherry (Prunus pensylvanica L. f.)


Appalachian gooseberry (Ribes rotundifolium Michx. )



Canada Violet (Viola canadensis)の粋な後ろ姿もカメラに納めて
ニャ-達の待つ家へと帰途につきました。

Canada Violet (Viola canadensis) Canada Violet (Viola canadensis)

Sugarloaf Mountain Park

2008年04月26日 20:07

Sugarloaf Mountain の展望台へ行く道は一方通行で
途中見事なツツジの植え込みがあります。
ちょうど咲き始めでした。

080426921.jpg 080426897b8.jpg



たたずまいが美瑛に似ていると言われた山からの眺めも
今日の高湿度出見通しが悪いです。
Sugarloaf Mountainには東側と西側に展望台があるのですが
眺めがよいのはこの東側で良くここに車を停めて
写真を撮ったりお弁当したりしてました。
頂上付近を回るハイキングコースもここから出ています。

080426924.jpg 080426925b8.jpg



なだらかな山道を登っていくと
この辺はブルーベリーの木が多くつぼみをたくさん付けています。

080426934.jpg 080426926.jpg 080426927.jpg


頂上には岩場と松の典型的な日本の山のよう。
頂上から降りる方の北斜面はうって変わって
岩場になっていて急斜面です。

080426938.jpg 080426943b8.jpg 080426942.jpg


この岩場はロッククライミングの良い練習場になっています。
下の方には大勢の学生達が指導を受けていました。


080426941.jpg 080426944.jpg


そんなのを眺めながら降りていくと岩場がきれいな林にかわって
林の中に自生種のFlowering Dogwood (Cornus florida)が
ちょうど良く撮影できそうなところで咲いていました。
木は高いけれども倒木が側にあって良い踏み台になっていました。

080426964b9.jpg Flowering Dogwood (Cornus florida) Flowering Dogwood (Cornus florida)


林の中には私の好きなPinxter Flower (RhododePinxter Flowerndron periclymenoides)や
Ovate-leaved Violet などが咲き始めています。

080426983c.jpg Pinxter Flower (RhododePinxter Flowerndron periclymenoides) 080426986.jpg


いつもの野草観察の林道に寄って
Lady's Slipperの株観察.と


出ている株が増えて背も高くなってきています。

Pink Lady's Slipper (Cypripedium acaule)


Dog violet (Viola canina) の花撮影
花がとても小さく淡い色が愛らしい。
根本から伸びている茎だけでなく茎が枝分かれしているのが
この写真で良く分かると思います。

Dog violet (Viola canina) Dog-violet (Viola canina)
 

Mt.Ephraim Rdの帰り道、白い花に気がつき車を停めてもらいました。

080426998.jpg


何とシロヤマブキに見えるのですが、確信なし。
MeadowLark Park でも同じ灌木の花を見ているのですが
黒々とした種が付いていたので山吹の仲間ではないのだろうと思っていました。
どう見てもかってに生えている風情、
これは帰って調べなくてはいけません。

今日は午後から急に天気が崩れると聞いていたので
お弁当を持たずに速攻で帰ることに決めていました。

Thompson WMA

2008年04月22日 22:55

ついこの前咲いていたBloodroot はもうすっかりなりを潜め
葉だけになっていました。
交代のようにRue Anemone (Thalictrum thalictroides)が咲き誇っています。

Rue Anemone (Thalictrum thalictroides) Rue Anemone (Thalictrum thalictroides) Rue Anemone (Thalictrum thalictroides)


Large flowered Trillium (Trillium grandiflorum)も小さく白い花ですが
幾輪か咲き始めています。
見応えのある量になるのは来週からでしょう。

Large Flowering Torillium Large Flowering Torillium Large Flowering Torillium

Shenandoah National Park / Thompson WME

2008年04月17日 23:58

211号線を走ってシェナンドーナショナルパークに入る手前で
Redbbuds ( Cercis canadensis)の撮影ができそうなところで車を停めました。
適度に起伏のある丘の広がりが美しい牧場風景。
新緑とピンクの花の色が引き立っている季節です。

Eastern Redbud Eastern Redbud (Cercis canadensis ) 080417975b9.jpg


まずはいつもの Little Stoney man の駐車場に止めて周辺の植物の様子を見ると、
公園の管理のおじさん達の車がたくさん止まっており
近くでチェーンソーなど廻す音がしきりとして来ます。
そう言えば入口でも道路表面を完全にとって舗装を仕直す工事のため
片道一車線通行になっていました。
まだシーズン前でメンテナンスの時期なんですね。
チェーンソ=の音を後にして北へ向かい
次のピクニックエリアがあるパーキングでお昼にしました。
後はスカイラインドライブをゆっくり走らせて
何か咲いていないかのんびり探索です。
気になる景色があるとまだ交通量もとても少ないので
何処でも止めてしまいます。



080417980.jpg 080417988.jpg 080417005.jpg


白くポツポツ目立つ物があるので近づいてみると
Blood root がたくさん咲いています。
注意してみていると日当たりの良い斜面では
あちらこちらで咲いているようです。
Cutleaf Toothwort (Dentaria laciniata)もここではまだこれから咲く花です。

Blood root Cutleaf Toothwort (Dentaria laciniata) 080417034.jpg


Compton Peak へのトレイルをPale Corydalis (Corydalis sempervirens)の花芽確認目的で歩くと
Early Saxifrage (Saxifraga virginiensis)、 Wild Live forever (Sedam telephioides)、Field Pussytoes (Antennaria neglecta) などのまだ小さな株が見つかります。
Pale Corydalisはまだたった一つしか確認できませんでしたし、花芽はまだ付いていないようです。

Early Saxifrage (Saxifraga virginiensis) Pale Corydalis (Corydalis sempervirens) Field Pussytoes (Antennaria neglecta)


080417036b9.jpg


帰りにトリリウムの確認のため寄ったThompsonでは
思いがけなくBlood-root の咲いたばかりの花達が
散らばっているのを見つけました。
平地で見る花より大ぶりで八重に近い花も時々あります。

080417049.jpg 080417063.jpg 080417060.jpg


Billy Goat Trail B /Marsden

2008年04月16日 23:47

今日も行き先はBilly Goatですが
今年は歩いていないBセクションMarsdenを
運動目的にせっせと歩くことにしました。
緑が日増しに濃くなっていくカナルです。
出発地点はOld Angler's Inn 前の駐車場。


080416812b9.jpg 080416814b9.jpg 080416818b9.jpg



Golden Alexander (Zizia trifoliata)も打ち上げ花火のような黄色の蕾を用意しています。
Violet Wood Sorrel (Oxalis violacea)が思いがけないところにたった一輪だけ咲いていました。
Yellow Trout-Lilyは種ができてふくらんでいます。

Golden Alexander (Zizia trifoliata) 080416838.jpg Yellow Trout-Lily( Erythronium americanum)


080416850b9.jpg



岩場が好きなMoss Phlox (Phlox subulata)は派手に色分けされたロックガーデンの定番品種。
でも自生種には派手さが無く真っ白に紫の点々模様があどけない花です。

080416860.jpg Moss Phlox (Phlox subulata)



Field Chickweed (Cerastium arvense)もMoss Phlox と一緒の岩場に咲いていました。
Chickweed の中までは大きな花びらが華やかに見えます。
花弁の深い切れ込みのため五弁が十弁のように見えることも。

Field Chickweed (Cerastium arvense) Field Chickweed (Cerastium arvense)



Twinleef の坂道を通ってTwopass に戻り車に戻りました。

080416888b9.jpg 080416918b9.jpg

Profile

アップル

Author:アップル
4年間近く続けてきた「ヴァージニア便り」のタイトルを
「Nature Journal」 に変更しました。
相変わらず野生の花を探しての旅が多いと思いますが
今までよりも幅広い自然の写真を撮っていきたいと思っています。


アップル的生活にはアメリカ生活、ニャー達、園芸植物、お料理の話題などを載せています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。